無料ブログはココログ

« リンリー警部「12年目の決着」 | Main | ホテル・バビロン S2-#2「招かれざる客」 »

September 14, 2010

イギリスITV秋冬ドラマと日本での放送予定

 先日、ITVから今期秋冬ラインナップのプレスリリースが届きました。その中からいくつか面白そうなドラマをご紹介いたします。
 その前に……

Spooks(MI-5) シリーズ4
11月1日からFOX CRIMEで放送開始です!!!!!!!!!
キタ━━゜+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゜━━ !!!!

ついでにもういっちょ。

刑事ヴァランダー2 白夜の戦慄
11月13日WOWOWにてスタート!!!!!!!!
<(T◇T)>うぉぉぉぉぉ感激!!!

というわけで本題(笑)長くなるので以下隠します。

 まずは新しく始まるドラマシリーズ。マギー・スミスなど錚々たる顔ぶれが揃うCarnival製作の「Downtown Abbey」がITVの今期イチオシ作品のようですが、うーんでもちょっと趣味じゃないかな^^;
 '70年代の心理ドラマのリメイク「Bouquet of Barbed Wire」(先週から放送が始まってます) 主演は「Waking the Dead」のボスでお馴染みトレヴァー・イヴと、ご存知ハーマイオニー・ノリスなので興味ありhappy01
 以前からITVの話題でちらほら目にしていた本格刑事ドラマ「DCI Banks: Aftermath」も今期登場。スティーヴン・トンプキンソンさん、これが終わったらまた気球で遊んでるらしい(←わかる人にはわかるネタ。笑)
 フロスト警部ことデイヴィッド・ジェイソンさんが主演の「Albert's Memorial」は、友人アルバートの「死んだらドイツのハイデンブルグ郊外の丘に埋葬してほしい」という最後の願いを叶えるべく、オヤジどもが病院の遺体安置所に侵入し彼の遺体を盗み出して旅に出る…という話。脚本は「主任警部モース」や「フロスト警部」を手がけたトーマス・エリス。
 釣りばっかりやって遊んでる(わけではないが^^;)ロブソンが久しぶりにドラマに復活! 同じくジョーディーっ子のケヴィン・ウェイトリーと共演する 「Jo Maddison's War」が始まります。1939年のニューカッスルが舞台ということで、ロブソンのジョーディー弁が初めて聞けるかも!とワクワクしています^^
 それとデイヴィッド・モリッシーの「U Be Dead」もいよいよ放送ですね。「Collision」でポール・マッガンさんの相手役を演じたルーシー・グリフィスも出演。彼女、今期ITVドラマの他の作品にも顔を出していて、現在売れっ子路線を突っ走ってる要注目の若手女優さんです。

 すでに人気を得てシリーズ化したドラマも続々と戻ってきます。
 まず一番の注目は、昨年ITV一番のヒット作となり日本でも放送された「ホワイトチャペル」のシリーズ2♪(写真をお見せできないのが残念!) 前回同様、ジョーに加えてマイルズ、バッカンが揃って事件を追っていきます。その他の刑事たちの姿が見えないんですが、おそらく一緒に出てくるでしょう^^ 日本でも好評だったのでまたWOWOWで続けて放送してもらえるよう願っています。

「Law & Order: UK」の新シリーズもこの秋放送(すでに開始してます) S1開始前はITVもお祭り騒ぎ状態で(←言いすぎ)あんなにガンガン売り出してたのに、今年のプレスリリースではホワイトチャペルより格下扱いになってしまいました^^; でもそれも仕方ないかなぁ…ホワイトチャペルはL&O:UKよりも扱うテーマは軽いけど、なんといっても視聴者に「またこのメンバーに会いたい!」と思わせる作りが実に上手かった。それにくらべてL&O:UKは、正義の味方スティールさんは不必要なほどかっこいいし大人版アーチーなデヴリン君もかわいい、内容もしっかりしてる、そのわりに何かこう「素晴らしいドラマを見た」という充実感に欠けるというか。アメリカのドラマをイギリスの法律に当てはめてリメイクすることにそもそも無理があるわけで、最初からリメイクじゃなくてスピンオフにしちゃえばよかったんだよね。それならクロスオーバーも見れたかもしれないしさ(って結局そこか!^^;) でもステイブラーとスティールさんが同じ画面にいるのはとてつもなく危ない気がする……(爆)

