無料ブログはココログ

« The State Within(ステート・ウィズイン)最終話 | Main | Law & Order: UK #5 »

March 22, 2009

3時間睡眠の日々…

 ここ一週間くらい花粉症がひどくて夜もまともに眠れません(泣)
 私は目よりも鼻にくるタイプです。それも重度の鼻づまり。飲み薬はまず効かないのでもっぱら点鼻薬です。
 寝る時は薬が効いてるからいいんですけど、2時間くらいして効き目がきれてくると両方の鼻がまるでコンクリート詰めにしたみたいにガッチリ詰まっちゃって、苦しくて目が覚めてしまいます。そこでまた薬をさして寝ようとするけど、1時間もするとまた目が覚める……それの繰り返し。
 そんなわけで常に睡眠不足の状態で体調は最悪です。ドラマも見てはいるんですけどろくに感想も書けなくて申し訳ありません(土下座)

 えーと、今一番お気に入りのダルジールは#5、#6と見ました。パスコーの結婚式でのキルト姿や、ヘンリー八世のコスプレが妙に似合ってました! 知らない人にも「おデブさん」って言われてるし(笑) それにゲストで出演したフランセスカ・アニス、美しいですね〜。ロブソンが夢中になったのも無理ないわ(笑)
 他にエバーウッド、BSG、SVUなども毎週順調に見ています。CIとWaking the Deadはちょっと集中力欠けてきたかな。アヴィニヨン伝説は全然進んでないけど録画は続けてるので、そのうち一気に見るつもりです。
 WITBのエピガイは地道にやってます。だけどState Withinが終わってしまったのとおデブさんなリーの軌道修正のために結局L&O:UKを毎週見てしまったり、買ったまま放置してあるCutting Itもベン様見たさに開封してしまいそうです。しかし一度開封したら最後、WITBに集中できなくなるのは必至なのでなんとか耐えてます(苦笑)

 まだまだ辛い日々は当分つづきますねーsad

« The State Within(ステート・ウィズイン)最終話 | Main | Law & Order: UK #5 »

Comments

Ayanoさん!辛そうですね… 私も8年前に突然に…
今年は1日だけ酷くて薬飲んだら良くはなりましたが
花粉が多い日は、眼頭が痒いのと鼻がムズムズして詰まる事もあります… 薬が効かないのは苦しいですね
無理せずに体大切にして下さいね! 
ところで今回は2人の掛け合いがあまりなくてさみしい感じで~ あの美人ママはロブソンさんと付き合っていたとは~ イギリス女優にしては珍しく綺麗ですね! 色っぽいし

Ayanoさん、こんばんは。

レンタルのSpooksが、シーズン3までしかないので、ハーマイオニーの活躍は見れそうにないです。残念…続きが出ないかなあ。

花粉症、私もつらいです。飲み薬はだめとのことですが、最近お薬も色々出てるので、病院で相談してみたらいかがでしょう?!
まずは曝露を防ぐ(花粉にさらされないこと)が大事なので、実施されてるとは思いますが、洗濯物は外に干さない、外出時には必ずマスク、帰ってきたら玄関で服にブラシをかける、コロコロする、はたく。上着はナイロン製のものを。帰宅後うがい、鼻や目を洗う。室内では、空気清浄機、できれば加湿もあるもの、あるいは加湿器と併用する。
花粉の時期に触れたり吸い込んだりした、その時期に身体が花粉を受け入れた量を足したものが、その時期のアレルギーの強さになるので、小さな努力が身を結びますよ!

