無料ブログはココログ

« バーナビー警部の後継者が決定! | Main | バーナビー警部 #36「止まらない凶行」 »

February 12, 2010

米CBSがWire in the Bloodをリメイクするという噂

 実は去年の夏頃から話題になっていました。
 CBSとドリームワークスが共同で「Wire in the Blood」のリメイクを計画。オリジナルを製作しているコースタルのサンドラ・ジョブリングがこちらでも製作指揮を務め、CSIマイアミの脚本家がパイロット版を書く…というところまで正式に発表されています。
 あれから半年、そろそろ詳細ニュースなどが入ってきてもいい頃だと思うんだけど、以後さっぱり音沙汰なしなのは話が立ち消えになったということか?^^;
 それにしても今さらこんな暗いドラマをリメイクするなんて、SVU人気に対抗でもしようとしてるんでしょうか(笑)
 というよりたぶんCBSはヒル先生&キャロル(およびアレックス)というコンビが欲しいのだろうな。

 このところITV作品のアメリカでのリメイク話が急増してますね。NBCは3作品のリメイク契約を交わしたし(そのうちのひとつが「第一容疑者」) The FixerやWOWOWで放送されたThe Whistleblowers(内部告発)あたりもアメリカでリメイクしやすそうな気がするので、いずれ白羽の矢を立てられる日が来るかもしれませんがどうでしょう?
 いずれにしても、ネタ切れ気味と言われる米ドラマ界と財政難ITVの利害が一致したというのが一番の理由なのかも。これってなんか、NUFCがプレミアから降格した時の選手大放出セールを思い出してちょっと悲しい気もしますが…(T T)

 だけどリメイク=作品が評価されているということだと思うので、WITBファンとしてはやっぱり嬉しいです。POTBがいい感じだったからアメリカでもいける!と受け取ってもらえたのかも^^
 でも犯人の心の闇を掘り下げて描くには1時間エピソードでは絶対無理があるし、ここは本家を見習ってひとつのエピソードを前後編でじっくり描いてほしいなと思います。
 ヒル先生は誰が演じるのかな〜。個人的にはクリーガンに続いてドノヴァンさん続投でもオッケーだけど(笑)忙しそうだから無理かな^^
 そして本家ヒル先生のロブソンには、今度はぜひ犯人役でゲスト出演してもらいたいです(爆)

 また新しい情報が入ったらお知らせできればと思います。

↓交流のために参加中♪
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
海外ドラマランキング

« バーナビー警部の後継者が決定! | Main | バーナビー警部 #36「止まらない凶行」 »

Comments

こんばんは♪
花粉が少しずつ鼻をくすぐり始めています(泣)

アメリカで「Wire in the Blood」を…って
あの暗ーい、暗ーい雰囲気は無理なのじゃないかって思っちゃうんですが、クリーガンも、そう思いつつリメイクしたし、それなりにできちゃうものなのですかね~。楽しみなような、心配なような、複雑な気持ちです。

でも配役を想像するのは楽しいですね~。
ロブソンさんが犯人役というのは思いつかなかったけれど観てみたいです!!

Ayanoさん、こんにちは。
そういえば、こんなニュースがありましたね! すっかり忘れていました。(^^;
確かに、主役くらいはもう決まっていい頃ですよね。(原作のマクダーミド先生がキャスティングになかなかOKを出さないのでしょうか?)
でもCBSは、プロファイリングものでは「クリミナル・マインド」(来季からはそのスピンオフも?)があるし、心理学者と女性刑事という組合せも「The Mentalist」と重なる部分があるので、WitBの入る余地があるのかしら、と考えてしまいました。

ぽっこさん、こんにちは。
花粉きてますよねー!
私は耳の穴がかゆいです(T T)

