無料ブログはココログ

« ITVが「Wire in the Blood」打ち切りを決定 | Main | Waking the Dead #1「甦る犯行」 »

February 13, 2009

BS熱中夜話「プレミアリーグ・サポーター編」

 一応ニューカッスルサポの端くれなので観てみました。
(ちなみに“フットボール”と言うべきなんだと思うんですが、私にとってフットボールといえばNFLをはじめとしたアメリカンフットボールのことなので、ここではサッカーと言わせてもらいますね)

 正直に申し上げますと、私はサッカーが好きではありません(爆)
 高校時代の進路指導担当でサッカー部の監督だった教師が、お気に入りの生徒はバカでも評価するくせに、ちょっと気に入らない生徒には「おまえなんか運良く就職できてもせいぜい一生お茶汲みでおわりだ」みたいなことを進路指導面接で平気で言うような最低野郎だったので、それ以来サッカーに対する印象も最悪です。サッカーというスポーツ自体が問題なんじゃなく、すべてそいつのせいですのでご了承くださいませね。
 それでも観るようになったのは、イギリスのドラマを観る上でサッカーのネタは絶対に欠かせない要素だから。知らないよりも知ってた方が格段にドラマを楽しめるのはNFLで経験済みなので、イングランドプレミアリーグのことも少しは学ばなくてはと思ったのでした。

 で、肝心の番組ですが、今回はサポーター編ということで、各チームのサポーターが集まって自分の好きなチームについて話をするという内容でした。でもあんまり「熱く語る」という感じではなかったですね〜。ブーイングもなんだかまったりしてるし(笑) もっとも日本人は、相手の顔が見えないところでは冷たいことも何でも言うのに相手が目の前にいるとはっきり言えない…という国民性だから仕方ないのか。
 まんゆサポって相変わらず多いんですね。他チームサポの人から「まんゆ=朝青龍や巨人みたいなもの」と言われて「朝青龍はまだしも巨人とくらべられるのはちょっと…」と否定してましたが、いやいやそのまんまでしょう(苦笑) 少なくとも第三者から見れば、まんゆサポの日本人=東京生まれじゃないのに巨人ファン、みたいなイメージがあります。あくまで個人的見解ですけど…^^;
 そしてブラックバーンやフラムのサポの方もいたのにニューカッスルサポは一人も出演していないという悲しい現実。しかも司会の女性(女優さん?)の白黒縞模様のマフラーに誰一人突っ込んでくれないし。はいはい、北東部のチームなんてしょせんそんな扱いですよね、ITVにもドラマ切られるくらいだしね!けっっ(←完全にくさってる)

 まあ、あまり初心者にとって勉強になる内容ではありませんでした。もうちょっと基礎知識などが学べるかなと思ってたんですが。来週はプレーヤー編なので、そっちの方が役に立つかも。というわけで次回もまた観てみようと思います。

« ITVが「Wire in the Blood」打ち切りを決定 | Main | Waking the Dead #1「甦る犯行」 »

Comments

あ、しまった見忘れた。まあいいや。最近サッカー見てる時間(体力)無いので離れ気味のatsumiです。先日の日本vs豪州をちらっと見て思ったのは「黄色い代表ユニ着てるとケイヒルいつもより逞しく見えるなあ」のみ(苦笑)
日本のまんゆサポはやっぱり巨人ファンでしょ。次に多いのはりばぽですかね。黒板サポもいたんですか!元サンダランド監督のPリードがタイ代表監督をやってる記事を読んで胸を熱くした私は、北東部ってやっぱりいいよなあと思ってるのですが(根拠無し)青組はもう知りません…(号泣)何やってんだか。
夕べは「クランフォード」を岩波文庫で読んでおりました、面白かった〜JデンチさんやPグレニスターさんを浮かべて読んでたから余計面白かったかも。これで準備は万端です?!

atsumiさん、こんにちは。
集まったサポーターの方々が自分の好きなチームのお宝グッズや思い出などをのんびり語るだけの番組だったので、わざわざ観るほどの価値はなかったように思います(苦笑) もっと熱いバトルが展開されると思ってたのに、まったりしすぎで拍子抜けでした。
次回はプレーヤー編なので、ちょっと期待しています。

クランフォードって岩波文庫から出てるんですか〜! 私、本はほとんど読まないんですが、ちょっと読んでみようかな。ドラマ版を観る前にストーリーを知っておきたいですし(セリフを理解できる自信がないので^^;)

追記です。
クランフォードは「女だけの町(クランフォード)」という題になってます。やや上流オバサンたちの言動が笑えます。
イギリス文学づいてる私は続けて「回想のブライズヘッド」上巻を読み終え下巻早く出して〜状態。もうすっごくせつない展開のところで『つづく』なんです。BBCフィルムズで映画化されてて、日本では来月DVD発売。それはありがたいのですが「情愛と友情」って邦題、何やねんっ!(怒)イギリスドラマだからって「○○と××」式邦題に統一する必要はないでしょうに。

atsumiさん、ありがとうございます。
知らずに「Cranford」で探してしまうところでした^^;
フィリップさんの演じるキャラクターがどんな人物なのか気になります。

「情愛と友情」
これまた視聴意欲を削がれるタイトルですね(苦笑)
>イギリスドラマだからって「○○と××」
笑! 本当にそうですよね。原題も「○○and××」というのならまだわかりますが。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91761/44043634

Listed below are links to weblogs that reference BS熱中夜話「プレミアリーグ・サポーター編」:

« ITVが「Wire in the Blood」打ち切りを決定 | Main | Waking the Dead #1「甦る犯行」 »

参加してます

Twitterはこちら

コミュニティ

メールはこちら