ヒットラー(Hitler : The Rise of Evil)

 AXNミステリーで放送された「ヒットラー(Hitler : The Rise of Evil)」 番宣を観た時からローバート・カーライルのヒットラーなんて絶対見逃せないぞ!と楽しみにしておりました。ちなみにアメリカ製作ですがカーライル様なので一応イギリスドラマカテゴリにも振り分けました(笑)

 アドルフ・ヒットラーの幼少期の生い立ちから彼がドイツの政治を支配するまでを描いた作品。
 芸術家を志してウィーンに出てきたアドルフだったが、日々の糧を得るための仕事にありつくことができない。路上で生活する人々はユダヤ人が自分たちから仕事を奪っているせいだと口々に言い、アドルフもまたユダヤ人への憎しみを募らせていく。やがて戦争が始まり、ドイツ軍の兵士として前線で戦った彼は戦渦を生き抜き、上官からその功労を讃えられる。
 終戦後ミュンヘンに戻った彼は、社会が混乱する中で新たに結成された政党のひとつ、ドイツ労働者党への潜入を命じられる。小さな政党ではあったが、その主張にアドルフは共感し、やがて集会で演説をするようになる。説得力ある彼の演説はしだいに人々を引きつけ、ホールはいつしか彼の熱狂的な支持者で溢れるようになっていく。

 ドイツ政治の独裁者となったアドルフ。彼は圧倒的な演説力で人々を扇動するだけではなく、時代の変化も計算したやり方は実に狡猾。でも最初はユダヤ人だけを憎んでいた彼も、しだいに自分に背くものはすべて粛清という残虐な面があらわになり、支持してくれていた人々は一人また一人と彼の元を去って行く。
 史実を基にしたドラマなのでストーリーがどうのということよりも、やはりカーライル様の演技が圧巻というべきドラマでしょう。こういう役をやらせたらカーライル様の右に出るものはいませんね。ブチキレて口からお菓子のカスを飛ばし、演説の時はツバを飛ばし汗まみれ。まさにカーライル様の魅力全開です(爆)
 彼を支持する女性ヘレナを演じたジュリアナ・マルグリーズが美しかった。幼い娘を失った悲しみを紛らすために何かしたい、という気持ちが彼女をアドルフへの熱狂的な支持へと向かわせたのかもしれません。

海外ドラマランキング
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

FOX 春の新作ドラマ試写会

 先週、FOX特派員試写会に行ってまいりました。今回の試写はコメディードラマ2本。

 まずは、エミー賞5冠&ゴールデングローブ賞を受賞し、アメリカでも視聴率トップの「モダン・ファミリー」

117060_d_0058_r2_s1
(c)2009-2010 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved

 両親と子供3人のダンフィー家、お金持ちじいちゃんとラテン美女の年の差夫婦ジェイ&グロリア家、ベトナムから養女を迎えたゲイカップルのミッチェル&キャメロン。この3家族がみんな親戚で、いろんなドタバタが繰り広げられるファミリーコメディーです。

 もう1本はズーイー・デシャネル主演の「ニュー・ガール」

Newgirl_s1_dom_2_s_3
(c)2011-2012 Fox and its related entities. All rights reserved.

 同棲していた恋人の浮気を知ったジェスはショックから急に引越しをすることになる。彼女が引越し先に決めたのは男3人がルームシェアするアパートで、イケてない独身男たちとちょっと風変わりなジェスのおかしな共同生活が始まる。

「モダン・ファミリー」はどんな年齢層の人でも楽しめるコメディーという感じでした。ダンフィー家の自称“クールなパパ”の痛さが可笑しい(笑) ちょっとイギリスのコメディの作り方を意識してるのかなって感じを受けました。
 個人的には「ニュー・ガール」の方が好き。年齢的に近いというのもあるけど、いかにもウケ狙いっていう感じがないっていうか、大げさな演出なしに笑えるあたりがいいなって思いました。

 いずれも30分枠で気軽に楽しめるドラマなので、皆さんもぜひご覧になってみてくださいね!^^

* * * * * *

『モダン・ファミリー』
FOXチャンネルにて2月11日(土)放送スタート!
毎週(土)23:00~24:00 *2話連続放送

●『New Girl ~ダサかわ女子と三銃士』
FOXチャンネルにて4月22日(日)放送スタート!
毎週(日)23:00~

<http://www.ngcjapan.com/>

* * * * * *

海外ドラマランキング
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

FOX特派員試写会報告 その2

 またまた行ってまいりました〜今月二度目の試写会♪
 今回はFOX CRIMEで日本初放送となる二作品「The Killing 〜闇に眠る美少女」「Persons Unknown 〜そして彼らは囚われた」のそれぞれ第1話目を見て来ました。

