« Wire in the Blood「プリテンド」ロケーションガイド | Main | それでもジーン・ハントが好き!Ashes to Ashes 2 »

イギリスITVとNHK-BS2の秋ドラマ

 ITVから秋のドラマラインナップが届きました♪
 不況のあおりで放映延期かと心配していた「The Fixer」シリーズ2がいよいよ秋に放送されるそうでとっても楽しみ! 新作では以前もちょっと話題にしたロビー・コルトレーン主演のミニシリーズ「Murderland」に期待。それと「バーナビー警部」のアンソニー・ホロウィッツ製作による「Collision」(全5話)はポール・マッガンさんが出演してるので要チェック。不動産ディーラーで大金持ちの役のようですlovely
 ところでラインナップの中にL&O:UKのS1後編がないのが非常に気になるんですが………………秋の放送のはずなんだけどなぁ……冬のラインナップでまた送られてくるのかな。まさかまた英アマから「延期だよ」メールが来ることになるのではと心配しています。
 ITVといえば毎年秋はWITBが定例行事みたいになってたのに、それがなくなっちゃうのはやっぱり寂しいですねぇーーー(涙)

 さてNHK-BS2にはイギリスドラマ「Merlin」が登場。あーやっぱりねー┐(´ー`;)┌フッ さすがNHK、やることがわかりやすすぎです。これは見ないだろうなぁ(←中世ものもファンタジーも苦手)……あ、でも「ジキル」の看護師キャサリンがいる。てか来月AXNで始まる「バイオニック・ウーマン」って彼女だったんですね! しかもスターバックもいるし、こっちのドラマの方が気になるかも(ってさっそく話題がずれている^^;)
 というわけで見るのはアグリー・ベティ3くらいか。アマンダ大好きだし^^ この間のアメリカン・アイドルのフィナーレにKISSが登場した時は即座に「アマンダのパパだ!」と思ってしまった(笑)
 ちなみにERは続いてることすら忘れてました。
 HUSTLEのシリーズ3が来年登場するのはとっても嬉しいです♪

« Wire in the Blood「プリテンド」ロケーションガイド | Main | それでもジーン・ハントが好き!Ashes to Ashes 2 »

Comments

Ayanoさん、こんにちは。
>不動産ディーラーで大金持ちの役
わっ面白そうです。態度デカイマッガンさんが見られるんでしょうか?

「Merlin」の放送は早いですねー。オトモダチの間では人気が高かったので第一話ぐらいはチェックしようと思います。

ベティの放送楽しみです~。アマンダとマークの掛け合いが沢山見れるといいな♪

さんたさん、こんにちは。
アマンダとマーク、楽しみですね!

Merlinは絶対NHKが買ってくると思ってました(笑)
たしかに人気は高いですよね。ただ世間の人気と私の好みが必ずしも一致することは少なく…(私がワガママなだけなんですが^^;)
BS2の海外ドラマは時間帯からいっても「万人向け」より「大人向け」の作品を放送してほしいんですけどね〜。受賞作とかにこだわらず良質のドラマを放送してた騎馬警官の頃のラインナップがなつかしいです。

大富豪マッガンさん、どんな感じか気になりますね♪
この間の「True Dare Kiss」ではほとんどパーカーにジーンズ姿だったので、こんどはビシッとスーツで決めてタカビーに振る舞うところでも見せていただきたいです(笑)

erって残すとこあと何シーズンなんでしたっけ。最終だけはチェックしたい回があるのですが、数字が二桁になってからもうサッパリわかりません。
Merlinは私も1回くらいはチェックしたいですが、最近は初志貫徹全然出来てないので多分無理でしょう。
NHKの『万人向け』路線は、世間のNHK批判のせいもあると思います。視聴率を重視しなくてはならなくなってますもん…。ドラマ以外も妙に媚びた番組が多くなっているような気がします。最近は私のNHK視聴率もガタ落ちです。
それよりも何よりも気になるのはL&O:UK箱の発売日ですね、また延期かしら(涙)

