無料ブログはココログ

« Me Telly on December | Main | バトルスター・ギャラクティカ2「再生船・後編」 »

December 03, 2008

ジーン・ハントがSATCを語る!? イギリスから届いた3冊の本

 英アマに頼んだ本が届きました〜♪ 先日ちょこっと話題にしたジーン・ハント編集の警察マニュアル本と、最近発売されたばかりのフィリップ・グレニスターさんの著書「Things ain't what they used to be」です。

Dscf1857

 右の2冊がジーンの本。警察の捜査マニュアル(といってもジーンが書いたということになってるのでかなりジーン流。笑)'73年版'81年版、これをクリスが実際に使っていたという設定で作られた本で、中にはクリスによるメモや落書きまでちゃんと書き込まれてるんですよ〜。とくに'73年版にいたってはわざと日焼けした古本っぽく見せるよう茶色い紙で、ページの角の折り目や飲み物をこぼした染みまで付いてる細かさ!
(こんな感じ↓↓↓↓)

Dscf1859

 最後の方に警察用語(というかジーン用語!)も収録されてるのが非常にありがたいです♪ 見てるだけで楽しいですよ〜。ファンは必見の2冊です!

「Things ain't what they used to be」の方は、グレニスターさんご本人がいろんなカルチャーについて「昔と今」の違いを綴ったエッセイ。これがまた面白い!例を挙げると、
ドラマの女性刑事の代表…Juliet Bravo or Jane Tennison
音楽フォーマット…8-Track or MP3
シティガールといえば…The Liver Birds or Sex and the City
ジェームズ・ボンドは…Roger Moore or Daniel Craig
コーヒーショップで頼むもの…アイリッシュコーヒーかトールのカプチーノか? など、テレビや映画、食べ物、車や子供のおもちゃにいたるまで、様々な「昔と今」を語っています。グレニスターさん、SATCもご覧になってたんですねぇ(笑)
 他にも'90年代以降なんでも略すようになった文化について「Kentucky Fried Chicken or KFC」でふれていて、「KFCってKilmarnock Football Clubの真似? このままだと自分の名前もPHGに変えなくちゃ」なんておっしゃってます(笑)
 もちろんLOM/Ashesに関わる話もあって、公開捜査番組のPolice 5(女刑事でジーンが出演した番組)と現代のCrimewatchを比較したりとか。「The Good Old Days or Life on Mars」では、かつては古き良き時代としてテレビで描かれた'70年代も今では“違う惑星(Life on Mars)”のように描かれることとか。そのどちらがいいか悪いかではなく、あくまで思い出話をするように書かれてるんですよね。残念ながら私は「昔は…」の文化の方はよく知らないんだけど^^;それでもすっごく面白いです。興味のある方はぜひお読みになってみてください♪
(どうでもいいけど、ハードカバーじゃなくてペーパーバックの方を買えばよかったな…とちょっと後悔^^;)

« Me Telly on December | Main | バトルスター・ギャラクティカ2「再生船・後編」 »

Comments

Ayanoさん、ご報告をありがとうございます~。
わ~楽しそうです!
警察本、リアルでよく出来てますね!これを読めばLOMも二倍楽しめそうです。

エッセイのご紹介もありがとうございます。
ジーン同様、グレニスターさんご自身もとてもおちゃめですね。イギリスの生活、文化も覗けそうで興味深いです。表紙の写真もステキheart04
私も注文してみます!^^

wow、これはおもしろそう。
ページが日に焼けているというのが芸がこまかい。うちにもこんな風になった本たくさんあります!(笑)英語の本ってなりやすいですよね。

グレニスターさんの本も興味あるわ〜。

>'90年代以降なんでも略すようになった文化

そうかあ、思えば英語圏でも同じなんですね。
私は「昔」もよく知ってるので(笑)、必読ですね!

さんたさん、こんにちは。
警察本、ジーン流の捜査法が学べて実に役立ちます。
サムは反対意見でしょうけど(笑)
クリスの落書きがまた楽しいんですよ!
パブで誰が何杯飲んだか数えるメモまで書いてあるし^^

エッセイの方も共感できる部分が多くて、
デリアおばさんの料理番組(LaLaで放送してます)よりも
グレアム・カーの料理ショーの方が好きだというところが
私と同じだ!って嬉しくなっちゃいました♪
ぜひお読みになってみてくださいませ^^

maxiさん、こんにちは。
この本、ほんとリアルに汚いんですよ!(笑)
飲み物を染みを見ながら、クリスが何かに気を取られてこぼしたのかなとか、急にジーンに話しかけられてびっくりしてこぼしたのかな~なんて想像するだけでも楽しいです。^^
グレニスターさんの本では、LOMに出てきたものも話題に取り上げてるので、これを読めばドラマをさらに楽しめそうです!
その時代を知っている人は読んで懐かしみ、知らない人はかつての流行したものを知ることができる、とっても面白い内容ですよ♪

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91761/43309652

Listed below are links to weblogs that reference ジーン・ハントがSATCを語る!? イギリスから届いた3冊の本:

« Me Telly on December | Main | バトルスター・ギャラクティカ2「再生船・後編」 »

参加してます

Twitterはこちら

コミュニティ

メールはこちら