 まずは「The Killing」から。
 FOXでガンガン宣伝してるのでもう皆さんも番組名はご存知ですよね。

 殺人課の刑事サラ・リンデンは、シアトルの警察を辞め息子と恋人のリックとともにサンフランシスコで新生活を始めることが決まっていた。
 勤務の最終日、公園(つっても何もない草原)で血まみれのセーターが発見され、リンデンは彼女の後釜として異動してきた刑事ホールダーとともに現場へ向かうことになる。そこで見つかったATMカードの持ち主であるスタン・ラーセンの家を訪ねた二人は、ラーセン夫妻の娘で17才の高校生ロージーが週末に学校で開催されたハロウィンのパーティーに行ったきり帰宅していないことを知る。
 その頃、ロージーの通う学校では次期市長候補のリッチモンドが現市長との討論会を行う予定だったが、学校で事件が起きた可能性があることから事件の解決を優先して討論会は中止となる。またロージーの友人スターリングは、学校に来ず連絡も取れなくなっているロージーを心配し探しまわっていた。彼女は知人からロージーが元ボーイフレンドであるジャスパーの家にいると聞き、それを知ったスタンがジャスパーの家に乗り込むも、そこにロージーの姿はなかった。
 リンデンは警察犬による現場の捜索を指示するが、草原のそばの森の中でロージーの匂いは途切れていた。彼女は一体どこへ消えたのか。サンフランシスコに発つ飛行機の時間が迫る中、リンデンはふと釣り竿を持った少女たちに気付き、その先に湖があることを知る。そしてその湖の底から引き上げられた車のトランクからロージーの遺体が発見された。

 これは面白いですね!(・∀・)
 こういうジャンルは私の専門ですので(←?)もうグングン引き込まれてしまいました。捜査が進むにつれてロージーの知られざる素顔とかも明らかになっていくのでしょう。
 オリジナル版はデンマークのドラマ。リンデンとかラーセンとか名前がヨーロッパっぽいよね。それに俳優さんもあんまりアメリカ臭くない感じ(と思ったらホールダー役の俳優さんはスウェーデンの人なんだ) できればオリジナル版も見てみたいものです。
 リンデンの恋人リックはCKRさん♪ めずらしくいい人の役みたいでしたが(笑)リンデンもこのままサンフランシスコに行くってことはないだろうし、これから関係がギクシャクしていくのか、それともリックはいい人のまま彼女に理解を示すのか、そのへんも見どころかなって気がします。

 さて二本目は「Persons Unknown」。実はあまりよく知らなかった作品で、事前知識がまったく無いまま臨みました。

 託児所を営むシングルマザーのジャネット。彼女は公園で娘を遊ばせているとき何者かに眠らされて連れ去られた。
 目が覚めるとそこはホテルの一室。何が起きたのかわからず必死に脱出を試みるジャネットの部屋に、ジョーという男が現れる。彼もまたここに連れてこられ目を覚ましたばかりだという。
 同じ階の部屋には他にも同じようにここに連れてこられた人びとが閉じ込められていた。聖書の中に鍵を見つけ部屋を出た彼らがホテルを出ると、そこは誰もいない小さな町。しかしジョーとジャネットが町を出ようとすると、通りの先で意識を失ってしまう。彼らの体には自動投薬器が埋め込まれ、町を出ようとすると薬が投与される仕組みになっていた。
 町には誰もいないと思いきや、夜になるとホテルの向かいの中華料理店が彼らを食事に招待しに来た。またホテルの夜間マネージャーの男も、以前同じようにここに連れてこられたらしい。
 町のあちこちにある監視カメラ。一体彼らはなぜこの町に囚われることになったのか、そして彼らを連れて来て監視しているのは一体誰なのか?