「Midsomer Murders」はついにジョン・ネトルズさん演じるバーナビー最後のシリーズが放送開始です。日本に上陸するのはいつになるでしょうねぇ…?^^;

 今期のちょっと先、春先に放送が予定されているドラマの中では、ニューカッスルが舞台の刑事ドラマ「Vera」、今月WOWOWで放送される 「Above Suspicion(女捜査官アナ・トラヴィス)」の続きとなるシリーズ3、ERのコーデイ先生ことアレックス・キングストンとLOMレイのディーン・アンドリュースが共演する「The Oaks」などが見てみたい作品かな。

ドラマ秋冬ラインナップはこちらもご参照ください。
写真付きのプレスリリース(pdfファイル)はこちらよりダウンロードできます。

 さて日本で今後放送が予定されているイギリスドラマはというと、最初にも叫んだ通り「Spooks(MI-5 英国機密諜報部)」のシリーズ4が11月1日にFOX CRIMEに登場! ここまで長かった………(感涙) 元気なザフが再び見れると思うだけで嬉しい。そしてロス姐さん登場まであともうちょっと!
 それと大大大感動した「刑事ヴァランダー 白夜の戦慄」の続きがついに登場! atsumiさん情報ありがとうございます!(爆涙)  実はすっかり諦めてたので完全にノーチェックでした^^; 私にとって、ここ数年に出会ったドラマの中で本当に「これはすごい!」と思えたのってLOMとヴァランダーだったんですよね(Spooksはもうちょい前) 正直あそこまで非の打ち所の無いドラマと出会ったのは初めてと言っても過言じゃないくらい。非常に重厚で(ジェントリー警部からバッカスを抜いたような重厚さです^^;)ダメな人はダメなドラマかもしれないけど、個人的には今までの人生で見てきたドラマの中でトップ10に入る傑作です。もう今からドキドキしています(=゚ω゚=;)
 WOWOWはもうひとつ「The IT Crowd(ハイっ、こちらIT課!)」シリーズ3も放送開始(くまぷーさん、情報ありがとうございました!^^) 最高におバカな連中が帰ってきます。ヴァランダーのページ見た後にこっちを見ると落差がすごいな…(爆) でもこっちも大好きですよん♪
 AXNミステリーの視聴者が信じて待っていた「Lewis」は、まさかのチャンネル銀河にて来月放送。邦題は「オックスフォードミステリー ルイス警部」です。これが見たいがためにスカパーe2加入の決意をしました……痛い出費だけどやっぱりどうしても見たいし、ついでにドクタークインも見れるしね。
 でAXNミステリーは何やってんだよと思ったら、11月に「フロスト警部」の最終シリーズと、「法医学捜査班 Silent Witness」の続きが放送されるんですね。Silent WitnessはS8にWITBのポーラことエマ・ハンディが刑事役で登場するエピがあるんだけど、たぶんそのエピも今回放送されるのではと楽しみにしています。
 リンリー警部はとうとう終わってしまったけど、ナットさんがゲスト出演するエピソードのある「ホテル・バビロン3」がユニバーサルチャンネルにて引き続き放送されるそうなのでとっても嬉しい♪
 ちょっと先になりますが、エミー賞に輝いた「Cranford」が来年春LaLaに登場します。フィリップ大将ですよ皆さん!happy02 12月にプレミア先行放送があるそうなので、ジーン・ハントとは違ったフィリップ大将の姿をぜひご堪能くださいませ。LaLaといえば「Mistresses」の続きは放送してくれるのかな……もうハリー出てこないからどっちでもいいけど(苦笑)

 最後に、ITVでも日本の放送予定でもありませんが、フィリップ大将とシムさんの「年一回は共演する密約」のもと製作されたイギリスSky1のこのチンピラ連中のドラマは来年1月に放送だそうです。見たいよーーー!!ψ(`∇´)ψ

海外ドラマランキング
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

« リンリー警部「12年目の決着」 | Main | ホテル・バビロン S2-#2「招かれざる客」 »

Comments

Cranfordやるんですか!
BBCのShowcaseプロモで紹介されてて気になってたんです。

同じくルイス警部も見たかったので、放送局は違えど一応喜んでます。
(e2のみ加入なので・・・。なのでホテルバビロン見えないんです)
バーナビー警部も見たいですが、
9月放送らしいジョージ・ジェントリーがどうなってるか気になってます。
(AXNミステリー、両方やってくれるんでしょうか?)
MI-5、e2でも放送されたらうれしいです!
ホワイトチャペルは早く見終わってシーズン2に備えないと・・・。
(ポワロとミスマープルが始まったので、また時間がきついです;笑)

情報ありがとうございます(__)!

