« SPIRAL3 #1 | Main | Twitter始めて2ヶ月ちょいなんだが… »

June 09, 2010

Spooks(MI-5) S3-#7「サイバーテロ」

 市販の鎮痛解熱剤に強烈な毒性が発生するメナゾルフィンが混入され、イギリス各地で子供を含む9名が死亡。その後MI5にアル・サーイカ(雷)を名乗る人物からアラビア語のメッセージのファクスが送られてくる。この事件がイスラムによるテロだと決めつける保安情報調整官のフェイサーに対し、ハリーは従業員による逆恨みなど個人が起こした事件である可能性も視野に入れるべきだと言う。
 薬を製造販売しているファーマバー社は、全てのラインを停止しない限り工場での混入は不可能だと主張。また工場のコンピュータは外部とは接続されていないためハッキングは不可能だった。そこでコリンは、原材料の仕入れ先の会社のうちひとつがメナゾルフィンも製造していることに目をつけ、ハッキングと混入はその段階で行われたのではと考える。

 サムがATMで現金を引き出そうとすると、預金残高がゼロになっていた。それはサムだけではなく、残高を消去された預金者たちが銀行に殺到。被害は他の銀行にも広がり、株価指数も急落する。
 この事態の解明のため、ハリーは国家ハイテク犯罪ユニットに協力を要請する。GCHQでルースと同僚だったアンドリューがコリンとともにハッキング元のモスクを突き止め、アダムたちが警官隊とともに突入することになるが、なぜか現場にはマスコミが集まっていた。

 ゾーイと突然連絡が取れなくなったウィルはダニーの元を訪れ、裁判にかけられた捜査官Xがゾーイだったのではとダニーを追求する。しかし秘密保持の義務があるダニーは彼に何も話せず、ウィルはゾーイの居場所を教えなければすべてをマスコミに話すとハリーに脅しをかけようとする。

以下ネタバレ感想*S8のネタバレあり*

 アルゴリズムと聞いて即座にNumbersのチャーリーを思い浮かべたのは私だけではありますまい(笑)
 すべては大学時代の研究を他人に勝手に利用されたことへの恨みからやったことでした。元々は自分の研究だったもので勝手に特許取って相手は大儲けだもん、そりゃ恨む気持ちもわかりますよ。それがアメリカ人だったってところがこのドラマのポイントですよね。だからってこんな事件を起こす必要はどこにもないわけで、ルースの言うようにその能力を前向きに活かして、相手を見返してやればよかったんですよ。
 そしてこういう時に利用されてしまうのはいつもサムなのでした^^; ある意味サムがこの世界に染まってないことの証拠でもあるんだけどね。

 アダムってほんとKYだよね(いきなり何を言うか^^;)
 ゾーイがいなくなったことでみんなさりげなくダニーを気遣ってるけど、ルースが声をかけようとするとアダムが割って入りました。いや別にわざとじゃないんだけどさ^^; でもひょっとして、アダムはみんなから気を遣われることに辟易していたダニーに気付いて、あえて何も言わないのかも?? まぁそこまで考える人とも思えませんが(笑 水色のTシャツ姿が可愛かった。ああいう格好すると大学生くらいに見えるなぁ^^ そういえば大学生のプリンスは彼でした(←わからない人はスルーしてくだされ)

 今回はルースが巻き込まれてしまいました。GCHQ時代の知り合いが登場した時点で怪しいとは思いましたが…。
 それにしても情報分析のプロであるルースが携帯の着信音すら変えられないというのは、かなり意外(笑) そしてまた出てきました猫ちゃんの話^^ てか話にしか登場したことないような気が……どんな猫ちゃんなのかなぁcat
 ルースはこの仕事に就いたことを毎晩後悔してるって言ってましたね。もっと安らぎのある幸せな人生だって選べたはずなのに。そんなルースだからこそ、キプロスで平 穏に暮らしていたところを拉致同然で連れ戻されたら、いくらハリーのためとはいえそりゃ怒るはずだ。ハリーが猫の餌やりを忘れたから怒ってたわけじゃないよね?(笑)

 ゾーイのことを諦めきれなくてハリーまで脅そうとするウィル。しかし相手は情報局保安部、ハリーにはウィルの脅しなんか痛くもかゆくもありません。だけどダニーはウィルの気持ちがわかるからこそゾーイの居場所を教えたんですよね。ウィルと再会できたゾーイはそりゃ嬉しかったでしょう。今までで一番幸せな去り方をしたのはトムだと思ってたけど、結果的にはゾーイも幸せになれて良かった。こういうのはもう見れないのでよく覚えておきましょう…。

海外ドラマランキング
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

|

« SPIRAL3 #1 | Main | Twitter始めて2ヶ月ちょいなんだが… »

Comments

Ayanoさん こんばんは。

私はFOX CRIMEでしか見ていないので、シーズン4以降の話を
まったく知らないんですが、ルースが今後も登場すると分かって
嬉しいです!