 これっていわゆるLOSTみたいな謎系ドラマなのかな、っていうのが1話目を見た印象。これからそれぞれの過去とかも描かれていきそうな感じだし。ただこういう謎ものはあまりに風呂敷を広げすぎて収拾付かなくなると悲惨なので(←何とは言わないが前例あり) なるべくチャッチャと話を進めて真相を明らかにしていただけるとありがたい……勝手な注文ですが^^;
 でもジャネットのフォーチュンクッキーに入っていたおみくじのメッセージ、これを見た時はちょっと「おおっ!」と思いました。さて何が書かれていたのか、それは放送を見てのお楽しみということで(笑)

 私好みなのはやっぱり「The Killing」の方。やっぱりこういう薄暗い捜査ものが好きなんだよね(笑)
 今回のおみやげはL&O:CIのTシャツと、デクスターのロゴ入り絆創膏。(写真が無くてごめんなさいね^^;) ありがとうございました♪
 おみやげはともかく、やっぱり試写会は楽しいので、また時々開催してもらえたら嬉しいなって思います^^

* * * * * *

THE KILLING 〜闇に眠る少女 シーズン1
(全13話)

11月28日 (月) 20:00 スタート
毎週月曜 20:00〜22:00

リピート放送
(火) 8:00 / 24:00、(水) 14:00 / 18:00、
(土) 23:00、(日) 14:00

Persons Unknown 〜そして彼らは囚われた シーズン1
(シーズン1 13話)

1月24日 (火) 21:00 スタート
毎週火曜 21:00

リピート放送
(水) 9:00 / 25:00、(木) 15:00
(土) 10:00 / 22:00、(日) 13:00

* * * * * *

ブログランキング・にほんブログ村へ
海外ドラマランキング

FOX特派員試写会報告

 久しぶりにFOXさんからお呼びが掛かり、試写会に参加してきました。
 今回は「ウォーキング・デッド」シーズン2と、今月から日本初放送となる新作ドラマ「アメリカン・ホラー・ストーリー」の2作品。ホラーな試写会となりました…(笑)

 まずはウォーキング・デッド。
 シーズン1の最終話で、自爆装置によって壊滅した免疫対策センターを後にしたリックたちはアトランタを脱出し軍の基地を目指す。しかしその途中、乗り捨てられた多くの車が目的地までの道を塞いでいた。そこはまるで墓場のような場所ではあるものの、見方を変えれば車の部品や衣類や武器のかわりになるものが手に入る貴重な場所でもある。リックたちはそれぞれ車の中を見て回って旅に必要なものを調達していくが、見張りに立っていたデールとリックがウォーカーを見つける。それも1体2体ではなく、大勢のウォーカーだ。
 車の下に隠れてウォーカーが通り過ぎるのを待つリックたち。しかし無事やり過ごせたと思った直後、ソフィアがウォーカーに見つかり、車の下から飛び出して盛りの中に逃げてしまう。リックは彼女の後を追い、自分がおとりになって2体のウォーカーを引きつけている間そこに隠れているよう言うが、リックがウォーカーを倒してその場所に戻るとソフィアの姿が消えていた。彼女は元の場所にも戻っておらず、リックはダリルとともに再び森を捜索するが、彼女の姿はどこにもなかった。
 ソフィアを捜していた一行は、森の中で教会の鐘が鳴る音を聞く。その音の方に向かうと、教会の中にはウォーカーが…。しかしそこにもソフィアはいなかった。
 一方、シェーンは機会があれば仲間を抜け出しリックたちを別の道を行くことを決めていた。それを知ったアンドレアは自分も一緒に抜け出したいと彼に言う。

 ウォーカーたちはなぜ群れで行動するのか。ソフィアは生きているのか。妹を失ったショックから抜け出せず自殺願望もあったアンドレアだけど、ウォーカーに襲われそうになるとやっぱり必死になって抵抗する、これはやっぱり妹がウォーカーに襲われて死んだ時の残酷さが頭に焼き付いてるからなのかも。
 ソフィアが行方不明になった後、みんなが捜索を諦めて先へ進もうという気持ちにならないよう、車の修理が終わっていないふりを続けるデール。体を張って仲間の命を守るリックに対し、デールは心を守ってあげる存在という感じですね。
 そしてリックと同じくらい頑張ってるのがやんちゃ者のダリル。トラブルメーカー的存在になるのかと思いきや、今やリックとともに仲間たちを守る頼もしい存在になっています。

 第1話のラストはとにかくショッキングでした。まさかそういう展開になるとは………イギリスのドラマじゃないんだから(T T)
 ともあれホラー苦手な私がシーズン1をあれだけ楽しんで見てたので、シーズン2も引き続きドキドキしながら見ていこうと思います。