クリーガンは元のストーリーに独自色を加えて上手く作ってましたよね。
イギリス北東部の薄暗い雰囲気をアメリカのどこで表現するのでしょうね〜。
主人公が変人だから(←褒めてます^^;)いっそ変な人の多いマイアミにしちゃうのもありかも?
本家が半端なところで終わってしまった(というか強制終了させられた)ので、リメイクという形できちんと終えてもらえるのだとしたら大歓迎です。サンドラ・ジョブリングも関わるみたいですし^^
配役も気になりますよね〜。
でもイギリスのドラマだからといって気を使ってイギリス出身の俳優さんを使ったりせず、ヒル先生のイメージにぴったり合う俳優さんを選んでほしいです。
オリジナルのキャストもどこかで顔を出してくれたら嬉しいですね♪

yokoさん、こんにちは。
コースタルがもう続きの製作を諦めてしまったので、アメリカでリメイクという形で続けてもらえるとしたらすごく嬉しいです。
CBSはプロファイルものとしてというより、変人なヒル先生のキャラを売りにすると思いますよ(笑)
原作がしっかりしてるからLife on Marsみたいになっちゃう心配もないし(苦笑)
せっかくなのでドラマ化されないままの原作や、ドラマの中では削られた部分なんかもぜひリメイク版で描いてほしいなと思います。
ただしあの独特の雰囲気をネットワーク局でどこまで表現できるか?という心配はありますね〜。

アメリカでリメイクすると微妙に明るくなっちゃうのかな?
この際開き直ってアメリカ流でもいいのかなとも思います。
でもパイロットはオリジナルに忠実…ってなると是非キャストを吟味してもらいたいです。私はあの1話目にノックアウトされてしまったので。
いったい誰がヒル先生になるのかな?ややお疲れ気味、だけどセクシーオヤジを希望します(それって誰?)

Garotoさん、こんにちは。
オーブンで靴を乾かすようなヒル先生の変人キャラをそのまま活かしてもらえるなら、アメリカ流にアレンジしちゃってもいいと思います。テキサス編も面白かったし!
ヒル先生はもちろん、キャロルもどんな感じか気になります。アメリカではアレックスのキャラクターの方が支持されそうな気もしますが…。
パイロット版はきっとアンジェリカの話ですよね〜^^;
痛めつけられるのが似合いそうな俳優さん、ぴったりの人が誰かいるかな?(笑) 楽しみですね♪

はじめまして、最近 WIRE IN THE BLOOD を知って、レンタルして見ています。なのですが・・・
順番がわからない;; 英語版のwikiぽいのを見て調べても・・・orz すごく面白い作品だけに悔しい>< 

エリーさん、こんにちは。はじめまして。
ご来訪ありがとうございます。
WITBのエピソード順は以下の通りです。
(DVDタイトル/原題)

ワイヤー・イン・ザ・ブラッド(The Mermaids Singing)
キリング・シャドー(Shadows Rising)
デス・ペナルティー(Justice Painted Blind)
クライング・ドール(Still She Cries)
ウィッチ・コード(The Darkness of the Light)
クロス・レクイエム(Right to Silence)
エンジェル・オブ・デス(Sharp Compassion)
シークレット・ガーデン(Redemption)
バッド・シード(Bad Seed)
9 P.M.(Nothing But the Night)
シンクロニシティ(Synchronicity)
DOMIN8(Time to Murder and Create)
VOICE(Torment)
HEA7EN(Hole in the Heart)
SPIRAL(Wounded Surgeon)
アンバーアラート(The Colour of Amber)
セレモニー(Nocebo)
プリテンド(The Names of Angels)
シグネチャー(Anything You Can Do)

お役に立てば幸いです。

Ayanoさん ありがとうございます!!
ご親切に教えてくださって、ありがとうございます;; やっぱり、だいぶ見てないようでした。 まだまだ沢山見てないのがあるので、楽しみです^^ ホントにありがとう><

エリーさん
いえいえ、どういたしまして〜。
WITBは人間の心を深く描いた素晴らしい作品ですね。
是非じっくりお楽しみくださいませ!^^

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91761/47544250

Listed below are links to weblogs that reference 米CBSがWire in the Bloodをリメイクするという噂:

« バーナビー警部の後継者が決定! | Main | バーナビー警部 #36「止まらない凶行」 »

参加してます

Twitterはこちら

コミュニティ

メールはこちら