無料ブログはココログ

« NCIS3 #14「コリアタウンの秘密」 | Main | Spooks (MI-5) S5-#3 »

June 28, 2008

ニューヨーク自転車主義

 NYも最初の頃は物珍しくてどこにでも歩いて出かけてたんですが、何度も行ってるうちに慣れちゃうと、ちょっと先まで行くのにチャリがあればいいのにな〜と思うことがあります(←基本的に無精者^^;)

 今日BSで放送された「ニューヨーク街物語」では、環境対策の一環で自転車をスポーツとしてではなくもっと日常的な移動手段として普及させようという市民の取組みが紹介されてました。だだっ広いアメリカで自転車を移動手段として使う人がほとんどいないのは当然のことですが、マンハッタンのような街は別。エコロジーとか何だとかいう以前に絶対便利ですよね。以前はNYで自転車といえばメッセンジャーかケータリングの配達の人くらいなもんだったけど、最近は日本みたいに普通にチャリ乗ってる人もいるんですねぇ。自転車専用レーンも増えています。
 ただ自転車がまだまだ嫌われ者なのも事実。たしかにメッセンジャーの人たちの運転ってかなり危険だよね。乗ってる人だけじゃなくて歩行者や車のドライバーも自転車に対する意識があまりないから、日本にくらべてNYでは自転車はまだまだ危なくて邪魔というイメージがあるみたいです。日本でも歩道を暴走するママチャリ多いけどねー^^;

 というわけで個人的にはマンハッタンでもっと気軽に自転車に乗れたら便利だなと思います。ただ自転車が増えることによって街の雰囲気が損なわれるんじゃないかって気もするんですよね。最近は都心のマンションが増えたもんだから銀座に自転車で買い物に来る人もいるけど、ああいうの見るとやっぱり違うよなーって思います。ママチャリが現れると街の格が下がるというか、生活感を持ち込んでほしくない場所ってあるじゃないですか。まあそれもTPO無視して何でもありの日本と違って、NYらしい工夫と取組みでうまくやっていくのでしょう。
 次にNY行ったら私も自転車借りて移動してみようかな、という気持ちもありつつ、日本と同じ感覚で乗りまわしたら絶対迷惑者になりそうなのでやはり地道に歩こうかと(笑)

« NCIS3 #14「コリアタウンの秘密」 | Main | Spooks (MI-5) S5-#3 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91761/41673724

Listed below are links to weblogs that reference ニューヨーク自転車主義:

« NCIS3 #14「コリアタウンの秘密」 | Main | Spooks (MI-5) S5-#3 »

参加してます

Twitterはこちら

コミュニティ

メールはこちら