 さて2本目は日本初放送となる「アメリカン・ホラー・ストーリー」。
 家庭問題を乗り越えるため東海岸からロサンゼルスに移り住むことを決めたハーモン一家。1920年代に建てられた屋敷を見にいった彼らは、そこが以前の住人が心中した訳あり物件だと知りつつも、破格の値段に惹かれて購入を決める。
 しかし、ダウン症の娘を持つ隣人が勝手に屋敷に出入りしたり、この家に昔から仕えているというメイドのモリアなど、一家は奇妙な人びとや不思議な現象が徐々に彼らを悩ませていく。この屋敷には一体どんな歴史が隠されているのか…。

 最初オープニングがとにかく不気味で怖くて、これは絶対ダメかも!って思いました(苦笑)
 でも、ただ怖いだけのホラーじゃなくて、ハーモン家の娘ヴァイオレットを中心とした若者たちの描き方や、なんとも謎めいたミステリアスな雰囲気は、あのNIP/TUCKと同じ人が作ってると言われると「ああ、たしかに!」って感じ。
 それにしても夜中で一人で見るのはやっぱり怖いかも…。
 それとメイドのモリアはSFUのルースだったんですね………名前見るまで気付きませんでした^^;

 ホラードラマ2本立て、楽しませてもらいました。皆さんもぜひお試しくださいませ♪

* * * * * *

ウォーキング・デッド シーズン2
 11/5 (土) 23:00 スタート
 毎週土曜 23:00〜24:00 ※第1話のみ70分

 リピート放送
 毎週(水) 20:00〜21:00、(木) 9:30〜10:30
 ※第1話のみ11/6 (日) 6:20〜7:30

アメリカン・ホラー・ストーリー
 11/12 (土) 24:00 スタート
 毎週土曜 24:00〜25:00

 リピート放送
 毎週(日) 6:30〜7:30、(木) 22:00〜21:00

海外ドラマランキング
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

「HAWAII FIVE-0」ジャパンプレミア

Hawaii_main_
© 2010 ABC Studios Inc.

 2010年9月に全米ネットワークCBSで放送がスタートして以来、新作ドラマの中で視聴率No.1を独走中の大人気シリーズがいよいよ日本に上陸!
 ご存知のように私はあまりこうしたイベントにせっせと出掛けて行くタイプではないのですが、今回はAXNの方からお声掛けいただき、せっかくの機会なので参加してまいりました(*^_^*)

 エピソード上映の前に、ゲストのKONISHIKIさんと河北麻友子さんによるトークセッションが行われました。第一話に登場するTシャツの人はなんとKONISHIKIさんのお知り合いなのだそうです。ドラマの中ではハワイの言葉がたくさん使われてて、ロケーションはもちろんハワイ特有の文化も随所に活かされた作品となっています。そういえば本国の各エピソードタイトルはハワイ語(っていうのかな?)ですよね^^

 さて今回の試写で上映されたのは、先日AXNでも先行プレミア放送のあった第一話と、日本ではまだ未放映の第三話。放送はこれからなので内容の紹介は簡単にしておきますね。
 第一話では父親を殺された主人公スティーヴが捜査を担当する刑事ダニーと知り合い、汚職の嫌疑をかけられ辞職した元刑事のチン・ホー・ケリーや彼のいとこで警察学校卒業間近のコノたちと事件を調べていくうちに、中国からの密入国斡旋と人身売買組織に行き着くという話でした。
 第三話では、彼らが高校のフットボールの試合を観戦中にスタジアムで銃撃事件が起きるという話。事件にはそこにはチンのいとこで警察を辞職したシドが関わっていた。抗争が激化する中、サモア系ギャングが中国系を賭博業から締め出そうと動いているらしい。そこでチームは違法賭博のパーティーに潜り込むことに…。そしてこのエピソードのラストでドラマのタイトルでもある「FIVE-0」の意味が明かされます。

