« 2月の視聴予定 | Main | バーナビー警部 #52「惑乱の長い髪」 »

February 04, 2011

Spooks(MI-5) S5-#4「アフリカの星」

以前に書いた感想はこちら

 このエピあたりからだんだん反米色が濃くなってきますね〜。
 しかしあのイギリス外相も随分な奴だよね。すでに身柄が確保されてるにもかかわらず狙撃することに一体何の意味があるというのだ。
 アメリカのネットワーク局でSpooksをリメイクするのには無理があると思う理由のひとつがこれ。たとえば今回のエピだったらミシェルは絶対殺さないと思う(Showtimeだったら殺すだろうけど) 私だって中には納得いかない展開もあるけれど(コリンのこととか)しかし良くも悪くもこのドラマには「容赦のなさ」が必要なのです…‥おお怖い(T T)

 そういえばCRIMEでは次回予告がカットされてるんですね。本来は白黒反転→次回予告→Kudosロゴなんですけど。CRIMEなりの配慮なのかな?

海外ドラマランキング
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

|

« 2月の視聴予定 | Main | バーナビー警部 #52「惑乱の長い髪」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91761/50770130

Listed below are links to weblogs that reference Spooks(MI-5) S5-#4「アフリカの星」:

« 2月の視聴予定 | Main | バーナビー警部 #52「惑乱の長い髪」 »