« Julie à Paris | Main | The State Within(ステート・ウィズイン) »

イギリスから届いたチョコレート

 年末に注文しておいたThorntonsのチョコレートが到着しました♪ 本当は昨日届く予定が、おととい(6日に)来てしまった。英アマが使ってるRoyal MailよりUPSの方が速いのですねぇ。ちなみにクロネコでのお届けでした。
 今回の注文品はCMに登場したコンチネンタルの他、ホワイトコレクション、ギフトBOX入りミルクチョコセットです。

Dscf1878

 心配していた“溶け”と“破損”ですが………ホワイトチョコはほぼ壊滅状態(爆) 暖房の吹き出し口にでも置いといたんですか?ってくらい溶けて、その後周囲のチョコと完全に融合して固まり、本来存在しないオリジナルトリュフと化してます。無事なのは3分の1くらいでした^^;
 メインのコンチネンタルBOXはなんとか個別状態を維持してるものの、やっぱり一度溶けて形が崩れたためどれが何のトリュフなのわからないものもいくつか(それでもホワイトチョコにくらべればずいぶんマシでした) コンチネンタルとホワイトは箱の中央のラベル部分がメニューカードになってるので、それを見ながら「これはどのトリュフだろう?」と想像しながら食べるのも一興かもしれません(←絶対違うと思う^^;)
 ギフトBOXのものは梱包が厳重だったおかげか、比較的無事でした。でも袋入りのミルクトリュフは全体的にくっついてました。この箱がとてもかわいいのでとっておきたいなと思ったんだけど、チョコの脂分がくっついて染みになってたため諦めて速攻捨てた……ゴキちゃんが来たら嫌だしね^^;
 完全な状態のものはクラシックBOXと板チョコくらいでした。
↓こちらは無事生き残ったクラシック・ミルクコレクション。

Dscf1879

 仕切で2段になってて、たくさん入ってます^^

 さて、さっそくいただいてみます。まずはやはりコンチネンタルから。おそらくプラリネが入ってると思われるものを食べてみました。

……………………………。

ゲホッ!!(←むせた)

 プラリネきつっ! しかも甘っ! 口や歯よりもノドにくる甘さです。この日のためにチョコ断ちしてたのに、あのCMの人みたいに「ん〜〜〜♪」とはいかなかった……まあもともとナッツ系トリュフが苦手なせいもあるんですが。
 だけどその後に食べてみたChocolate Richeトリュフやムースオショコラはとっても美味しかった♪ こっちを先に食べればよかったよ…^^; シャンパントリュフはトイスチャーのものにも劣らない味。特にホワイトチョコの中にイチゴ味ホイップの入ったトリュフは日本人好みかも。
 全体的に(まだ全体を試してませんが^^;)ベルギーチョコほどカカオのリッチ感はないけどスイスほどミルクっぽくないし、アメリカのチョコほどバカ甘くない。中間くらいの味わいでほどよいです。それでも一度に3〜4粒が限界かなぁ。コーヒーをお供に、口直しのポテチも必要です(笑) うちに到着した以上は溶けの心配がないので、ゆっくり味わいたいと思います。ポンド安いから春になる前にもう一度頼もうかな〜(←懲りない奴)

↓外箱の段ボールもおしゃれ^^
Dscf1872_3

結論:それでもチョコよりロブソンがいいです(爆!)

« Julie à Paris | Main | The State Within(ステート・ウィズイン) »

Comments

Ayanoさん、こんにちは。
溶けて届いてしまったのですか~。冬は暖房があるのでかえっていけないんでしょうか。チョコ輸入ベストシーズンは春か秋ですかねぇ。

私はイギリスにしては美味しいと思いましたよ~。甘かったですがケミカルな甘さではなかったと思います。
額を見たら同じものでもネットのほうが安かったので、ちょっと悔しいです。(笑)

さんたさん、こんにちは。
プラリネはもともと苦手なのですよ^^;
普通のミルク系トリュフはとても美味しかったです。中身がとってもフワッとしてますね。
大陸製のミルクチョコはたまにとんでもなく乳臭いものがあるけど、ここのは日本のミルクチョコに近い味。
最初の一粒目がすごく甘かったのでびっくりしましたが、他はそうでもありませんでした。フルーツ系はむしろ酸味の方が強いくらい。
さんたさんのおっしゃるようにホワイトチョコ系も美味しいですね。私はレモンムーストリュフが気に入りました^^

溶けっぷりには驚きました(苦笑)冬になるまでわざわざ待ったというのに…。
コンテナに詰めて赤道直下でも通ったのかと思うほどでしたよ〜^^;
実際はもちろん航空便ですが。配送会社の倉庫はエアコン無いのが普通なので、たぶん空港の税関あたりで溶けたんだと思います。
でも板チョコは全然溶けてなかったんですよ。トリュフの中身って柔らかいから溶けやすいのかもしれませんね。
ネットでは今半額セールになってますが、送料がおそろしく高いのでお店で買った方が絶対安いですよ。溶けの心配も無いですし(笑)

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91761/43682608

Listed below are links to weblogs that reference イギリスから届いたチョコレート:

« Julie à Paris | Main | The State Within(ステート・ウィズイン) »

参加してます

コミュニティ

メールはこちら


無料ブログはココログ