« ホーンブロワーとラスカル・フラッツのコラボだっ! | Main | メイキング・オブ「チェンジリング」 »

BBCドラマ見本市

 正確にはBBCショーケースといいまして、ドラマだけではなくBBCワールドワイドが配給する番組の見本市が開催され、NHK海外ドラマスタッフブログにこんな記事が出ていました。
 BBC作品に限らず、ITV作品やイギリス国外の番組も紹介されてるそうですね。いろいろなドラマがあってNHKの担当スタッフさんたちも次にどのドラマを放送するか頭を悩ませているそうですが……
何を迷う必要があるのでしょう??

Law & Order: UKでいいじゃないですか!!!!!

ジェイミーはホーンブロワーでNHKに既出だし、ベン・ダニエルズも今じゃBSのメインキャラですよ(笑)
あっ、でも吹替えはともかくカットされまくるのは嫌だな……

 現地で今回おすすめとして紹介されていたドラマのひとつが「Survivors」だそうで。えーやめてーーー。なんかホテルバビロンのチャーリーつながりで本当に買ってきそうだから怖いです。だったらレベッカつながりで「The Fixer」の方がずっといいのに…。
 それとカナダドラマの「Being Erica」、ちらっと紹介読んだだけで見る気失せます(苦笑) ああいうテーマってもう古いと思うんですがいかが。

 ま、これからもイギリスドラマを放送してくれる気があるみたいなので、そのへんは歓迎しています。でも「プライミーバル」はもうやめてね^^; それよりもHUSTLE(ペテン師)の続きをお願いします。
 ちょっと気になったのが、紹介されていた作品(3枚目の写真)の中にWhitechapelやMoving Wallpaperがちらっと見えたこと。よく見るとチャンネル4のFree Agentsまであるぞ!(笑) Moving WallpaperはEcho Beachとセットじゃないと意味がないって気もしますが…^^;
 なんとなく、NHKでの放送が期待できそうなのはGG賞やエミーなどアメリカでも評価されたCranfordか、アメリカでも放送が決まったDemonsあたりですかねぇgawk Demonsはどーーーーうしても食指が動かないんだけど(苦笑)どっちもフィリップさん出てるからもし放送されたらやっぱり嬉しいです。
 L&O: UKはSpooksのあとにCRIMEにて放送ということでいかがでしょうか(←ミスチャンでは無理だと決めつけてる。笑) せっせとリクエストに励もうと思います。

« ホーンブロワーとラスカル・フラッツのコラボだっ! | Main | メイキング・オブ「チェンジリング」 »

Comments

こんばんは。SpooksにThe State within、頭の中をイギリス英語が飛び回っているdotです。
The State withinのBBCのサイトにある、登場人物の説明、詳しくて楽しいです。あれを見るとブロックルハーストのことがもっと好きになります(笑)

NHKにLaw & Order: UKをぜひってメールくらいしてもいいかしら…ベン様に会いたいです。
「Law & Order出演のマリスカ・ハージテイ入院」といったニュースが朝日新聞に載るくらいなんだから…じゃあアメリカ版の、と言われても困りますけど(笑)

こんにちは、ayanoさん。

アクセス制限かかっていて携帯から来られないので、今日はパソコンからです。というより、当分は...ですね。

一週間ほどイギリスに行ってたんですが、その間にspooksをFOXcrimeでやることが決まってたなんて。契約してないので見られませーん!!!!まさかDVDでもカットされてるシーンが放送されたりしないですよね?!あーーー、個人的にはBS11にがんばって欲しかったです...。

Ayanoさん、こんにちは。
以前のNHKは、単発のTVムービーもよく放送してましたよね。最近はさっぱりなような。ちょっと前に見たLongford、ジム・ブロードベントとサマンサ・モートンの出る重たくていい作品でした。HBOだから高いのかもしれませんが、NHKが放送すべき作品だと思うのですが…。って私が思ってるだけですね。
やっぱり『アメリカ』は大きな要素でしょうか(苦笑)でもどこそこで賞を取ったとか褒められたとかじゃなくて、作品そのものの質や内容で買い付けてきてほしいです〜望み過ぎ?
あの記事、『ドクター・フー』やHustleも『何を放送しようかしらん』の選択肢の中に加わってるような書き方してますけど、ホントかー?(怒)全然信用できない。期待をあおっておいて結局恐竜ドラマになったりして。

dotさん、こんにちは。
BBCのサイト、私も見ました。それぞれの生年月日や生い立ちまで書いてあって面白いですよね!
ニコラスは陸軍からMI6入りという、わりと普通のコースなんでちょっと意外でした(笑)

L&O:UKのリクエスト、どんどんしましょう!!
私もFOXよりNHKでやってほしいんですよ。CMが入らないし、吹替えでもちょっと見てみたいんで。
ベン様といえばSpooksのS4にも出てきましたよね。S4は録画して一気にまとめ見したんであんまり記憶にないのが残念なんですが^^; 彼がエージェント役でレギュラー入りしたらさぞかっこいいだろうなぁ…と日々想像しております(笑) ハーマイオニーとのコンビが見てみたいです!

アキさん、こんにちは。
イギリスに行ってらしたのですね! あちらはいかがでしたか?

