« 7月のドラマ視聴予定 | Main | リンリー警部「貴族院の闇」 »

June 29, 2009

Whitechapel

 今年の初めにイギリスITVで放送された全3話のミニシリーズ。ドラマ自体も以前から気になってたんですが、最近なぜかルパート・ペンリー・ジョーンズが見たくなって(笑)

Whitechapel

 舞台は現代のロンドン、イーストエンド。父親の後を継いで警察官になったジョー・チャンドラー警部補は、お偉いさんからも気に入られ将来は警察幹部のイスが約束されてるエリート君。ある晩ホワイトチャペルで女性が殺される事件が起き、彼はその捜査の担当を買って出る。しかし所轄の叩き上げの刑事たちは彼の“清潔さ”をバカにして笑い、しょっぱなからチームワークに暗雲が……。そんな時、切り裂きジャック研究家(Ripperologist)を名乗るバッカンという男が警察を訪れ、今回の事件が120年前の切り裂きジャック事件と酷似していると訴える。刑事たちは一笑に付すが、ジョーはバッカンが提示した証拠に目を向け、次なる事件を防ごうとする。
 ものすごいテキトーな説明ですみません^^;

 なんとなくクラシックでグロいイメージかと思ってたらそうでもなかったです。切り裂きジャックをテーマにした映画やドラマはたくさんあるので、ひょっとしてこれもお約束のスプラッタ捜査ものだったら…と心配したんですが、実際は普通の刑事ドラマとして非常に楽しめました。ヒル先生のいないWITBって感じかな。知り合いはいっぱい出てるし、なにげに笑えるシーンもあり。なんといってもジョーのキャラクターが良いです! トイレの後はきれいに手を洗い、いつもびしっとしたスリーピースのスーツで身だしなみは完璧、デスクの上にはペンや携帯をきっちり並べて置くようなきれい好き君。だからむさくるしい刑事部屋の中では浮きまくりです。ゴミを散らかし放題で身なりもだらしない部下たちに対してブチ切れるシーンは半分モンクさん入ってます(爆!) そして陰で「あんな清潔な男は初めて見た。きっとゲイだ」とか言われてしまうのです(しかも全員にそう思い込まれる)
 だけどそんな部下たちも徐々に彼を受け入れていって、若手刑事のケントなんかは服や喋り方までだんだんジョーに似てくるし(笑)それに対してジョーも、オフィスでふんぞり返ってるだけのお偉いさんと違って現場を知ることでだんだん潔癖感が薄れてくるんですよね。そうやってチームがまとまっていく過程がなかなか面白くて、最後にはこのチームでまたドラマを作ってほしい!と思ったほど。ちなみにアクセントはかなりキツかったです。ロンドンなのになぜかスコティッシュも一人いるし^^;
 1話がだいたい45分、3話続けて見て、ちょっと長めの映画を見たような感覚でした。映像やセットも独特の雰囲気が出ていて良かったです。キャスト・スタッフのインタビューが収録された30分ほどの特典もあり、監督をはじめとしたスタッフはかなり色彩にこだわった映像作りをしたと語っていました。
 グロはたいしたことないし、純粋に捜査ものとして楽しめる作品ですので、イギリスの刑事ドラマが好きな方にはおすすめです!^^

おまけ↓モンクさん(半分サム・タイラー)を彷彿とさせるシーン(笑)

|

« 7月のドラマ視聴予定 | Main | リンリー警部「貴族院の闇」 »

Comments

あ、Ayanoさん、ルパートくんがくせになってる!
おもしろそうな設定ですね。でも、上のシーンのぎこちない沈黙、一瞬NGシーンかと思っちゃいましたよ。
怒っている声で確信しましたが、彼の声としゃべり方が私のロンドンの友人にそっくりでした。
こめかみにつけるのはタイガーバームのモダンヴァージョンでしょうか?(笑)

さっき、BS11でMI-5のシリーズ5見終わりました。最後のシーン、息を止めて見てました。(笑)
悩み深きアダムはS6ではどうなってしまうのでしょうか? 
すぐには再放送が始まらないみたいで……気になる〜。

Posted by: maxi | June 30, 2009 at 11:01 PM

maxiさん、こんにちは。
前から見たいと思ってたドラマなんですよ〜^^
もっと猟奇的で薄暗い雰囲気を想像してたので、こんな可笑しいシーンがあるのは意外でした。
もちろんミステリとしても楽しめるし、捜査を通じて部下たちと徐々に信頼関係を築いていく過程も見どころのひとつです。面白いですよ!

アダムがそんなに好きキャラじゃなかったので今まで意識して見たことなかったけど、彼って走る姿がかっこいいんですよね。上背があって姿勢が良いからかな(*^.^*)
ちなみにS6のアダムはさらにメタメタです…まさに泥沼。尻を叩いて励ましてあげてください^^;

Posted by: Ayano | July 01, 2009 at 01:26 AM

Ayanoさん こんにちは
この俳優さん「説得」に出てた方ですね。時代劇(笑)とは、随分感じが違ってますね。
ぜひ観てみたいです。放送予定などありましたら、ぜひ教えてくださいませ。m(_ _)m

Posted by: syupagel | July 01, 2009 at 01:51 PM

見たーい!!
どうしても見たいです。
NHKBSあたりが可能性ありでしょうか。でも吹き替えになるとあのルパートの声が聞けないし‥。
Ayanoさん 、FOXかミスチャンで放送できるようにご尽力くださいませ。
この頃ルパートにはまってHDでお宝作りにはげんでいます。でもアダムはいまいち残したいものがなくて残念です。ポアロのルパートパパまでお宝入りしてるのに。

Posted by: ミセス テリィ | July 01, 2009 at 04:39 PM

syupagelさん、こんにちは。
そうです「説得」に出ていた方です。
時代劇だと走ったり大声出したりしませんからね〜(笑)
彼はおぼっちゃまの役が多いですが、この作品でもエリートのおぼっちゃまでした。姿勢が良くて礼儀正しい青年なのです(騎馬警官みたい^^)
日本での放送予定などは今のところ無いと思います。何か情報が入ったらまたお知らせしますね!

Posted by: Ayano | July 01, 2009 at 06:32 PM

ミセス テリィさん、こんにちは。
猟奇的ではなく誰でも楽しめる刑事ドラマなので、ぜひ日本でも放送してもらいたいです。
The Whistleblowers(内部告発)を放送してくれたWOWOWあたりで、3話一挙放送とか可能性あるかも…。来月Burn Upが放送されるので無理矢理関連付けてリクエストしてみましょうか(笑)
私が尽力してもたかがしれてるのですが〜〜^^; みんなでリクエストに励めば放送実現するかもしれませんね!

Posted by: Ayano | July 01, 2009 at 06:38 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91761/45494001

Listed below are links to weblogs that reference Whitechapel:

« 7月のドラマ視聴予定 | Main | リンリー警部「貴族院の闇」 »