« 美女と野獣 - La Belle et la Bête | Main | マルクと那須旅行・その2(ホテル編) »

November 05, 2015

マルクと那須旅行・その1

 今年はマルクと車で旅行しよう!と思ったのが7月の初め。ペットとおでかけ本など買って計画しようと思ったものの夏はなかなか連休が取れず、ようやく取れた3連休を利用して10月28・29日に那須へ行ってきました♪
 富士五湖や八ヶ岳や伊豆も候補だったけど、その中で那須を選んだ理由は「首都高を使わずに行けるから」w かといって日光の中禅寺湖はいろは坂を運転する自信がなく…(^^;
 でも那須なら家の前の国道をまっすぐ行けばすぐ東北自動車道のICに着くし、つまり一本道も同然( ̄▽ ̄)v
 一人での運転なので安全と簡単を最優先させました(笑)
 10月の仕事のシフトが決まった時点で宿や遊ぶ場所など計画を立て始め、毎晩ネットやGoogleマップと朝までにらめっこが続きました(笑)

 週間天気予報で28日に雨マークが出てたのが唯一心配だったんですが、2日前になると雨マークが消え、当日は見事な晴天!(しかも真夏日w)
 岩槻ICが渋滞してたものの、その先はスイスイ快適♪

まずは佐野SAで休憩です。

Sano_sa

 このSAにはドッグランがあるので気分転換に遊ばせるつもりが、マルクはまったく興味なく…(^^;
 お水をあげても飲まず(でもおやつは食べるw)初めての遠出&知らない場所にちょっと戸惑っている様子でした。

 この後、大谷PAでもう一度休憩するつもりがスピードを出しすぎていつの間にか通り過ぎ(笑)矢板北PAの木陰でちょっと休憩して目的地へ。
 那須は近かった!w

以下、まだ続くので隠します〜。

 那須に着いてまず最初の目的地は、那須クラシックカー博物館。朝8時過ぎに家を出て、ゆっくり休憩をとってお昼に那須に着こうという計画の通り、12時ちょうどにここに到着!
 訪れるのはやはり車好きの方が多いのか、外の駐車場は高級外車ばかり……うちのショボいドイツ車がさらにショボく見えました(^^;
 中はガレージのようになっていて、ワンコは抱っこで入場OK。写真撮影も自由で昔の消防車やロンドンタクシーに乗って写真を撮ることもできます♪

お目当てのジャガーMk-Ⅱ!

Img_3348

モース警部の車ですよ〜。色違いとはいえ感激♪

ドイツ犬らしくドイツ車と。
Img_3352

2階はポリスコーナーになっています。
各国の警察の帽子がズラリ〜。

Img_3349_2 Img_3350

残念ながら騎馬警官の帽子はありませんでした〜(´-д-`)

…と思ったらこっちにいたw
Img_3353 Img_3354

イギリス各州の警察バッジも展示されてました。
Bg

イギリスの警察ドラマ好きとしてはなかなか楽しめる博物館でした♪

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

さて、13時でお腹もすいてきたのでお昼ごはんです。
クラシックカー博物館から車ですぐ近く、那須街道沿いにあるHamburger Cafe UNICOさんへ行きました。

UNICOバーガーのセットをいただきました♪

Img_3355

パティは鉄板に乗って熱々の状態で提供されます!
 写真の撮り方がヘタクソなせいで(しかもクラシックカー博物館でマルクをずっと抱っこしてたから腕が震えてしまい)うまく写ってませんが、鉄板には厚切りのタマネギと厚さ2センチくらいのハンバーグ、トロトロのチーズとカリカリベーコンと半熟の目玉焼き。これをトマトとレタスと一緒にバンズに挟むと厚さ10センチほどになってかなりのボリューム!
 バーガーを包むペーパーがついてくるので、ジューシーな肉汁をテーブルにこぼすことなく食べられるのがありがたいです。
 テラス席はワンコOK。ちょっと風が強かったけど窓ガラスがあって半テラスのような造りなので、それほど風は気にならなかったです。ケチャップとマスタードはセルフサービスで店内に置いてあるんですが、犬連れの私を見たスタッフの方がわざわざテーブルまで持ってきてくださいました。ありがとうございます♪
 マルクはちょっと膝に乗りたがったりしたけど、無駄吠えしたりすることもなくおとなしくしてくれてました〜。でもここまでお水をあげてもまったく飲まないので、飲み物の氷を少し食べさせて水分補給しました(^^;
 店内は半分が雑貨屋さんになっていて、また訪れる機会があったらゆっくり見てみたいな〜と思いました♪

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

次はこの日のもうひとつの目的地、ステンドグラス美術館へ。

Sg_1

イギリスのコッツウォルズ地方の建物を忠実に再現してるそうです。

館内に入るとまずいい香り〜。外国の香りです♪
(ちなみに館内は撮影禁止です)
到着するとすぐに礼拝堂でパイプオルガンの生演奏が始まりました。音が大きくてビックリ! でもマルクはおとなしくしてくれてました(*^.^*)

しばらく演奏を楽しんでから館内を見て回りました。
ステンドグラスやランプだけではなく館内そのものが素敵でとっても癒されます♪
イギリス文化の紹介やキルトの展示などもありました。

↓バルコニーから見たカフェとギフトショップの建物
Img_3358

バーナビー警部かミス・マープルの世界に迷い込んだかのようです(*゚ー゚*)

ギフトショップでおみやげにステンドグラスのドアチャイムやランプなどを買いました。家が新しくなったら飾ろう〜♪

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

 そろそろ夕方だけど宿に向かうにはまだちょっと早いし、肌寒くなってきたので美味しいお茶が飲みたくなり、ステンドグラス美術館から車で10分ほどのところにある英国伝統紅茶のお店、Auntie's(アンティーズ)さんへ。
(ここもとっても素敵なお店なんだけど写真撮るのを忘れた^^;)
こちらのお店は店内もわんこ連れOK。10月の終わりということもあり店内はハロウィンの飾り付けがしてありました♪

お茶とケーキのセットをいただきました〜♪

Img_3359

 セットのケーキは月替わりで、10月はヴィクトリアケーキ♪
 ヴィクトリア朝時代からの伝統のお茶は8分待ってからミルクをたっぷり入れていただきます。
 よくイギリスのドラマを見ていると、ポットに茶葉をいれたままお茶を飲んでて、ずーっと置いといて渋くならないのかな?と不思議に思ってたんですが、本来のお茶はこのまま置いておいても味がまったく変わらないのだそうです。今回いただいたお茶もポットで提供され2〜3杯分の量でしたが、茶葉を入れたまま最後まで味が変わらず美味しかったです。シャーロック・ホームズやリッパーストリートの時代の人たちと同じお茶を飲めたと思うとちょっと嬉しいhappy01
 外の景色を眺めながらのゆったりしたティータイムを楽しみました。

 イギリスな那須の1日目を楽しみ、そうこうしているうちに16:30。そろそろ今日のお宿へ向かいます。
宿泊先はAuntie'sさんから車で7〜8分。

アニマーレプレミアム in 那須さんです♪

Anml

次回に続きます!(* ̄0 ̄)ノ

|

« 美女と野獣 - La Belle et la Bête | Main | マルクと那須旅行・その2(ホテル編) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91761/62618942

Listed below are links to weblogs that reference マルクと那須旅行・その1:

« 美女と野獣 - La Belle et la Bête | Main | マルクと那須旅行・その2(ホテル編) »