« 1月の視聴予定と今年のドラマ展望 | Main | 「ホワイトチャペル2」放送決定!!!!! »

連休中に観たドラマ

 つっても私自身は連休でも何でもなかったのですが(笑) 連休に合わせて一挙放送やら新シーズンが始まったりしたので、感想をまとめてちょこっと。

 まずはWOWOWで3日間に渡り放送された「コードネーム:カルロス」。製作したフランスのCANAL+は、あのSPIRAL(Engrenages)を送り出したところなので、非常に楽しみにしてました。冷戦時代に様々なテロの裏で暗躍したテロリストの半生。実話をもとにした伝記なので、さすがにSPIRALのようなどうしようもなく落ち込む展開は用意されてません^^;
 しかし当時は日本人も悪いことしてたんだなぁ。誰もが“自分は革命家だ”という考えに酔いしれ、自分たちの手で何かを成し遂げ世界を変えられると思い込んでいた、そんな時代だったのだろうか。数々のテロを起こし人々を震撼させても、結局はあちこちの国家の政治的駆け引きに体よく利用されていただけ。冷戦が終わり世界が変われば「あいつらまだそんな活動してるのか」と鼻で笑われる。帝国主義粉砕を唱えておきながら、全員集合したときはやっぱり英語を使うっていうところはまさに皮肉にしか見えない。そもそも彼らが「革命」の先に目指したものは何だったのか。大義を果たした後の理想的世界とはどんなものなのか。さっぱりわからん……(苦笑)
 このドラマ、セリフの言語を統一しなかったところが素晴らしいと思います。それと俳優さんの体型変化がすごい!!!! 痩せてる時と太った時のどっちを先に撮影したんだろう(後から太る方が楽だよねきっと)

 連休の3日間はスカパーe2が無料放送だったので、フジテレビNEXTで放送していた「30ROCK」1〜7話を見ることができました(←テレビをつけたら偶然始まったのだ)
 ニューヨークのNBCスタジオでバラエティ番組を制作するチームの話。クセの無いコメディで誰でも楽しめる作品だと思いました。大好きなSVUのキャボットことStephanie Marchがゲストで登場したのが嬉しかったな♪ あとDean Wintersも出てきました。
 ジェーン・クラコウスキーは相変わらず芸達者で、かわいい!^^ 猫ちゃんを投げたシーンは爆笑しました。ますます肥大化しつつあるアレック・ボールドウィンのキャラもいいですね〜。でもこの後続きを絶対見たいかと言われると、うーんどっちでもいいかなという感じ。コメディにIT課のような変態的世界を求める私にはちょっと物足りないかな。時間が合えば見ようと思うけど、地デジフジでの放送時間いくらなんでも遅すぎなんだよね…^^;

 で、変態的世界のIT課シリーズ4が放送開始。社長に無理矢理頼み込んでエンターテイメント部門の責任者になったジェン。接待のためにイベントを企画することになるけれど、相手は社長と同類の人たち。観劇に連れて行っても「全然エロくない」と文句を言い、イーストエンダーズに出てる女優に暴言を吐く始末。そこでジェンは彼らをモスが作っているロールプレイングゲームに参加させることに。最初はバカバカしいと言いつつも最後はすっかりゲームにハマっている様子が可笑しかったです。やっぱコレですよ(笑)

 チャンネル銀河ではお待ちかね「New Tricks」S4が始まりました。妻を殺した男をジャックが車で轢こうとするシーンで終わった前回からの続き。駆けつけたサンドラたちの車がジャックの車に激突。入院することになったオヤジデカ3人は(サンドラは無傷!?)10年前にその病室で一晩に3人の男が死に、うち1人は殺人だったが未解決だという話を聞く。サンドラの手伝いのためUCOSに呼ばれた定年退職間近の警部カレンは非常に優秀で、彼女に職を奪われると感じたオヤジデカたちは自分たちの実力をアピールするため、病院での殺人事件の再捜査に乗り出す。
 母がブライアンのキャラにすっかりハマり、彼が映るだけで笑うので、こっちもつられて笑ってしまいます。病院のパソコンを調べる時にメガネをかけるところなんか爆笑しました。だけど事件の裏に隠された真相は非常に重い。フロスト警部もそうだったけど、こういう作品って本当に大好き。「ドラマ」と「笑い」のバランスとか間が絶妙なんですよね。チャンネル銀河でぜひ最新シリーズまで放送してほしいです♪

海外ドラマランキング
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

« 1月の視聴予定と今年のドラマ展望 | Main | 「ホワイトチャペル2」放送決定!!!!! »

Comments

Ayanoさん こんばんは。

『コードネーム カルロス』、録画しておいたのを第1話だけ見終わりましたが面白いです。
なんの事前情報も入れてなかったので、日本赤軍の登場に驚きました。
しかも主演がエドガー・ラミレス!太った!ただの役作りだと信じたい・・・
今年もWOWOWの海外ドラマには期待大です。

Ucoさん、こんばんは。

彼らの理念が私にはどうにも理解できないのは、世代が違うから仕方ないのかもしれません^^;
しかしドラマ自体は非常に見応えのある良い作品だったと思います。
CANAL+ってフランスでSpooks放送してる局なんですよね〜〜なんとなく納得(笑)
俳優さんはドラマの中でも体型変化が激しかったですよね! 本人に似せるための役作りだと思いますが、大変だっただろうなぁ^^;
WOWOW、今年は是非女刑事の続きとホワイトチャペル2を持ってきてもらいたいです♪

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91761/50561898

Listed below are links to weblogs that reference 連休中に観たドラマ:

« 1月の視聴予定と今年のドラマ展望 | Main | 「ホワイトチャペル2」放送決定!!!!! »

参加してます

コミュニティ

メールはこちら


無料ブログはココログ