« マルクと那須旅行・その2(ホテル編) | Main | 秋の新作ミステリートライアル »

マルクと那須旅行・その3

那須旅2日目は那須の自然満喫コース!
未明に雨が降ったため車が落ち葉まみれになってたけど、そんなことは気にせず楽しみましょう!(笑)

まず向かったのはマウントジーンズ那須。
(写真はクリックで拡大します)

Img_3381

標高が高いのでマルクにも冬装備をさせます(笑)

以下、隠します〜。

ここは冬はスキー場ですが、この時期は紅葉を楽しむためのゴンドラが運行されています。
入口から長いエスカレーターを上るとギフトショップとチケット売り場があって、人間とペットの往復券を買ってゴンドラへ。

標高1400mの頂上へ向かいます!

Img_3382
ドキドキ♪

約10分ほどで頂上に到着〜。
山の上はすでに冬でした。

Img_3385

空の色が綺麗!
夜のうちに雨が降ったせいか、空気がとても澄んでいます♪
空気がひんやりしてるので気合いを入れて冬装備したけど、この日は陽射しが強かったのでそれほど寒くは感じませんでした。

ハンモックなんかがあったりします。
Img_3384

山頂には展望台があり、周辺の山々の眺めを楽しむことができます。

マルクと茶臼岳♪
Img_3386_2

犬連れには嬉しいドッグランもありますがマルクはドッグランに興味無しなので^^;
リードをつけたまま山頂を散策。

Img_3387

30分ほどでまわれる遊歩道やハイキングコースがたくさんあって興味をそそられますが、このあと行くどうぶつ王国で歩き回る予定なので、景色を楽しんでゴンドラで下りました。

山頂は落葉してしまってたけど中腹はまだ針葉樹が黄色く色づいていて綺麗でした〜happy01

Img_3388_2 Img_3389

Img_3390  Img_3391_2

お次は那須どうぶつ王国へ向かいます。
マウントジーンズからは車で2分。近い!w

Oukoku

駐車場に着くとカントリーミュージックが流れていてなかなかいい感じです♪(個人的にw)
入口でチケットを買うと、スタッフの方が犬連れで歩ける場所など丁寧に説明してくださいました。

わんこと歩ける場所には足跡マークがあってわかりやすいdog
Img_3393
陽射しがまぶしい〜。

どうぶつ王国は王国タウンと王国ファームの2つのエリアがあって、犬連れで主にまわれるのはファームの方。
タウンからファームへはわんにゃんバスが運行されてて5分ほどで行けますが、歩いて行くための約1.5キロの自然道もあり、せっかくなのでそちらの自然道を歩いて行くことにします。

レッツゴー!
Img_3395

ほんとに森の中です。
誰もいない……
Img_3394

この自然道が気楽な遊歩道かと思いきや、上り下りの激しい本気の山道!
時折ワンニャンバスがニャー!とかワオーン!と音を出して通り過ぎて行くのが聞こえてくると、本当に野生動物の声のような気がして、山でひとり遭難した気分にさせてくれます(笑)
階段も斜めになってたり段差が大きかったりして、マルクだからいいけどもしルースと来てたら引っ張られて転びまくって大変なことになってただろうな…^^;

やっと着いたと思ったらまだ中間地点。

Img_3399
ここからも茶臼岳が見えました♪

途中には沢や水場などもあります。

Img_3397  Img_3398

Img_3400

Img_3401

夏はここで水遊びしてひと休みもいいですね^^

秋なのに汗だくになって、ようやくファームに到着〜!
Img_3402

何も無い……けどものすごく漂ってくる獣臭w

羊さんたちがいました〜。
Img_3403  Img_3404

お馬さんたちも。
Img_3406_2 Img_3407

ファームのイベント広場ではちょうどバードパフォーマンスショーをやっていました。
ワシやミミズクなどの猛禽類が飛ぶ美しい姿を楽しむことができます♪
(写真忘れました^^;)

ちょうどお昼なので、広場のそばのテラスレストランBOCCA(牧歌)でお昼ごはんにします。
お目当てのアルパカレー!shine

Img_3408

実はこれを食べるためにどうぶつ王国に来たかったんです…(笑)
かなり崩壊してたので写真を撮る前に自分で手直ししましたww
子供向けの味かと思いきや、なかなかスパイシーな大人向けのカレーでした!