ベン様のドラマってやっぱりCutting Itだったんですね!あれで人気が出て、追っかけファンができたっていう(笑)これもまたamazonでクリックしてはやめるを繰り返しています。全体のストーリー的に今一歩かなあ…と思って、購入の勇気がないです。ブロックルハーストに勝る役はないと思うので(笑)それは期待してないのですが…

由美子さん、こんにちは。
花粉症の人にとっては本当に辛い時期ですよねー。
目がかゆいのはもう慣れてしまいました…というか、かゆくても気付かないよう自分を騙すことができるようになったというか(笑)
でも鼻づまりだけはどうにもならないですね〜。
ひたすら我慢です。

あっ、フランセスカ・アニスは本当にロブソンと付き合っていたわけではないですよ! 変な書き方しちゃってごめんなさい!(汗)
「外科医の恋」というドラマでロブソンが恋をした相手が彼女だったのです^^;
とっても綺麗な方ですよね〜。

dotさん、こんにちは。
ハーマイオニーはS5からですもんね〜。私も彼女が登場するまでウズウズして待ってました。

花粉症対策のコツ、いろいろ教えてくださってありがとうございます!
医者には鼻づまりなら飲み薬より点鼻薬の方が効果的と言われ、使うようになってからはだいぶ楽になったんですけど、横になるとどうしても逆流して詰まるというか(キタナイ話でごめんなさい^^;) もともとちょっとちくのう症の気があるので、体質によって薬にも限界があるのかなぁ〜と。
洗濯物やマスクに関しては実施してましたが、コロコロはどうしても面倒でやってませんでした^^; 上着をはたくだけです。やっぱり何事も面倒くさがってはいけませんよね。せっかく教えていただいたので、頑張ってみようと思います!

>ブロックルハーストに勝る役はないと思うので
ニコラスかっこ良かったですもんね〜^^
でもL&O:UKの彼もとっても素敵ですよ!
相手の証言の隙をついて一気に攻めたり、かと思うと過去の裁判のことで窮地に追い込まれてしまったりと、かっこいいだけではなく悩む姿も見せてくれます♪
#4ではお箸でヤキソバみたいなのを食べてました^^

Cutting Itはベン様が出ていると知らずに買ったんですよ(笑)
ちょっと私の趣味じゃなさそうなんですが、なんか評判いいみたいなので…。もうちょっとして落ち着いたら開封する予定です♪

Ayanoさん、大変ですね。
私は市販の薬で結構しのげてしまいます。10数年の間に軽症化したのだろうか?
>おデブさんなリーの軌道修正のために
爆!気持ちわかりますっ!私はS4を並行して見ているのでそっちで軌道修正ですね。あとちょっとの我慢ですよ〜。

Ayanoさん、こんにちは。
オイラも花粉症なので、夜寝れない辛さ、よく分かります。
オイラも点鼻薬を使っていましたが、効果が持続しないので、最近はお医者さんでもらった飲み薬と「花粉鼻でブロック」という塗り薬を使っています。
↓これです。
http://www.kenko.com/product/item/itm_7511619072.html
この塗り薬、最初は効かないような気がしたんですが、使い続けていると、だんだんブロックされてる感じが実感できました。
これを塗って寝ると、睡眠も楽になりました。
お試し品もあるようなので、試してみてはいかがですか?
睡眠不足で体を壊さないように頑張ってください

Ayanoさん、お辛そうですね。私もグショグショですよ~。(T_T) 早く花粉のピークが過ぎるといいですね。どうぞお大事に。

>ヘンリー八世のコスプレが妙に似合ってました!
超お似合いで笑っちゃいました。腹の出具合がよく生かされていました。パスコーの出番が少なかったせいか(?)、ダルジールのサービスショットがやけに多いエピでしたね。(笑)

>Waking the Dead
皆さん真面目過ぎますよねぇ。相変わらずレギュラーキャラの印象が薄いです。教会の事件はなかなか面白かったと思いますが・・・。

Ayanoさん、そして花粉症の皆さん、大変ですね。
私はとりあえず大丈夫ですが、眠れないのは本当にお気の毒です。
早く花粉が消えてしまいますように。

ダルジールは#3~#5まで観ました。予想以上に面白くてこれなら続けて頑張れそうです。
なによりダルジールがその昔「時計仕掛けのオレンジ」に出ていたと知ってしまったのがショックで。
あの映画ですっかりマルコム君(今は白髪の意地悪爺さんになっちゃいましたが・・・)にハマったんですが、4人組の一人がダルジールだったんだとわかったらさらに愛着を感じてしまいました。
Everwoodは面白いときとそうでもないときとの差がありすぎる気がして・・・やっぱりS1が一番面白かったかなと結論付けていいのか微妙ですけれど。

