« 週刊文春「おすすめの海外ドラマDVD-BOX」 | Main | Ashes to Ashes S3撮影開始 »

September 25, 2009

Spooks S2-#9「The Seventh Division」

テッッ………!!!!!!∑(゚∇゚|||)

 コロンビアの麻薬密輸組織シャラ・カルテルが、組織のメンバー二人を国外追放にされた報復としてスペイン国内で爆弾テロを起こした。シャラ・カルテルがスペインで密輸した麻薬をロンドンに隠しているとの情報をうけ、トムはドーバーで関税局とともにカルテルの監視をしていた。しかし彼が席を外した間にバンが襲われ、他の監視チームも含めた8人の職員が殺されてしまう。
 シャラ・カルテルのボスであるラファの愛人マリエラが大手製油会社ペトカル社の重役ロス・ヴォーンと接触。トムとゾーイはラファとヴォーンの間でブリーフケースの受け渡しを担当しているマリエラに友人として近付き、ラファとヴォーンの癒着をあらわす証拠を入手。ヴォーンはコロンビアに赴任していた頃に便宜を図ってもらった見返りに、ペトカル社の流通ルートを麻薬密売に使わせていたことがわかる。
 ダニーはペトカル社の清掃員でラファの手下のカミーロを利用し、カルテルの密談部屋となっているペトカル社地下の清掃室に盗聴器を仕掛ける。シャラ・カルテルは次の取引で麻薬と地対空ミサイルを交換するらしい。トムはカルテルにわざとミサイルを受け取らせ、追跡装置を取り付けて監視するよう提案する。

 マリエラを仲間に引き込もうとしていたゾーイの元に、MI5を去ったテッサが接触してくる。ラファを追っているスペインの組織と関わっているテッサは、スペイン側がラファを始末するのを黙認することを条件に、マリエラをMI5側に抱き込むための情報をゾーイに与える。ゾーイから自分の両親がラファに殺されたことを知らされたマリエラは、ヴォーンから情報を引き出すためMI5に協力することにする。
 しかしなぜテッサがこの任務を知ったのか? ゾーイはサムがハイスペックのPDAを使い「誕生日にもらったけど使い方がわからないからグリッドでためしてみた」と言ってダニーの情報をダウンロードしていたことを思い出す。ハリーの取り調べを受けたサムはPDAはバスの中に置き忘れたと言って何も語ろうとしない。しかしサムは“ハリーの上司ジェーン”と名乗ったテッサからPDAを渡され、これは訓練だと称して利用されていただけだった。その後テッサからハリーに、自分をグリッドから追い出したこと対する仕返しをほのめかすメッセージが送られてくる。

 テッサはいずこへ?と思っていたら、こんなところで仕返しに現れるなんてびっくり! そもそも最初に監視中の関税局職員が殺されたのもテッサが情報を流してたからってことですよねshock そしてまた雲隠れ………今度はどこでお目にかかることになるのでしょうか。いろいろひっかきまわすキャラって普通だとウザキャラになっちゃうんだけど、Spooksみたいなドラマでは話を二転三転させてくれる貴重な存在にもなるんですよね。
 トムはもういっぱいいっぱいな感じ。そろそろ限界っぽいですよね。だけどマリエラみたいな結末は長いスパイ人生の中でこれが初めてってわけでもないだろうし、やっぱり私生活で頼れるもの(猫とか^^)がないっていうのがキツいのかな。あまり仕事に深入りしないダニーとか、もしくはゾーイのように仕事はきっちりだけど部屋はだらしなくゴミ溜め状態…ってくらい息を抜ければバランス取れるんでしょうけど。そういえばゾーイは一時期かなり凹んでたけど、訓練以来開き直ったように淡々と頑張ってますよね。それにサムだっておバカ扱いされてたけど、あんな訓練を経験した後に「これも訓練のうち」って言われたら疑わないでしょう^^; それどころかハリーに顎掴まれても「いた〜いheart03」って緊張感ゼロなところはむしろ大物かも!?と思ってしまうのでした(笑)
 ヴォーンを演じてたのはシャープの宿敵シマーソンことマイケル・コクレインさん♪ WITBや奇術探偵に続いてまたエロオヤジの役なんで笑っちゃいました。ご本人はとってもお茶目な方だそうですが^^

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

|

« 週刊文春「おすすめの海外ドラマDVD-BOX」 | Main | Ashes to Ashes S3撮影開始 »

Comments

こんにちわ。
テッサ、出ましたね。
彼女を野放しにするのはいかがなものかと思っていたので、ズバリの展開にびっくりでした。
このドラマの、こういう油断ならないところが好きです(笑)。
私も、もしかするとサムは結構諜報員に向いているのかも?と思いました。

Posted by: カクテキ | September 26, 2009 at 11:08 AM

カクテキさん、こんにちは。
あのテッサのことだからクビになって黙ってるはずがないと思ってましたが、まさかこんなところで仕返しに現れるとはびっくりですね^^;
それもサムに目を付けたところはさすがです。
あと1話でS2も終わりですね〜。ハリーの言うようにトムが心配です(でもアダム登場も待ち遠しい♪)

Posted by: Ayano | September 26, 2009 at 03:55 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91761/46308647

Listed below are links to weblogs that reference Spooks S2-#9「The Seventh Division」:

« 週刊文春「おすすめの海外ドラマDVD-BOX」 | Main | Ashes to Ashes S3撮影開始 »