« 第4回FOX特派員プレミア試写会 | Main | NIP/TUCK S5-#1「カーリー・サマーズ」 »

Ashes to Ashes S2-#1

 イギリスで20日から放送が始まったA2Aのシリーズ2。気分転換をかねて、先日ちょっと空き時間もあったんで#1をさっそく見ることができました。事件はおいといてアレックスやチームのその後をちょっとご紹介します。「喋る警察犬」がカワイイ〜^^

以下ネタバレ無いけど一応隠します。

 まずオープニングが変わりました!(曲は同じ) それとアレックスの「現代に戻るために闘ってる」に「ここに来た理由を探してる」ってセリフが加わって微妙に変化(←結局サムと同じなのね^^;)
  S2からは新たにジーンの上司にあたるマッキントッシュ警視、通称“スーパーマック”が登場。ジーンたちの捜査に何かと口を出してきます。あのジーンが警察の縦型組織に染まってるのが意外……まあいつまでもおとなしくしてるとは思えませんが。もちろん時代によって社会や人の考え方は変化して当然なわけで、 その意味でジーンも現代人になりつつあるのかなと。ていうか普通にかっこよくなっちゃってるし(笑)LOMの暴れん坊ジーンが好きだった人にはちょっと物足りないかも…。

 さてアレックスですが、撃たれた現代のアレックスの体はついに発見されて救助されたようです。そして今までテレビからメッセージが流れていたのが、今度はサムの時と同じように電話がかかってきて現代の情報を彼女に教えたり、さらにラジオはもちろん通りすがりの人や犬がアレックスに語りかけてくるようになります。救助されたことでアレックスが少しずつ覚醒に近付きつつあるってことなんでしょうか?
 ジーンに対するアレックスの態度もちょっと変わってきたかな。前は完全に自分の空想の産物として扱ってたけど(笑)今回はチームの仲間としていい関係を保ってるようです。でもこのままじゃつまんないので、何かまたびっくり仰天の展開を期待しています。

 レイとクリスのお笑い度はさらにアップ。S1ではおとなしかったシャズもすっかりアレックスに感化されたのか、言いたいことをはっきり主張できる女の子に成長♪ クリスはそんなシャズの理想の彼氏になろうと努力に励んでいます(笑)
 こんな感じで、第1話の見どころは喋る犬とクリスのストリップ! シャズを喜ばせたのはいいけど最後に決まらないところがいかにもクリスらしくて爆笑もんでしたhappy01
 日本でも早く放送してほしいですね〜。

« 第4回FOX特派員プレミア試写会 | Main | NIP/TUCK S5-#1「カーリー・サマーズ」 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91761/44778971

Listed below are links to weblogs that reference Ashes to Ashes S2-#1:

« 第4回FOX特派員プレミア試写会 | Main | NIP/TUCK S5-#1「カーリー・サマーズ」 »

参加してます

コミュニティ

メールはこちら


無料ブログはココログ