Spooks、FOX系チャンネルで放送とは本当に意外でした。でもCRIMEってケーブルだと入ってないところもあるんですよね〜。それがちょっと残念です。
私もBSイレブンでやってほしかったと思ってます。そもそもS4からではなくS1から放送してくれればよかったのに…と^^;
FOXのあとでもいいのでBS11でも放送してくれるといいですね!

atsumiさん、こんにちは。

>作品そのものの質や内容で買い付け
昔のNHKってそうでしたよね。HNKで放送された海外ドラマが他を引っ張っていくみたいなところがあったのに、近年は受賞作や娯楽性やブームに乗っかった作品選びに偏りすぎてる気がします。
そりゃ「○○受賞作!」といえば海外ドラマファン以外の人たちの興味を引けるかもしれないけど、なんていうかそのぶん深みがなくなりましたよね。

>期待をあおっておいて結局恐竜ドラマ
その可能性は高そうですよね〜(苦笑)
子供も楽しめるドラマだから…とはいうけれど、視聴料払ってるのは子供じゃなくて大人なんだから大人が楽しめる作品をもっと増やしてほしいです。
Cranfordはちょっと期待していいのかなぁ…と思いましたが、もしかしたらこれも直接LaLaに行っちゃったりして^^;

Ayanoさん!猫ちゃんいっぱいで可愛くなりましたね
文字が見やすくて助かるわ(歳なもので)
もちろん前のもイギリスっぽくて、好きでしたけど
NHKではこれぞイギリスドラマという作品を放送して
貰いたいです~

由美子さん、こんにちは。
うちの猫が全然遊んでくれなくてつまらないので
ブログで可愛い猫を見て楽しもうと思いました(笑)

>これぞイギリスドラマという作品
あのフィッツもクリーガンももともとはNHKで放送されてたわけだから、今それができない理由はないと思うんですよね〜。
第一容疑者の最終章なんかすっかり忘れ去られてますし(泣)
もちろんクライムものだけがイギリスらしさではないけれど、SpooksにもLife on Marsにも目をくれずに恐竜ドラマを買ってきちゃうNHKにこれから期待していいのやら…^^;
でも資金力ではやっぱりNHKが一番だと思うので、せめて米ドラ、韓流、英国と公平に扱ってくれることを願っています。

Ayanoさん、こんばんは。

BBCのサイト、クリストファーの生い立ちなんかも大変興味深いです。しかし、ベン様とノーム君がひとつ違いという設定はいかがなものか(笑)実際はノーム君がほぼ一人で主要登場人物の平均年齢を下げているはずなんですが…

ブロックルハースト氏は、派遣ってことで、軍籍にまだあるのかなーと思ってたんですが、どうなんでしょう。6は軍とのつながりが深いので、元軍人も現軍人も多いそうですねー。
6の人員は5と違って(笑)もともと頭がよくて生まれ育ちがよくなくていけなくて、基本的に貴族の職業なんだそうです。歴代長官は全員貴族です。spooksで描かれる6の長官像、非常にリアルってことですねえ…
ま、5だって長官はだいたいSirなんですけど…一代限りのナイト爵かしら?ハリーもそうですよね。

spooks、シーズン4までの道のりは長いです。がんばります。ベン様が出てくれるとうれしいですが、spooksだとほらー入れ替わりが激しいから、シーズン終わりで…とかだとつらいかもです…

NHKへのリクエストもがんばります。NHKの好みもよくわかりませんよね…最近いろいろリクエストとかにも応じてくれるようなので、友達あちこちに頼もうかしら。ベン様かもーん。だってLaw & Order: UKのベン様の役柄もすっごいいいじゃないですか。もうわくわくします。

猫ちゃんがいっぱいで嬉しいです。うちの猫たちもちっとも遊んでくれないです。パソコンしてると邪魔しにきますけど。

dotさん、こんにちは。
ニコラスの年齢設定にはかなり無理がありますよね(笑) もうちょっと上でしょう、どう見ても(←いい意味で)

5課も6課も元々は軍の情報部ですので、軍人さんが多いんですよね。ジェームズ・ボンドは海軍の中佐でしたっけ?(うろおぼえですが^^;)
近年はウェブサイトで職員募集も行ってるくらいですから(笑)昔に比べれば入り口が開かれた組織になったということでしょうか。
イギリスって一般企業はさておき公的機関のお偉いさんはたいがいが貴族なんでしょうね。State Withinの英国大使マーク・ブライドンも貴族ですし。

>入れ替わりが激しいから、シーズン終わりで…
あ〜たしかに^^; 今までもけっこう悲惨な最期を迎えた人が多いですからね〜。
ただState Withinの彼を見てると本当にSpooksっぽくてかっこいいので(とくに最後の2話は素敵です!)つい「ハーマイオニー&ベン様」のスパイコンビを想像してしまいます(笑)
ちなみにSpooksにゲスト出演した時のベン様はロシア人大富豪の役で、ロシア語訛りで演技しておられましたよ^^

Ayanoさん、初めて訪問します!
私もベン様に壊れてしまった一人です^-^!
ところで、ベン様はブライベートでもGayを公表されてるんですね〜。 かっこいー!!
公私ともに障害が多いでしょうが、応援しちゃいましょう^-^!!
早速NHKに「low&orderUK」リクエストしましたよ^^/
いよいよステートウイズイン最終話。さみしくなりますぅ--;

Daisyさん、こんにちは。はじめまして。
ご来訪ありがとうございます!
ベン様ファンが日本中で増殖しつつあるようで嬉しいです(笑)
明日でいよいよ最終回ですが、ベン様のクールなかっこよさが炸裂しますのでぜひお楽しみ下さいませ♪

L&O:UK、日本にも上陸してほしいですよね〜。こっちのベン様もまた素敵なんですよ!happy02
でもきっとどこかで放送してくれそうな気がします^^
その時はみんなでベン様旋風を巻き起こしましょう!(笑)

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91761/44255460

Listed below are links to weblogs that reference BBCドラマ見本市:

« ホーンブロワーとラスカル・フラッツのコラボだっ! | Main | メイキング・オブ「チェンジリング」 »

参加してます

コミュニティ

メールはこちら


無料ブログはココログ