Ayanoさん、こんにちは。
e2スカパー、加入しましたか〜スカパー本体が見られなかったら加入するつもりでしたけどその必要が無くなってしまったのでそのままです。私は各種デジタル化の流れにおいて、スカパーがもう少しe2にシフトしていくのかと思っていたのです。でも本体の補完の域を出ていないような気がして、e2の位置づけがイマイチ理解できない。
ヴァランダーは嬉しいですね!これは一番にAyanoさんに伝えなくては!こういう時についたーって便利かもと初めて思いました(苦笑)
Cranford、あの豊かな世界をより多くの皆様が体験できるのが嬉しい。本当に滋味深い作品ですから。

おおお、ヴァランダーキター!情報ありがとうございます。
あのケネス・ブラナーがこんなしょぼくれたオヤジの演技を…!と思っていたのですが、先日スウェーデン版を見て、ケネス版はまだまだかっこ良すぎることを知りました。でも、その情けないところがまたいいですよね。楽しみです。(^^)
年内にはレコーダーも買い換えるつもりで、e2の方が手軽かな、とも思っていましたが、サッカーはともかく、ドラマは弱そうですね。まだ遠いSpooksのS7を見るには、やはりスカパーHDにしておくべきでしょうか?

はるはるさん、こんばんは。
CranfordはいずれLaLaでやるんじゃないかな〜と思ってたので、ああやっぱりって感じです。ぜひお楽しみ下さいませ。
ジェントリー警部の新シリーズは、はウォーレン・クラークやダニエル・ケイシーのゲスト出演があるのでとても楽しみです。これはAXNミステリーになってから放送されたドラマということもあるので、きっと引き続き放送してくれるだろうと楽観視しているのですが…^^;
ついでにホワイトチャペルも放送してもらいたいですよね〜。いつもイギリスドラマは敬遠されることが多いのに、これは皆さん結構楽しんでもらえたみたいなので^^
私は帯のフランスドラマが一段落して今はちょっと楽になりました〜。

atsumiさん、こんばんは。
ヴァランダーの件、お知らせくださって本当にありがとうございました!(o^-^o)
本当に嬉しいです〜〜〜♪
e2は10月になってから入ろうと思ってるのでまだなんですが、今月銀河でホーンブロワーやってるんですよね〜〜〜というわけで今すぐ入るか迷ってます^^;
e2って今のところスカパー導入できない人のためって感じですけど、本気で加入者増やしたいならもっと本家スカパーからひっぱってこないと無理ですよね。今のままじゃ放送局がまばらすぎだし(苦笑)
そういえばMoving On S2のDVD発売が11月初旬に早まりましたね。シムさんが今度はどんな役柄なのか楽しみです^^

Keenさん、こんばんは。
atsumiさんのおかげでヴァランダーの放送を知ることができました〜^^
本家スウェーデンのヴァランダーはどうしても年の取り方を間違えちゃったムーミンにしか見えなくて(爆)
ケネス版の方がもっとくたびれたオヤジ感が出てますよね。

私は今のところe2への移行は考えてないんですが、銀河とLaLa HDが見れるのが得な点かなって思います。
HDで見るフランスドラマ「Seconde Chance」はもう画面がムチャクチャきれいで、実際にパリにいて俳優さんが目の前で演技してるかのような感じでした^^
スカパーHDもいいですよね〜。Spooks S7が始まる頃には私も移行できるといいんですが、経済的に無理かも……^^;

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91761/49415579

Listed below are links to weblogs that reference イギリスITV秋冬ドラマと日本での放送予定:

« リンリー警部「12年目の決着」 | Main | ホテル・バビロン S2-#2「招かれざる客」 »

参加してます

Twitterはこちら

コミュニティ

メールはこちら