« SPIRAL3 #6 | Main | SPIRAL3 #7 »

July 22, 2010

ブラザーフッド S3-#1「Uneasy Lies The Head」

 あの人たちのその後。

 住宅地での銃撃以来、マイケルとトミーの関係は最悪の状態が続いていた。もうすぐ母ローズの誕生日だが、マイケルが顔を出さないと言っていることがローズにはショックだった。おまけに体調もすぐれない。そんな彼女の様子を見ていたコリンは、マイケルとトミーに時間をずらして誕生パーティーに来てほしいと提案する。
 トミーは議長ドナルドに小間使い扱いされていた。港湾地区をリゾート開発したがっているキルパトリック氏は、土地の浄化を請け負うかわりに点在する他人の土地の収用を州に依頼してくる。またドナルドに予算案の件で市長を呼んでくるよう言われるが、市長は教育や福祉の予算を削減した州議会に対して怒りをあらわにし、呼び出しに応じなかった。しかし市長の運転手ニックから電話で呼び出されたトミーは、市長がホテルの部屋で若い男に変態プレイを要求してトラブルになっているところに居合わせる。トミーに弱みを握られた市長は州の予算案を飲まざるを得なくなった。
 カルバリョが司法取り引きを望んでいると知ったドナルドは、外部の調査が入る前に特別委員会を立ち上げて自主的に汚職捜査を始めることにする。そのために都合のいい人物としてトミーが選んだのは、正義感は強いが簡単に操れるデクランだった。
 デクランとキャシーは寝室はまだ別だが、少しずつ関係を修復しつつあった。デクランは殺人の捜査を担当し地道に刑事としてやり直していたが、そこにトミーから汚職捜査の指揮を依頼される。キャシーとの生活を守りたい彼は「興味がない」と言って断るが、これが名誉挽回の絶好のチャンスだという気持ちもあった。キャシーは不安を抱きつつも、そんなデクランの決断を受け入れる。

 マイケルはいまだ後遺症に苦しみ情緒が不安定だった。トミーがテレビに出ているのを見ると途端に怒りだし銃でテレビを壊す始末。キャスとの関係も当然ギスギスしている。そんな中フレディの保釈が決定し、今ではマイケルの手下として働いているモーたちも、フレディが戻ってきたらどうするか考え始める。フレディがノゾーリと手を組んで自分を破滅させると考えたマイケルはフランクリンにノゾーリを逮捕するよう言うが、違法行為があることを証明できないとそれは無理だとフランクリンは言う。そこでマイケルは、ある歯科医がヒト成長ホルモンを違法に注射していることに目を付け、それで一儲けしないかとノゾーリに持ちかける。マイケルが提示した好条件にノゾーリはそのビジネスを承諾、これで彼と違法行為の関わりを証明することができる。ところがフランクリンではなくDEAが歯科クリニックを摘発し、ノゾーリは無関係として野放し。自分を守る約束を果たそうとしないフランクリンに切れたマイケルは彼をボコボコにしてしまう。

 アイリーンは妊娠中。メアリーケイトの紹介で始めた仕事にもやりがいを見出していた。しかし仕事と家庭を両立させようと必死のアイリーンに対し、今まで通り彼女に任せっきりで何も協力しようとしないトミーに、彼女は苛立ちを隠せない。
 ローズの誕生日。彼女はマイケルが来てくれたことを心から喜んでいた。しかしマイケルはトミーと顔を合わせるなり、用事を思い出したと言って帰ろうとする。息子たちの態度に落胆したローズは酒の瓶を持って部屋に引きこもってしまう。
 トミーはすべてから逃げたいと思うようになっていた。政界や、ヒル地区や、この家から。それまでには2年かかるかもしれないが、アイリーンはそんな彼を支えていくつもりだった。

 マイケルは完全に「キレる大人」状態。さすがのキャスも彼との暮らしに限界を感じているのだろう。そんな彼女に対するコリンの気遣いがいい。ぎこちない会話の間にも互いの心の近付き具合が見て取れる。ろくでなし扱いだった彼も、今ではローズにとっても一番の話し相手。マイケルとトミーに時間をずらして来るように言いつつ実は同じ時間を告げていたのは、きっとローズを喜ばせたかったのと、この機会に和解してほしいと望んだからなのだろう。ローズのためにケーキのデコレーションをし、皆が揃ってもトイレで吐いていてなかなか現れない彼女を「奥でおめかし中」と言うコリンは、自分が病気かもしれないなんて家族に知られたいはずがないローズの心を誰よりも理解している。

海外ドラマランキング
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

|

« SPIRAL3 #6 | Main | SPIRAL3 #7 »

Comments

Good brief and this mail helped me alot in my college assignement. Thanks you on your information.

Posted by: Wordpress Themes | August 05, 2010 at 12:51 AM

Amiable post and this post helped me alot in my college assignement. Gratefulness you as your information.

Posted by: WP Themes | August 13, 2010 at 05:46 PM

Amiable brief and this fill someone in on helped me alot in my college assignement. Say thank you you as your information.

Posted by: Free Wordpress Themes | October 02, 2010 at 02:55 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91761/48943288

Listed below are links to weblogs that reference ブラザーフッド S3-#1「Uneasy Lies The Head」 :

« SPIRAL3 #6 | Main | SPIRAL3 #7 »