« ジーン・ハントをさらに深く知るために | Main | 「Moving On」にシムさん&ロバート兄さんが登場 »

キャビンアテンダント物語 視聴終了

 初挑戦のタイドラマ「キャビンアテンダント物語〜天使のラブ・ウォーズ」が終了しました。全150話とかが当たり前のラテンドラマにすっかり慣れちゃったせいか、なんだかあっという間に終わっちゃったって感じ(笑)

 絶対に離婚はしないと言ってたニン。でも裁判でリンがいかに深く傷ついているかを目の当たりにして、ついに離婚届にサインをする。「こんなに傷ついてるなんて」って………気付くの遅すぎでしょニン^^;
 すべては絶対ギップの呪いだと思ってたけど、話を聞いたギップは「自分が背負うかもしれなかった不幸をリンが身代わりになってくれた」と言って仲直り。せっかくだからこれから二人でお店をやっていくのも良いのではないでしょうか。
 これでようやくニンの妻の座に納まれることになったチェリーは更にワガママ度がグレードアップ。でも警察沙汰にまでされたことにブチキレたノイとお母様はチェリーをドリアンの皮で攻撃(爆) ウェーオはそんなおバカ一家に嫌気がさして辞めて出て行くと言うし。おまけにチェリーの元に届いたCDには、ニンが他にも女を作っている証拠が収められていた。リンにもう絶対裏切らないとか言いながら実はチェリーの他にも女がいたとは……………ニンは完全に病気です(苦笑) それでもチェリーはこの先も絶対へこたれないんだろうなぁψ(`∇´)ψ
 この一家(ノーンちゃんとウェーオも含む)は完全にコント化して笑えたので、何気にこっちのドタバタ家族の続きを見てみたいです(爆)

 リンの不幸は自業自得なところがあって同情の余地なしだったけど(好きでもない男=ニンの家にフラフラついていっちゃうのがそもそも間違い、子供のためにとダラダラ許し続けたのはもっと大間違い) それより本当に両親のことが大好きで父親のために自分らしい生き方を捨てようとするヌイの方が感情移入してしまいました。最後はお父さんもありのままのヌイを受け入れることにしたし。ヌイって本当に親思いのいい息子だよね! それに優しく見守るお母さんも素敵。マーク先生もいい人だし、素晴らしい家族になれそうで良かった良かった(涙)
 リンはインさんと生きる道を選んで終わり。後半はキャビンアテンダント部分はまったく関係なかったような気がしますが……( ̄▽ ̄) それと主役の女優さんの演技がへたくそなのにビックリでしたが、結局最後まで上手にならなかったね…(;´д`)

 ラテンドラマに比べるとイケメン度は低いどころか皆無に近いですが^^; タイの文化など今まで知らなかった一面を覗くことができてなかなか楽しませてもらえました。
 冒頭で「このドラマは小説に基づいたフィクションです」と出るけれど、誰もこのドラマが実話だとは思うまい(爆)

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

« ジーン・ハントをさらに深く知るために | Main | 「Moving On」にシムさん&ロバート兄さんが登場 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91761/47362150

Listed below are links to weblogs that reference キャビンアテンダント物語 視聴終了:

« ジーン・ハントをさらに深く知るために | Main | 「Moving On」にシムさん&ロバート兄さんが登場 »

参加してます

コミュニティ

メールはこちら


無料ブログはココログ