atsumiさん、こんにちは。
軽症化はありえると思います。かつて弟が年明け頃から顔が真っ赤になっちゃうほどのひどい花粉症だったんですけど、ここ数年は全然たいしたことないみたいで。となると私もいつかは…と希望を持ったりしています(笑)
S4のDVDのリーってスーツ姿じゃありませんでしたっけ?? 軍服を脱いで政治の道を選んだのかしらん?と想像が膨らみます^^

サイズ君さん、こんにちは。
「花粉鼻でブロック」去年使ってました!
半分くらい残ってたのがどっかいっちゃったんで、そのまま今年は使ってないんですけど…もしかして去年はわりと楽だったのはあれを使っていたせいだったのかもしれません。
薬と併用できるところがいいですよね。
外出時は「花粉マスクでブロック」を使ってます。マスクだけしてるのよりはだいぶ楽です^^

さんたさん、こんにちは。
さんたさんもお辛いのですね〜(泣)
いつもは2月頃からちょっとずつなのに、今年はなんだか急にピークがやってきた感じですね。
桜が咲く頃になると少し楽になってくるので、あとちょっとの辛抱です。

ヘンリー八世のコスプレ、ポワロのデイヴィッド・スーシェさんと違って腹の詰め物無しでいけちゃうところがすごいですね^^;
「マクベス巡査」のローリーもコスプレが似合うキャラでしたが、ダルジールもいい線行ってます(笑)
Waking the Deadは普通になりすぎちゃってちょっと物足りないかな? まあいつまでも最初の頃のように騒がれては困りますが。
6年続いてるドラマなのでそれなりに見応えも出てくるのかなと、いまだにちょっと期待をしています^^;

Garotoさん、こんにちは。
花粉が大丈夫とは羨ましいです〜。

「時計じかけのオレンジ」は未見なのですが、若かりし頃のダルジール、気になります!(笑)
意外なところで再開すると嬉しいですよね。
Everwoodはだいぶ落ち着いちゃった感じですよね。
最近はデリアの冷静なツッコミがあまり聞けなくて寂しいです^^;
あとはKYオヤジがいつニーナの気持ちに気付くかが楽しみなんですけど、このままじゃ永久に気付かないのかも(苦笑)

Ayanoさん、こんにちは♪

いやぁ、すごいことになっていてお気の毒さまです。
今年は2月から薬を飲み始めて効いていて、今は楽です。すごい眠気だけれど。ただ私、雑草系もアレルギーだから、これから先もずっと花粉症です。

飲み薬が効かないのって辛いですね。
それに鼻づまりだと食べ物も美味しく感じなさそう。
友達は鼻の中焼いたけれど、これも12月前だったかな?時期があるんですよね。

Waking the Deadはリタイアしてしまいました(大汗)
4月にまたイギリスドラマ色々ありそうだし、チャレンジしてみます。

ぽっこさん、こんにちは。
ぽっこさんも花粉症でしたよね〜。
やはり飲み薬は眠くなるのですね。私の友人も薬を飲むと症状は楽だけど眠い…と言ってました。
私の場合、花粉症よりもつらい偏頭痛を抱えてるので、飲み薬が併用できないというのもあるのです(泣)

Waking the Dead、リタイアされてしまったのですね。
私もちょっと集中力が欠けてきています。録画はしてるもののいつも後回しで、これってリタイア前の兆候なんですよね〜(苦笑)
ジョナサン・クリークも面白そうですが、5月からのリンリーと、CRIMEでSpooksが始まるのがもっと楽しみです♪

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91761/44430013

Listed below are links to weblogs that reference 3時間睡眠の日々…:

« The State Within(ステート・ウィズイン)最終話 | Main | Law & Order: UK #5 »

参加してます

Twitterはこちら

コミュニティ

メールはこちら