さて、今回の目的でもあるニュージーランドファームショーの開始までまだちょっと時間があるので、ファームの動物たちにご挨拶。

ヒトコブラクダとマルク
Img_3405

フタコブラクダとマルク
Img_3409

ポニーとマルク
Img_3410

トナカイにガン見されるマルクw
Img_3411

9月に生まれたアルパカの赤ちゃんとの触れ合いもできたのですが、犬連れなので近くに寄るのは遠慮しておきました。犬が近寄ると怖がってツバ飛ばしてくるっていうし^^;
アルパカちゃんはマルクのことをめっちゃ見てましたw

13:30からはニュージーランドファームショーの始まりです。

ルース登場かと思ったらお手伝いのポニーだったww
Img_3412

本場ニュージーランドから来た牧羊犬が羊たちを追い立てて見事に誘導していました。おりこうさん!
(夢中になってて写真撮るの忘れました)
ショーのあと牧羊犬や羊たちと記念撮影ができます。でも私は犬連れのため中には入れず残念^^;

王国ファームには広いドッグランもあります。
ここからの眺めも素晴らしい!
Img_3413_2  Img_3414

那須の自然を満喫し、いっぱい歩いてショーも楽しんで、そろそろお家に帰る時間です。
さすがにあの自然道をまた歩く気にはなれないので(笑)タウンまではワンニャンバスで一気に戻ります。

最後に王国の入口にあるギフトショップでおみやげ選び。
ボーダーコリーグッズいろいろ♪
Fullsizerender

弟にはすーちゃんにそっくりなブサイクチワワチャームを買って帰りましたww

どうぶつ王国を後にして305号をひたすら走り、スマートICのある那須高原SAへと向かいます。
ここのSAは一般道からも入って利用できるため、高速に乗る前にまずはそちらの駐車場に車を停めて大量におみやげの買い出しw

そして旅のシメはりんどう湖のジャージー牛乳を使った濃厚ソフトクリーム。
Img_3416
マルクにもおすそわけしてあげました^^

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

帰り道はワンコ用の水飲み場のある大谷PAでゆっくり休憩。
そのあと、ついでなので鬼平犯科処で話題の羽生PAに寄ってみました。

お江戸な雰囲気でいい感じ。

Img_3417  Img_3418

ここで「粋Tシャツ」を着せるべきだったw
今回の旅でここがいちばん混んでました〜^^;

中のお店にはワンコは入れないので、外の売店でたいやきを買って帰りました。
お家まではもうすぐです。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

おまけ(おみやげ編)

1人&1匹の旅から無事帰還。

おりこうさんにお留守番していたルースとすーちゃんにはクッキーを買ってきてあげました。
Img_3419
嬉しそうな顔…(笑)

好物の(自分用の)御用饅頭heart04
Img_3421

羽生PAで買ったお好み鯛焼き…こらー!
Img_3420
美味しかったです♪

那須御用卵chick
Img_3422
卵かけごはんにして食べてみました。
生臭くなくて美味しい!happy01

ドイツ犬との旅らしくシュトーレン。
Img_3423
シュトーレン大好きなので、那須高原SAで見つけて衝動買い(笑)
日持ちがするのでまだ食べてませんが、クリスマス前の楽しみができました♪

これもドイツなおみやげ。
Img_3424
カウベルのフランクフルト。
ものすごくジューシー!!
もっと買ってくればよかったな〜^^;

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

那須ではコンビニやホテルなどにこんなマップが置いてありました。
Fullsizerender1
ワンコを連れて入れる施設がたくさん掲載されていて、クーポンもついています。

初めての犬連れの旅行は、お天気にも恵まれて本当に最高の旅でした。
那須で出会った人たちやワンコたちとの素晴らしい思い出もできました^^
「日本一ドッグフレンドリーなリゾート」は本当だった!shine
いつかルースとも行きたいな。もちろんマルクとも!

Img_3415

また行こうね!\(^o^)/

« マルクと那須旅行・その2(ホテル編) | Main | 秋の新作ミステリートライアル »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91761/62642529

Listed below are links to weblogs that reference マルクと那須旅行・その3:

« マルクと那須旅行・その2(ホテル編) | Main | 秋の新作ミステリートライアル »

参加してます

コミュニティ

メールはこちら


無料ブログはココログ