 今回は(いつもだけど^^;)あまり事前に情報を持っておらず、先行プレミアをテレビで見た時は「いまどき珍しく銃撃シーンが多いしテーマ曲も何だか70年代っぽい」という印象を持ったのですが、それもそのはず、これって70年代に大人気だったドラマのリメイクだったんですね(大汗)
 第三話でスティーヴとダニー(ダノ)が犯人の情報を知ってる人物をサメのうようよいる海に放り込んで口を割らせるやり方なんか、まさに70年代マンチェスター警察の大将がハワイに降臨したかのようでした(爆)
 刑事がやたらと大暴れするドラマって最近少ないから、こういうドラマってむしろ新鮮に感じます。出演している俳優さんが顔馴染み揃いなのもいいよね。とくにコノ役のグレイス・パークはバトルスター・ギャラクティカでずっと見てきた女優さんだし^^ 薄暗いイギリス北部の刑事ものが専門の私でも(っていつからそれが専門になったんだ。笑)スカッと見れる楽しいドラマです♪

* * * * * *

「HAWAII FIVE-0」

海外ドラマ専門チャンネル AXN にて5月より日本独占放送!

【字幕版】
 5月22日(日)スタート 毎週日曜 9:00pm ほか
【吹替版(二カ国語)】
 5月27日(金)スタート 毎週金曜 11:00pm ほか

AXNの番組サイトはこちらです

* * * * * *

海外ドラマランキング
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

NBCの新番組「SMASH」トレイラー

 サボりすぎです\(;゚∇゚)/
 アイホン弄ぶのにも飽きたのでそろそろブログの更新をまじめにやらなくては…(汗)

 さっそくアナトラヴィスの感想を書きたいところですが、まずはこちらを。
 前の記事でご紹介した「SMASH」、めでたくシリーズ化が決定しトレイラーが公開されました。

ザフいますよザフっっ!!!!!
キャ━━━━(≧∇≦)━━━━!!

 私はミュージカルもキャサリンも苦手なので視聴には苦痛を伴いそうですが(苦笑)それでもザフの笑顔が見れれば大満足(*^ω^*)
 日本でも放送されるといいな♪

 ついでに例の「第一容疑者」リメイク版のトレイラーも見ました……ひたすら腹立たしかったな!!!!
 何が腹立つかって、こんなの全然テニスンじゃないし全体の雰囲気まるで違うし到底受け入れられない絶対見ないーーって文句たれたいのに、顔なじみの俳優さんが揃ってるせいで見たくなっちゃうってことですよ(爆) ミゲルとかコリンいるしさ。それにエイダン・クインに、おまけにトビー・スティーヴンスさんまでいるじゃないですかっっっ(←これは知らなかったのでビックリ)
 見るなと言う方が無理だ…(T T)
 だけど精神衛生上、これはリメイクではなく完全に無関係のドラマだと思って見るべきよね。テニスンと同姓同名の別人のドラマですヽ(´▽`;)/

 ところでNBCってあのFree Agentsまでいつの間にかリメイク版作ってたんですね…Σ(゚Д゚;)アラマッ

海外ドラマランキング
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

L&O:UKとSVUのクロスオーバーが実現するかも!?

 UK版の脚本家とディック・ウルフの間でクロスオーバーの話が持ち上がってるそうです。

'Law & Order: UK' crossover with US is 'a real possibility'

 まだアメリカのどのシリーズとのクロスオーバーになるかはわかりませんが、脚本家はSVUとのクロスオーバーを考えているとか。うわぁ〜〜実現したら素晴らしい!!!!!!・゚・(ノД`)・゚・

 ただひとつ残念なのは、ベン様が降板してしまったこと。スティールさんとステイブラーの正義の味方対決(←?)を見るのが夢だったんだけどなぁ。それとデヴリン君役のジェイミーも降板するかもって話だし(NBCの新ドラマに出演が決まってるので) そうなるとブルックスさんとクレイゲンのオヤジ対決しか楽しみがないじゃん(笑)いやむしろブルックスさんとマンチのオヤジ対決の方が面白いかも(爆) てかジェイミーそれまで頑張って出てくださいな!(^-^;
 もし実現すればUK版日本上陸の可能性も高まるかも♪ こういう話が出てくるとワクワクしますね〜〜(*^-^)