atsumiさん、こんにちは。
ERは15で終わりでしたっけ。私も見なくなって久しいので今どこなのかもわかりません^^;
NHKも以前は地上波が万人向け、BSは大人向けなドラマと住み分けされてたように思うんですが、地上波が海外ドラマやめちゃったせいでBSもつまんなくなっちゃいましたね。
恐竜ドラマの次は魔法使いだもん……Cranford放送してくれるんじゃないかという希望はさっさと捨てるべきでしょうか(泣)
とりあえずHUSTLEを忘れずにいてくれたことは感謝です。

Ayanoさん 今晩は
「Murderland」「Collision」どちらも興味あります。
前者はロビー・コルトレーンが主演というなら、作品自体の完成度に期待しますが、後者はマッガンさんの姿を見ることが楽しみ。いつどんな作品でも(映画でもTVドラマでも)クリーンで品のいいジェントルな感じを崩しませんよね?
そこだけ爽やかな風が吹くような(笑)

ITVのドラマ、結構日本でも放送されるようになりましたよね。見たいけどDVD購入はちょっと辛いので、リクエストしてみてもいいかも?

とにさん、こんばんは。
ITVのドラマって突っ込んだリアリティのある作品が多くて好きです。BBCももちろん良いんだけど、やっぱりちょっと娯楽性の部分が多いかな〜と。
最近見た中では「Whitechapel」が面白かったので、こっそりリクエストを続けようかと思ってます^^;
「Murderland」はなんとなくミスチャンあたりで放送してくれそうな気がしますね〜。フィッツもやってますし。

>そこだけ爽やかな風が吹く
マッガンさん、たしかに〜!
汚い役というのは見たことがありません(たとえ汚くても美しく見えてしまいそうです^^)
今度はお金持ちの役ということで、これまた美しい姿が拝めそうですね♪

Merlinは申し訳ないけど観る前にパスです。
私もどうしてもファンタジーが苦手で、結局挫折しちゃうんですよね。
ERはただ意地で観ています。やはり第1話から欠かさず観ていると、たとえ嫌気がさしてきてもリタイアするわけにはいかなくなるし、仕方なく激しく突っ込んでストレス解消ドラマにしています。するとごくたまにゲストが豪華だったり、いいお話だったりすることがあって、観ていてよかったなと思う時がありますが。

Garotoさん、こんにちは。
ERのような長寿ドラマになると、これ!という決定的なきっかけがない限りなかなかリタイアはできませんよね。(私の場合ビバヒルがそうでした…^^;)
Merlinはたぶん放送するだろうと思ってましたが、キャストを見たらあまり知り合いもいないので私もパスすることにしました。
もっともNHKのイギリスドラマは去年State of PlayやThe State Withinのような堅いドラマが続いたから、今年は柔らか路線を狙ってるのかもしれませんね〜^^;
来年はぜひL&O:UKの上陸を実現させてもらいたいです!^^

Ayanoさん、こんにちは。
L&O:UKの後半は今秋スケジュールに入っていないんですか…sweat02
カナダでは順調に8話も放送されたらしいのに(tv.com情報)
第2シリーズの製作が決まったそうですが、そっちの脚本が遅れているのかしら、とか何だか心配になってしまいます。早く見たいのに~

yokoさん、こんにちは。
イギリスドラマの場合、本国より英国圏での放送が先行することもたまにありますよね。
L&O:UKはBOXの発売日からすると11月下旬から放送かもしれませんね〜。冬のラインナップにはきっと入ってくると思います(希望的観測)
二度も延期してますから、今度こそ予定通りに発売されることを願ってます!

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91761/45741468

Listed below are links to weblogs that reference イギリスITVとNHK-BS2の秋ドラマ:

« Wire in the Blood「プリテンド」ロケーションガイド | Main | それでもジーン・ハントが好き!Ashes to Ashes 2 »

参加してます

コミュニティ

メールはこちら


無料ブログはココログ