« Identity #6「暴かれた真実」 | Main | デクスターS4-#11 をイギリスドラマ目線で見る »

June 04, 2010

「Sex and the City 2」報告

 行ってきましたSATC2。さっそく、われらがMI-5のザフ(およびミストレスのハリー)こと、Raza Jaffreyについて報告させて頂きます!
 ちょい役かと思って全然期待せずにいたら、オープニングにしっかり名前が出てきてびっくり。しかも男性キャストの中ではビッグに続いて出番が多かったかも!∑(=゚ω゚=;)

 前半の舞台はお馴染みNY。そこでいろいろあって(面倒なので説明省きます^^;)サマンサはスミスが主演する映画の出資者からビジネスの話を持ちかけられ、キャリー、ミランダ、シャーロットと共に超豪華なアブダビ旅行に招待されます。飛行機は個室のファーストクラス、車は一人一台、ホテルの部屋は最高、そして4人それぞれに専属の執事付き。
 この後半部分から、キャリーのお世話をする執事グワラウ役でザフが登場します。
 エイダンも登場したけど結果的にはほとんど意味なくて、完全に視聴者サービスって感じ(でもエイダンは好きですよ^^;) 前夜White Collar見たせいもあってスタンフォードは詐欺師にしか見えないし!(笑)
 それに対してザフ(じゃなくてグワラウ)は、ビッグとの間で結婚生活に対する感覚にズレが生じてるキャリーに、夫婦や結婚の形はひとつじゃないということを気付かせる重要な役柄。ザフ、ハリーに続いてまたまた好感度200%キャラでした!!!!!!(≧∇≦)
 夜中にキャリーのためにホットミルクを作ってあげるシーンがとくに気に入りました〜。こういうシーンはザフというよりミストレスのハリーですね^^ これからは私もホットミルクにシナモン入りを定番にしようかな♪

 肝心の内容ですが、ほとんど無いに等しかったかも^^; 80'sファッションとともに4人の出会いが語られたり、最後はCyndi Lauperの"True Colors"でしめくくったりと、楽しいけどそれだけって感じかな〜。ザフがいなければわざわざ見に行くような作品ではない(テレビでじゅうぶん)って思いました。映像的にも特にオリジナリティがあるわけじゃなし、その点に関してはWITBやヴァランダーやジョージ・ジェントリーの方がよっぽど映画館で観るにふさわしいです。
 キャリーはビッグがカウチでくつろいでテレビを見る毎日が気に入らず、もっとキラキラした生活がいい!と文句たれるんですが、ビッグだってもう一年中キラキラしていられるような年じゃないんだから「ベーリング海の一攫千金」くらい見せてやれよ…(`ε´)

 Spooksファンとしてはどうしても、グワラウは実はイギリス情報局のスパイなんだよ…とキャリーに教えたくなりましたが(笑) 彼を見るためだけに足を運んでも無駄ではなかったです! ほんとに素敵な役でしたので、ぜひ皆さんもご覧になってみて下さいませ♪

海外ドラマランキング
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

|

« Identity #6「暴かれた真実」 | Main | デクスターS4-#11 をイギリスドラマ目線で見る »

Comments

ayanoさま

レポありがとうございます。
ザフ祭りだったんですね~
『トリック3』をやめてこちらを観たほうがいいかな。。
お悩み中。

そういえばザフを大画面でみたことがなかったわ~
やっぱり観に行こうかな?

ザフってどこがと具体的に言えないんですが
なんとも語れない魅力がありますよね。
母性本能をくすぐるタイプかしら?
もうすぐspooksに初登場ですね。。

Posted by: maki | June 04, 2010 at 11:06 PM

makiさん、こんにちは。
ザフ、思いがけず出番も多くて満足です!
イギリスドラマファンとしては、彼が登場した瞬間はもう「キャー!」と叫びそうでした(≧∇≦)
彼なしでは今回のお話は成り立たないっていうくらいの重要キャラでしたよ〜^^
ちなみにザフ目当てなら前半1時間くらいは寝ててオッケーです(笑)
ストーリーは正直言って、ドラマの延長…っていうかドラマの方が面白かったかも^^;

Spooksでは月末の最終話にいよいよ登場ですね♪
どんな感じでメンバー入りするのかすごく楽しみです!

Posted by: Ayano | June 05, 2010 at 12:59 AM

Ayanoさん こんばんは。

こちらでも名前をチリから変更しました。
あちら共々よろしくお願いします。

早速ご覧になったんですね!羨ましいです。
なんだかんだ言って好きなんですよ、このドラマ。
しかもミストレスのハリーですかっ!見たいっ。
まだザフをみたことがないのでSpooksも楽しみになってきましたが
その前にスクリーンで彼に会っておかねば!

Posted by: Uco | June 06, 2010 at 12:39 AM

Ucoさん、こんばんは。
あらためてよろしくお願いいたします^^

そうなんです〜〜「ミストレス」で悪妻シボーンに散々な目にあわされたハリーが登場するのですよ。
しかもSATCには珍しい、とっても素敵な役柄です♪
謙虚で礼儀正しいところなんか本当にザフやハリーを彷彿とさせて、ドキドキしながら見ちゃいましたheart04
キャリーと二人のシーンも多いし、ザフ&ハリーファン(およびSpooksとMistressesファン)は必見です^^
映画自体もそれなりに楽しかったですよ♪

Posted by: Ayano | June 07, 2010 at 12:49 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91761/48540864

Listed below are links to weblogs that reference 「Sex and the City 2」報告:

« Identity #6「暴かれた真実」 | Main | デクスターS4-#11 をイギリスドラマ目線で見る »