« ワイヤー・イン・ザ・ブラッド「アンバーアラート」ロケーションガイド | Main | Wire in the Blood「セレモニー」ロケーションガイド »

July 15, 2009

Mistresses #2

「ミストレス」の感想とはいえ、Spooks、Cutting It、リンリーを見てない方には何のことやらさっぱりわからない自己満レビューになっております。ご容赦を^^;

 というわけで今回もハリーなザフを追います♪
 シボーンは同僚君(←いまだに名前覚えてない)との関係を一度きりの過ちと考え、彼と距離を置くことにする。やっぱりハリーを愛しているのです。だけど検査でハリーが無精子症とわかると途端にギクシャク。ハリーは相当ショックだったらしく、夜中に泥酔して帰ってくる。シボーンは子供ができるかどうかはさておきハリーと触れ合いたいと思ってるのに、ハリーにとってそれは「無意味なこと」になってしまった。そしてシボーンはまた同僚君の元にはしるのでした。
 ハリーの気持ちもわかるけどさ……子供を持つことだけが結婚ではないし、もっとシボーンと話し合えばきっと理解しあえて良い道が切り開けると思うんだけど。このまま「ヤな奴ハリー」にだけはならないで〜〜!(T T)

 トルーディはリチャードとディナー。だけどどうしても会話が盛り上がらず初デートは失敗。これにめげずに二人ともまた会う約束をするんだけど、当日リチャードは子守りが見つからず、トルーディは彼の家で食事をすることに。そこでリチャードは妻に逃げられたことを告白し、トルーディも無言電話のことを打ち明けるのでした。これでお互いの距離が少し縮まったかな? それにしてもヘイバースかわいい!happy02(←やっぱりヘイバースに見えてる^^;)

 ジェシカはクライアントのアレックスのことを意識しはじめる。結婚式の衣装合わせで、アレックスはスーツがいいと言うけど、ほんとはドレスが着たいんでしょ?とジェシカは彼女らしいドレスを選ぶことにする。そこで何やらいい雰囲気に…。
(この二人にはあまり興味ないのでこのへんで)

 青年と年上女性の恋愛はイギリスドラマじゃお約束なのでいまさら目新しさも感じませんが、ズルズルと泥沼にはまっていくケイティの姿はますますCutting Itのアリーまんまじゃないっすか^^; もっともCutting Itでは相手がベン・ダニエルズさんだったからラブシーンも存分に楽しませてもらえましたが(爆)サムは正直キモイです。やってることがほとんどストーカーで不気味…ケイティ先生よりヒル先生に診てもらった方がよろしいかと。

 そういえばハリーとシボーンが見てたテレビが「Top Gear」でしたね。日本でも放送されてるけど見たことないです……イギリスじゃいつも視聴率上位だよね〜〜そんなに面白いのかな?つっても車に興味ないからどっちでもいいけど^^;(ディスカバリーの「カスタムカー」は別←たまにコルビーがナレーションやってるから^^)

|

« ワイヤー・イン・ザ・ブラッド「アンバーアラート」ロケーションガイド | Main | Wire in the Blood「セレモニー」ロケーションガイド »

Comments

ミストレス、順調に楽しんでいます。
何も分からずSATCを期待してたら全然笑えない!ってことにびっくりしましたが、なんとも重苦しい空気が漂ってるあたりが気に入りました。
みなさん他のドラマで有名な方なんですね。
それもわかっていないので新鮮な気持ちで観ています。
そういえばSpooksのS1はすっかり楽しませてもらいました。佇まいは違ってもキャラは同じ?なDrハウスがおかしかったし!

Posted by: Garoto | July 18, 2009 at 07:07 PM

Garotoさん、こんにちは。
SATCはファッションと恋愛とNYがテーマでしたけど、ミストレスは人間ドラマって感じですね〜。
これからどうドロドロしてくるのかがなにげに楽しみだったりします(笑)
ハリーはSpooksでお気に入りキャラだったので、ついえこひいきして見てしまいます。
Spooksはあれだけしつこく宣伝しておきながら実は録画をためっぱなしです(土下座)
WITBから解放されたらじっくりエピガイなど書いていきたいと思っています^^;

Posted by: Ayano | July 19, 2009 at 02:40 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91761/45637677

Listed below are links to weblogs that reference Mistresses #2:

« ワイヤー・イン・ザ・ブラッド「アンバーアラート」ロケーションガイド | Main | Wire in the Blood「セレモニー」ロケーションガイド »