« 1月のチャンネル銀河は素晴らしい | Main | デミが突然… »

December 13, 2010

Spooks(MI-5) S4-#6「灰色の無実」

 超久々の更新になってしまいました…(土下座)

 空港爆破テロへの関与が疑われている組織がロンドンの再攻撃を計画しているとの情報をフランス情報部が傍受した。ハリーは組織の連絡係として2003年に公安に逮捕され勾留中の未決囚ナジム・マレクを釈放し、彼を泳がせて組織を挙げようとする。それをうけ人権団体“解放”はキャンペーンを張り、団体の代表レベッカはマレクの勾留は国際法違反だとして国を訴えると主張する。
 MI5は釈放されたマレクが滞在するホテルの部屋に隠しカメラを設置していた。その監視にあたっていたザファーは、一睡もしないマレクの様子を不審に思っていた。
 翌朝、ようやく動きを見せホテルを出たマレクをザファーたちが追跡。地下道で見失ったものの、その後広場でマレクが男と接触しているのを見つける。男はマレクからリュックを受け取りその場を去った。顔照合でその男が“自由イスラム”のラシード・メディだとわかる。彼を尾行しアジトに踏み込んだザファーとアダムは、そこでスピード写真の切り抜きや偽造パスポートを発見する。
 その後、フランス情報部からの連絡で、パリ北駅付近で銃撃があり、警官隊に射殺されたアルジェリア人がナジム・マレクであることが判明する。現在ロンドンにいるマレクはまったくの別人であり、公安は人違いで逮捕し無実の人間を2年間勾留していたのだ。しかしそれを認めたら“解放”が反テロ活動自体をやり玉にあげるだろうと懸念したジュリエットは、ハリーに作戦の続行を命じる。
 ザファーに身柄を確保されたマレクは、かつてアルジェリアである村の掃討を命じられ、それに背いて軍を脱走し家族とフランスからトラックでイギリスに入国したことを話す。その後刑務所で知り合った男が、アルジェリア高官の暗殺と引き換えにパスポートを用意すると彼に持ちかけてきた。パスポートを持たない家族は見つかればアルジェリアに強制送還され殺されてしまう。家族とイギリスで普通の暮らしがしたかったマレクはそれを引き受けることにしたが、直前になってラシードは暗殺の実行後に息子のパスポートを渡すと条件を変えてきた。
 その話を聞いたアダムは、MI5に協力すれば家族で暮らせるように手配すると彼に提案する。しかしマレクの家族の世話をしていたレベッカが殺され、家族がラシードたちに連れ去られたことを知ったマレクはアダムたちの元から逃げ出してしまう。

以下ネタバレ感想など

 私がザフのファンになったエピソード♪(*´∀`*)
 地下道の追跡シーンとか、広場に出た時に鳩がバーッと飛び立つシーン(これは関係ないけど^^;)、扉を開けて廊下に入ってきて(大好き!)ビルの中をマレクを探しまわるシーンとか、アダムに「間に合わない時は撃て」と言われても「彼は無実だ」と言って拒否するところとか、ハリーに「撃てっ」と言われても断固NOって言うところとか……もっともアダムとSATが間に合ったからマレクを思いとどまらせることができたわけで、もしあのままアルジェリア銀行総裁が撃たれちゃったらシャレにならないわけですが^^;
 あ、ちなみに前回の隠れ家での銃撃戦シーンも好きでした♪
 今回のアダムとザフのツーショットはお気に入り。二人とも白いシャツで、アダムはジャケット、ザフは黒いコート。アダムもザフも背が高いから、並んで歩いてるのを実際に見たらすごくかっこいいだろうなぁ(*゚∀゚*)

 さて今回はMI5に入ったジョーにとって初めての仕事でもありました。まだまだアシスタント的な役割です。
 酔っぱらってルームメイトに仕事のことを話しちゃうんじゃないかと心配して、ジョーは部屋探しの最中。そこにザフが「うちに空き部屋があるよ」と声をかけてくれます。ゾーイとダニーもルームシェアしてたけど、職業上やはりその方が気楽だし都合がいいのでしょうね。
 その後ザフとジョーがルームシェアしたかどうかは不明ですが(←覚えてないだけかも^^;)実生活では夫婦になったお二人なのでした。去年別居しちゃったけどさ………(;´∀`)

 ルースがフランス語喋ってましたね〜。つっても"d'accord, merci"だけですが…これくらいなら私にもわかる(ってかこれくらいしかわからん。笑)

海外ドラマランキング
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

|

« 1月のチャンネル銀河は素晴らしい | Main | デミが突然… »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91761/50287915

Listed below are links to weblogs that reference Spooks(MI-5) S4-#6「灰色の無実」:

« 1月のチャンネル銀河は素晴らしい | Main | デミが突然… »