« ニューヨーク1973 Life on Mars #1 | Main | バーナビー警部の後継者が決定! »

February 10, 2010

HUSTLE S3-#6「怪盗ゴースト」

 仕事を終えて部屋に帰ったミッキーたちは、そこで待っていたヨーク警部に麻薬取引きの濡れ衣を着せられ連行される。警部の目的はゴーストと呼ばれる泥棒アダム・ライスを逮捕すること。そのために協力するようミッキーたちに迫ってくる。
 警察に人質にされたアルバートを留置場から助け出すため、彼らはライスに接触。手を組もうと話を持ちかけ、一度は断られるものの、アッシュの評判を聞いていたライスは後にミッキーの元へやってくる。彼が狙っているのはアンデルセンの幻の遺作。アルバートのためとはいえ好人物のライスを警察に売ることにミッキーは躊躇しはじめるが、ヨーク警部はすべてを盗聴していた。

 今回はなんとなく筋書きが読めちゃったかな〜。あのクマのぬいぐるみも絶対何かあるって思ったし。アルバートの後ろの棚に鎮座しているクマちゃんの意味ありげな佇まいが、なんとなくエレベーターの中で空気を澱ませてた着ぐるみジーン・ハントに似ていたのは気のせいか(笑)
 ヨーク警部は、アッシュいわく「犯人を捕まえるためなら手段をいとわない人物」だそうで。それは……あなたの弟と一緒では……^^;

 それでも最後の最後、登場したライスの取り引き相手はさすがに予想外でした(爆)
 シリーズ3も存分に楽しませてもらえて満足です♪ 引き続きS4もBSで夏に放送してくれるそうなので非常に嬉しい。ミッキーがいなくなっちゃうのはちょっと残念だけど(でもS5で戻ってきますのでご安心を^^) またまた再会する日を楽しみに待っています!

↓海外ドラマランキングに交流中♪
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村

|

« ニューヨーク1973 Life on Mars #1 | Main | バーナビー警部の後継者が決定! »

Comments

犯人を捕まえるためなら~は、アッシュの口から聞くと特定の人物が浮かびますよね。
アッシュは何時も大忙しで、アルバートの働きが悪いような気がしてましたけど、今回は大活躍でした。
最後に冒頭の買い手がまた登場するのまでは読めません
でしたね。
次シーズンにミッキーがいないとは聞いてましたが、その次で戻って来るのですね。
安心しました(笑)。

Posted by: カクテキ | February 13, 2010 at 11:12 AM

カクテキさん、こんにちは。
アルバートがめずらしくせっせと仕事してましたね(笑)
S3はいつも騙す側のペテン師軍団が騙されたり、今回みたいに最後で失敗しちゃうこともあったりして、今までとはちょっと趣が変わってましたね。S4も今から楽しみです♪
ミッキーはちゃんと戻ってきますよ〜^^ ダニー主役じゃやっぱり頼りないですもん。ライスにも知らないって言われてたし^^;
ロバート兄さんが好きな私はアッシュさえいればオッケーですけど(笑)

Posted by: Ayano | February 13, 2010 at 11:35 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91761/47531730

Listed below are links to weblogs that reference HUSTLE S3-#6「怪盗ゴースト」:

« ニューヨーク1973 Life on Mars #1 | Main | バーナビー警部の後継者が決定! »