« 「Moving On」にシムさん&ロバート兄さんが登場 | Main | 2月の視聴予定 »

今月購入したドラマ2点

51hmp0pjidl_sl500_aa240_ 5129yiogbll_sl500_aa240__2

 L&O:UKはこのままお蔵入りの可能性が高いですが^^; とりあえず見どころをいくつか。
 まずブルックスさんのマグカップが西ハム!(これ) ちなみに富裕層からの支持が高いチェルシーに対し、コックニー訛りが飛び交う東ロンドンの下町地域に本拠を構える西ハムのサポーター層は純労働者階級が多数なのだそうです(wikiより)
 こうした小道具ひとつでキャラクターの人となりまでわかるのがギリスドラマの見どころのひとつでもありますね。もしかして彼の臙脂色のマフラーもフロスト警部の真似じゃなくて(←あたりまえだ)西ハムを意識してのことかな〜?とか考えながら見ると楽しいです^^
 全体を通してオヤジども(デヴリン君含む)の衣装が素敵です。女性陣がコーディネートを変えながら同じ服を着回してるのも好感度高し。ただひとつだけ残念なのは、彼らが全員束になってかかってもステイブラーひとりの色気には及ばないってこと(爆) 一人舞台対決ではスティールさんとゴーレンさんはいい勝負かもしれません。
 個人的にはスティールさん祭りの4話がお気に入りですが、これも彼の人柄を知ったうえで見た方が萌えますので、ぜひ1話から順にご覧になっていただきたいです。

 もうひとつは昨年Crime Thriller AwardsでTVダガーを受賞して以来品薄になっていたThe Red Riding。英アマでもずっと供給が不安定で、「入荷待ち」→「現在お取扱いできません」と思ったら翌日には「在庫あり〜残り4点、ご注文はお早めに」だったりしたので、また入荷待ちになる前にさっさと買っておくことにしました。
 1974年、80年、83年が舞台の3部作で、Guardianでは"The evil twin to Life on Mars"なんて評されてます。ショーン・ビーンやウォーレン・クラーク(おデブ警視)などお馴染みのヨークシャーオヤジが総出演♪ 見たらレビューをアップしたいと思います。

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

« 「Moving On」にシムさん&ロバート兄さんが登場 | Main | 2月の視聴予定 »

Comments

Ayanoさん、こんにちは。
The Red RIding、レベッカ・ホールにパディ・コンシダンにアナン・タッカーという要注目の名前が並んでますねー。レビュー楽しみにしてます。私は米ドラをいろいろ片付けたくて英ドラがおろそかになってます。

ハマーズのサポは熱いですよねー。今は監督がゾラなのでゾラのためにも頑張って〜といつも気にはなっています。Chelsea時代のゾラ、大好きでしたもの。

atsumiさん、こんにちは。
そういえば「捜査官クリーガン」のリバーズ君も西ハムサポっていう設定だったなぁ…としみじみ思い出してしまいました。
イギリスドラマとプレミアリーグの話題は切っても切り離せませんね^^
あちらはペットグッズも充実してますよね〜。ヴィラの犬服とか可愛いです♪ でも無駄に種類が豊富という点ではやっぱりニューカッスルが一番かも…シュシュとかお菓子まで売ってるんだもん(笑)犬用首輪も真っ黒でなかなかかっこいいです^^

Red Riding、注目度の高い俳優さんが揃ってますね。なかなか時間が取れないんですがBSGが始まる前には見ておかないと(汗)

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91761/47421283

Listed below are links to weblogs that reference 今月購入したドラマ2点:

« 「Moving On」にシムさん&ロバート兄さんが登場 | Main | 2月の視聴予定 »

参加してます

コミュニティ

メールはこちら


無料ブログはココログ