こういう脇役のカッコいいオバサマ(失礼なっ)大好きです。
Identityのホリー・エアードもそうですが、いわゆる美人ではないけど
(失礼だってば)頭が良くて仕事が出来そうな人がポンっと
配置されてるだけで、画面が引き締まるんですよね。

最後にゾーイの笑顔が見られて良かったです♪

Posted by: Uco | June 11, 2010 at 12:06 AM

Ucoさん、こんばんは。
思いっきりネタバレしちゃってごめんなさい^^;

そうなんです、ルースは今後どんどん活躍の場が増えていきますよ〜♪
S5でいったん降板しますがS8で戻ってきます^^
彼女は「捜査官クリーガン」の相棒スーザン役の時もすごくクールでかっこよくて大好きでした。
Identityのホリー・エアードも良かったですよね!
あの年でミニスカートはいちゃうのもすごいけど、それが似合ってるのもすごい。Tシャツのダラダラ具合も下手するとだらしないファッションになっちゃうのに、すごくお洒落に見えました^^

ゾーイ、幸せに暮らしていけそうで本当にほっとしました♪

Posted by: Ayano | June 11, 2010 at 01:00 AM

Ayanoさん、こんばんは。
遅ればせながら、ようやく#7を見ました。ああ、いろいろと切ない~。(;_;)
ゾーイのために、自分の今までの人生も捨ててしまった(ですよね?)ウィル、えらいっ!まあ彼はカメラさえあれば、どこでも仕事できるんでしょうから、これでよかったんでしょうね。
でも、最後のあの二人の写真が、アパートの部屋に飾ってあったダニーとゾーイの写真と構図が似ていて、余計に切ないです。
あ、ルースはあのレクイエムを一緒に歌った彼とは、もう切れてるんでしょうかね。けっこうみんな惚れっぽい?

Posted by: Keen | June 14, 2010 at 12:32 AM

Keenさん、こんばんは。
本当に切ないですね〜。
好きだから追いかけるウィルと、好きだから遠くから幸せを願うダニー。どちらがよりゾーイのことを愛してるかを推し量るのは到底無理…どちらもそれぞれにとっては愛なんですよねweep
レクイエムのお相手は、あれっきりのような気がします…ルースはあそこで別れちゃったことをものすごく後悔してるでしょうね。いつか彼女が心から安らげる相手と出会えるといいですね〜。

Posted by: Ayano | June 14, 2010 at 01:57 AM

Spooks、かなりハマって観てます。
そうか、こうしてゾーイもいなくなってしまうんだ。
Identityと二本立てでゾーイを観ていたので、いっぺんに彼女の姿が消えてしまってとても寂しいです。今度姿を拝めるのは女刑事の続きでしょうか?
そういえば先週のSVUにハリーが怪しいドクター役で出てきて驚きました。実はそんな趣味があったんだ…なんて思ったとたん悲惨なことになっちゃったけど。

Posted by: garoto | June 14, 2010 at 07:25 PM

Garotoさん、こんにちは。
Spooks、お楽しみいただいているようで何よりです〜♪
ゾーイはあんな形で人生を捨てることになってしまったけれど、ウィルと再会して幸せになれそうなのでほっとしました。
女刑事はあちらではついにフィナーレを迎えましたが、日本では続きを放送してくれる気配がいっこうに無いですね…(泣)

ハリーがSVUに!
先週というと#12でしょうか? このエピはまだ見てないので水曜の放送が楽しみです!
お知らせくださってありがとうございました^^

Posted by: Ayano | June 15, 2010 at 12:29 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91761/48587467

Listed below are links to weblogs that reference Spooks(MI-5) S3-#7「サイバーテロ」:

« SPIRAL3 #1 | Main | Twitter始めて2ヶ月ちょいなんだが… »