« Spooks(MI-5) S8-#5「ある捜査官の過去」 | Main | FOX 春の新作ドラマ試写会 »

December 17, 2011

孤高の警部ジョージ・ジェントリー #8「隠された正体」

 前シリーズの最終話で「ロンドンに研修に行くんだ!」と張り切っていたバッカスですが、その後どのツラ下げて戻ってくるんでしょう…と思ったら、わりと普通に戻ってきて働いてました。てか、ロンドン行ったの?(笑)

 ドメニカ・チャールトンという女性が自宅の寝室で顔をひどく殴られて死んでいた。同じアパートの住人が2時間前に大声を聞いており、顔に傷を負ったスコットランド訛りの男が逃げていくのを見たと言う。ドメニカの部屋にあった娘アグネスの出生証明の父親の欄は、ドメニカが名前を塗りつぶしたあと「SATAN(悪魔)」と書き込んでいた。ドメニカの兄ダレンによれば、ドメニカは精神障害で2度の入院履歴があったという。
 その後、アパートで目撃されたのと特徴が一致する男が病院に治療に訪れ、スミスの名でホステルに滞在していることがわかるが、目撃者はひどい近視で事件当日もメガネをかけていなかったため、スミスが犯人かどうかの特定にはいたらなかった。
 翌朝、ドメニカの別居中の夫アランと娘のアグネスが警察に呼ばれる。アランはドメニカには何ヶ月も会っていないと言うが、アグネスは祖母の家に行く前にアパートに立ち寄り、その時ドメニカは死んでいたと話す。アグネスの様子から、バッカスはアランがドメニカを殺すのをアグネスが見たのではと考え、取り調べの末、アランはアグネスとともにドメニカの部屋を訪れると彼女が男と酔っぱらっており、堕落した生活を送るドメニカを口論の末をに殺してしまったと自供する。しかしジェントリー警部は彼の証言には不可解な点が多いと考えていた。

以下ネタバレあり

 4ヶ月後。キャンプ場で2才の男の子ロビンが行方不明になる。1キロ先の崖では1年前にローラという少女が転落死する事故が起きていた。当時地元の子供たちは転落事故を目撃していながら誰も何も話さなかったためローラの発見は遅れたらしい。当時ローラの遺体を発見して通報したマクナマスという男性が不倫相手と密会中だったことを隠すために嘘のの証言をしていたことがわかる。実際は彼が遺体を発見したのではなく、車の中にいると金髪の大男が窓を叩き「海岸に少女の死体があるから警察に通報してくれ」と言ってきたという。
 また、ロビンがいなくなったときキャンプ場で不審な男を見たという人物が警察にやって来る。その特徴はローラの死体を発見した男と似ており、面通しの結果、二人はそれがドメニカの兄ダレンだと証言する。バッカスがダレンを激しく追求すると、ダレンはロビンが菜園の物置にいると言い、ロビンは無事保護された。
 しかし1年前のローラの転落死で、なぜ海岸にローラの死体があるのを知っていたのかダレンに尋ねると、彼は「アグネスが言った」という。
 逮捕され起訴されたアグネスだったが、ジェントリー警部はたとえ彼女が有罪になっても、まだ幼い彼女と家族を支援していきたいと考えていた。しかし祖母の家を民生委員を名乗る男が訪れ、実は記者だった彼によってアグネスの名前も顔も保護されている施設まで報道されてしまった。

 トロイとバッカス夢の共演!……と思ったら、トロイは全然トロイじゃなくてまるで別人(アラン)でした。だってあまりにシリアスなんだもん。
 バッカスは妻のリサが結婚生活の悩みをジェントリー警部に相談し、何かにつけて一緒に外出していることがお気に召さない様子。そりゃそうだよね、署内で笑い者になってるバッカスの気持ちはわかるよ。でも誰かに話を聞いてほしいっていうリサの気持ちもわかる。当時はそんな妻の悩みなんて我慢するのが当然だったのだろうし、だからこそ余計に自分の気持ちをきちんと聞いてくれるジェントリー警部みたいな人がいたらつい頼りたくもなるよね。

 事件はまたどうしようもなく重かったっすね…(でもS1&2の頃ほど暗くはない)
 性的虐待を受けた子供たちが大人になってから仕返しする事件は以前のシリーズにあったけど、今回はまだ子供であるアグネスをどう裁くかがテーマといえるのかな。報道のあり方もそうだし。少年犯罪の裁判ではウィッグを着用しないというのはL&O:UKで初めて知ったんだけど、今回その第一歩ともいえるシーンがありましたね。
 アグネスの父親の欄に「悪魔」って書かれてたのは、アグネスの中に悪魔がいるって意味だと思ってたけど、実はまんま父親が悪魔のような奴ってことだったんだ。それにしてもあちこち複雑で、一度見たあときちんと頭の中で整理しないとよくわかんなくなりそうでした。もっともこのドラマに関しては毎度のことですが^^;

海外ドラマランキング
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

|

« Spooks(MI-5) S8-#5「ある捜査官の過去」 | Main | FOX 春の新作ドラマ試写会 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91761/53507044

Listed below are links to weblogs that reference 孤高の警部ジョージ・ジェントリー #8「隠された正体」:

« Spooks(MI-5) S8-#5「ある捜査官の過去」 | Main | FOX 春の新作ドラマ試写会 »