海外ドラマランキング
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

デクスターS4-#11 をイギリスドラマ目線で見る

 今回のエピソードの監督は、Life on Mars(もちろん本家!)の後半部分やホワイトチャペルなど、イギリスの人気ドラマを手がけてきたSJクラークソンでした!ヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー
 光の使い方や色使いが非常に特徴的で、「ダークなのに鮮明」な独特の映像を生み出す監督さんですよね。ホワイトチャペルの時もかなり色彩にこだわった映像作りをしたと話してました。このエピソードもそんな彼女の感性がすごくよく出ていたと思います。光と影の具合でキャラクターの心を描き出すのが実に上手い。尋問のシーンなんか特にそれっぽくて、クリスティンの目がすげーー気持ち悪いです(゚д゚lll)
 それと、捜査本部に貼ってある殺害現場の写真をババっと映していくところなんかはホワイトチャペルっぽかったな。
 こういう演出面に注目してみると、あちこちにLOMとの共通点を見付けられてより面白いと思います。ぜひ一度、すでに見た方ももう一度、ご覧になってみてくださいませ♪

海外ドラマランキング
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

「Sex and the City 2」報告

 行ってきましたSATC2。さっそく、われらがMI-5のザフ(およびミストレスのハリー)こと、Raza Jaffreyについて報告させて頂きます!
 ちょい役かと思って全然期待せずにいたら、オープニングにしっかり名前が出てきてびっくり。しかも男性キャストの中ではビッグに続いて出番が多かったかも!∑(=゚ω゚=;)

 前半の舞台はお馴染みNY。そこでいろいろあって(面倒なので説明省きます^^;)サマンサはスミスが主演する映画の出資者からビジネスの話を持ちかけられ、キャリー、ミランダ、シャーロットと共に超豪華なアブダビ旅行に招待されます。飛行機は個室のファーストクラス、車は一人一台、ホテルの部屋は最高、そして4人それぞれに専属の執事付き。
 この後半部分から、キャリーのお世話をする執事グワラウ役でザフが登場します。
 エイダンも登場したけど結果的にはほとんど意味なくて、完全に視聴者サービスって感じ(でもエイダンは好きですよ^^;) 前夜White Collar見たせいもあってスタンフォードは詐欺師にしか見えないし!(笑)
 それに対してザフ(じゃなくてグワラウ)は、ビッグとの間で結婚生活に対する感覚にズレが生じてるキャリーに、夫婦や結婚の形はひとつじゃないということを気付かせる重要な役柄。ザフ、ハリーに続いてまたまた好感度200%キャラでした!!!!!!(≧∇≦)
 夜中にキャリーのためにホットミルクを作ってあげるシーンがとくに気に入りました〜。こういうシーンはザフというよりミストレスのハリーですね^^ これからは私もホットミルクにシナモン入りを定番にしようかな♪

 肝心の内容ですが、ほとんど無いに等しかったかも^^; 80'sファッションとともに4人の出会いが語られたり、最後はCyndi Lauperの"True Colors"でしめくくったりと、楽しいけどそれだけって感じかな〜。ザフがいなければわざわざ見に行くような作品ではない(テレビでじゅうぶん)って思いました。映像的にも特にオリジナリティがあるわけじゃなし、その点に関してはWITBやヴァランダーやジョージ・ジェントリーの方がよっぽど映画館で観るにふさわしいです。
 キャリーはビッグがカウチでくつろいでテレビを見る毎日が気に入らず、もっとキラキラした生活がいい!と文句たれるんですが、ビッグだってもう一年中キラキラしていられるような年じゃないんだから「ベーリング海の一攫千金」くらい見せてやれよ…(`ε´)

 Spooksファンとしてはどうしても、グワラウは実はイギリス情報局のスパイなんだよ…とキャリーに教えたくなりましたが(笑) 彼を見るためだけに足を運んでも無駄ではなかったです! ほんとに素敵な役でしたので、ぜひ皆さんもご覧になってみて下さいませ♪

海外ドラマランキング
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

「Sex and the City 2」座席ゲットしました♪

 どうしようかなって迷ってたんだけど、せっかく徒歩圏内のシネコンで上映するんだし…ってことでさっそく初日初回の席を予約しました。朝イチだと割引で1200円なのよね〜^^
 ちなみに映画版第1弾は見てないし、キャリーは好きじゃないし、私の中ではドラマの方で終わってる作品なので(しかもNYが舞台じゃなければそもそも見てなかった)

目的はあくまでザフです!(*゚∀゚)=3

……というわけで、見てきたら報告しますね〜♪
(肩すかしは覚悟の上です^^;)

海外ドラマランキング
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

より以前の記事一覧

参加してます

コミュニティ

メールはこちら


無料ブログはココログ