無料ブログはココログ

« バーナビー警部 #41「蔵の中」 | Main | ジェーン・シーモアが登場!!!! ミス・マープル「無実はさいなむ」 »

March 23, 2010

Castle #2「殺されたベビーシッター」

 私にとって"Castle"の読みは「カッスル」なんですが、それはまあおいといて(笑)
 主役がいかにもありがちなコンビにも関わらず気に入ったのは、二人の掛け合いがなんとなくハウス先生とカディに似てるからだと気付きました。もちろんあそこまで毒々しくはないけど(笑)

 ベケットと捜査に同行することになったキャッスルは、同行中に何かあっても訴えない、死んでも遺族は訴えない…という契約を警察から提示されるが、「弁護士が読んだら反対される」とその場で嬉々としてサインし、さっそくベケットとともに事件現場へ向かう。
 あるマンションの洗濯室の乾燥機の中に女性の遺体があり、12階に住むハワードとクローディアのピーターソン夫妻の家でベビーシッターをしているサラだとわかる。彼女の携帯が無くなっていて、頭には殴られた痕があったが、直接の死因はテーブルに頭をぶつけたことによる事故死だった。また彼女には死ぬ前に性交渉をした形跡があったがレイプではなく、彼女にしつこく電話をしていた元ボーイフレンドのブレントを疑うが、彼は事件のときは職場にいて完全なアリバイがあった。
 サラは夫人が留守のときだけ残業をしていて、夫のハワードと不倫関係かと思われたが、ハワードの浮気相手は会社の同僚で、サラには夕食の支度を頼んでいただけだった。
 エレベーターの監視カメラ映像を見たキャッスルは、サラが最初に地下に下りた時より二度目の方がエレベーターの時間が5秒ほど長くかかっていることに気付き、彼女が死ぬ前に15階の住人と会っていた可能性を指摘する。そこにはサラの友人クロエがベビーシッターをしているハリス夫妻の部屋があり、キャッスルがサラの携帯に電話をかけてみると寝室から着信音が聞こえてきた。

 一番ベタなのはベビーシッターと浮気した夫か、それにキレた妻が犯人ってパターンなんだけど、それじゃあ面白くないでしょ!っていうのが“キャッスル”流なんだよね(笑) それこそページをパラパラとめくるように話が次から次へと展開していって面白いです。最後のベケットの説得シーンはちょっとオリビア・ベンソンっぽかった^^
 それとキャッスルと娘のアレクシスの関係がすごくいい感じ。Sharkや今度始まるLie to Meみたいに、娘をほったらかしだけど一緒の時間が持てないことを気にはかけていて、ボーイフレンドが現れると露骨にイヤミを言う…っていう父親が多い中で、キャッスルは全然違うタイプ。ちゃんと自分で子育てしたし、その理由が「どうせなら自分の手で悪い子にしたかった」ってところがいいじゃないですか。しかもたぶん本気だし(笑)
 警察でも「これじゃ面白くない」っていう理由だけで事件を追っていくキャッスルに、言われるがままに指揮をとるボスもちょっと可笑しかったりします。

 今回死んだサラの親友クロエはエバーウッドのハンナでした。クリスティン・ベルがデッドウッドに出た時に演技が上手な子だな〜と思ったけど、ハンナ→クロエもしっかり演じ分けてて上手いなぁと思いました。

海外ドラマランキング
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

« バーナビー警部 #41「蔵の中」 | Main | ジェーン・シーモアが登場!!!! ミス・マープル「無実はさいなむ」 »

Comments

Ayanoさん、こんにちは。
#1はビミョーだったのですが、#2になって二人の漫才を楽しむドラマだと割り切ったら俄然入り込めるようになりました。

>「どうせなら自分の手で悪い子にしたかった」
ココ受けました。二人の親子関係が友達みたいなところもいいですね。

本国でも評判がいいようなので続視聴です~。

さんたさん、こんにちは。
捜査ものとしては軽くて物足りないですが、テンポが良くてスラスラと見ていけそうなドラマですね。
二人のクドすぎないボケツッコミも好みのタイプだし。
タガートみたいな大人コントを楽しめる番組もすっかり減っちゃいましたしねぇ…^^;

アレクシスは本当にいい子。あれくらいの年頃の女の子は父親をウザがるもんなのに、お互いに大好き!っていうのが伝わってきて微笑ましいです^^

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91761/47888248

Listed below are links to weblogs that reference Castle #2「殺されたベビーシッター」:

« バーナビー警部 #41「蔵の中」 | Main | ジェーン・シーモアが登場!!!! ミス・マープル「無実はさいなむ」 »

参加してます

Twitterはこちら

コミュニティ

メールはこちら