« Spooks (MI-5) S5-#9 | Main | デッドゾーン シーズン6「ヘリテージ」 »

August 13, 2008

あの夏の私は熱く…(明治通り編)

 もうかなり前の話。同級生が中学の卒業記念にママチャリで九十九里まで行ったという話を聞き、ある夏私も自転車長距離にチャレンジしてみました。つってもあんまり遠くは無理なので(道に迷ったら嫌だし)とりあえず当時叔母が入院していた病院のある千駄ヶ谷まで行ってみることに。
 コースは池袋から代々木まで行く路線バスと同じ。東口から明治通りをひたすら南下していく道のりを、だいたい40分で着くと見込んで出かけました。電車なら10分で着くのに…(笑)
 真夏の炎天下の昼下がり、おまけに明治通りってけっこう起伏が激しいんだよねsun しかしそこはさすが若さです。学習院の横を通り、新宿駅を右手にみて、その先は脇道に入って新宿御苑の裏手をずっと行けば到着! いや〜頑張った。叔母も驚いて(というか呆れて)ました^^;

 だけどここからがおバカです。当然のごとく帰りもあのクソ暑い道をチャリこがなきゃならないってことをすっかり忘れてました(爆) 叔母は「今日は自転車置いて帰って、明日取りにくれば」と言うけれど、嫌なことはさっさとすませてしまいたい私は(←結局嫌なんじゃん!^^;)休憩がてら代々木の喜多方ラーメンの店で冷し中華を食べて、これが店内冷房ガンガンでかえって身体がだるくなっちゃったんだけど(苦笑) その後は炎天下をまた約1時間、なんとか家までたどり着いた時にはグッタリwobbly そのままシャワーを浴びて夕食も食べず寝んでしまいました。
 九十九里まで行った友人からかなり感動したという話を聞いたんだけど、私の場合は感動も何もなく、ただ熱中症になりかけて疲れただけ(水分はちゃんと摂ってたけどね) しかも彼らが九十九里に行ったのは春休み。まず気温が違います。私も春だったらそれなりに楽しめたのかな?とも思ったけど、こんな程度の心意気じゃいつ行こうと同じこと。二度とこんなことはすまいと決めたのでした^^;
 にもかかわらず翌年の夏、今度はバイト先の東京ドームまでチャリで行こうと考えました。理由は交通費を浮かすため。でも、同じくチャリで来ていたバイト仲間に「ドームの駐輪場は鍵を3重に掛けても盗まれる」と言われてあっさり断念。私の決意なんてしょせんこの程度なのさ。┐(´ー`;)┌フッ

 今では体力的にも時間的にもこんなことはできませんねー。もともとブラブラ街歩きをするのは好きじゃなくて、用事だけすませたらさっさと帰ってゆっくりしたいタイプだし。それに分離不安気味のデミが待ってるから早く帰ってあげたい。まだデミと出会う前のあの頃じゃないとできなかったいい体験だったと一応言っておこうかな。

 おまけ。今日のデミさん↓

0985_001

まだまだ暑い日は続きそうです。皆様もお体にお気をつけ下さいまし。

|

« Spooks (MI-5) S5-#9 | Main | デッドゾーン シーズン6「ヘリテージ」 »

Comments

Ayanoさん、こんにちは。
叔母様も喜ばれたのではないでしょうか。
若いときはいろいろ果敢にチャレンジできるものですよね。私は青春18キップで旅をしました。
腰痛の今では絶対に出来ない。
私も自転車好きです。他の乗り物と違って風を直に感じることができて気持ちがいいです。
まだシロが小さいとき、自転車の籠に入ったことを思い出しました。
デミちゃん、すっかり寛いでいますね~。

Posted by: さとうさんた | August 15, 2008 at 08:22 AM

さんたさん、こんにちは。
当時は夏休みだったこともあり、ほとんど毎日着替えを持って行ったりして手伝っていたので、たまには違うルートで行ってみようと魔がさしたのかもしれません。^^;

>青春18キップ
わ~、それは思い出に残る楽しい旅ですね!

>シロが小さいとき、自転車の籠に入った
ちょこんと乗ってる小さなシロちゃんを想像してしまいました。
可愛いでしょうね~♪
私の部屋には冷房がないので、人間同様デミもちょっとグッタリ気味です。^^;

Posted by: Ayano | August 15, 2008 at 11:15 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91761/42160411

Listed below are links to weblogs that reference あの夏の私は熱く…(明治通り編):

« Spooks (MI-5) S5-#9 | Main | デッドゾーン シーズン6「ヘリテージ」 »