« NIP/TUCK #58「ウィリー・ウォード」 | Main | 初夏のお犬様 »

May 11, 2008

名探偵ポワロ「杉の柩」

 NHK-BSで放送されたときはボーッとしか観てなかったので、今回は気合いを入れて観てみることにしました。あらためて観るとイギリスドラマ好きにはお馴染みの顔ぶれが揃っていたんですね。あらすじは置いといて思ったことだけ書きます。

ポール・マッガンさん素敵っ!!

 今回のエピソードの一番のお目当ては彼ですもの〜。「ホーンブロワー」での鬼副長(ブッシュ)も素敵でしたが、優しいドクター・ロードも良いです良いです♪♪ ヒル先生と共演させたくなってしまいました(笑)
 エリノアの婚約者ロディはSpooksのアダム(&ロブソンのプリンス)でしたねぇ。優柔不断っぷりがなかなか似合っておいででした(←一応褒め言葉です)
 そしてメアリーはなんと「第一容疑者」に出てきたあのぽっちゃりソバカス娘じゃないですか! 顔中キズだらけでテニスンに泣きついていた彼女がすっかり縦長美人に変身していたのでびっくりしました。

 他にもイギリスのテレビでよく見かける俳優さんが出ていて、それだけでも楽しかったんですが、ストーリーもなかなか面白かったです。真っ先に警察よりもポワロに知らせたドクター・ロードは除外して、きっとこいつが犯人だ!と思ったけど全然違ってました(苦笑) でもエリノアの無実が証明されたのはドクター・ロードの思い込みのおかげなので、彼がいなければポワロの灰色の脳細胞も間違った方向に結論を出してしまったかもしれません。ドクター・ロードさまさまですね♪(←結局そこに行きつく。笑)
 現実味のある警察ドラマも大好きだけど、久しぶりにクラシックミステリの雰囲気を味わってちょっとした気分転換になりました。catface

|

« NIP/TUCK #58「ウィリー・ウォード」 | Main | 初夏のお犬様 »

Comments

ayanoさん こんにちは
いい役でしたよね~マッガンさん。
やはり知的な雰囲気のある役が似合ってますよね(いい年をしてまだ結婚してないってところもホーンブロワーの時と同じでしょうか)。

ポワロは以前からファンでしたが、イギリス映画やTVを見るようになってからミスチャンを見るようになったら、今では有名な俳優さんが沢山出ているのに驚きました…

メアリー役のケリー・ライリーも最近映画では人気らしいですが、『第一容疑者』どれに出てましたっけ? 見返してみなくちゃ…

細々と海外ドラマや映画についてのブログをやってます。お時間あったら一度お越しくださいませ。

Posted by: とに | May 11, 2008 at 06:57 PM

とにさん、こんにちは。

>知的な雰囲気のある役が似合って
そうですね〜。彼はとてもノーブルなお顔立ちなのでクラシックものはハマりますね。
最後はエリノアといい雰囲気だったので、今度は幸せをつかめそうです。^^

>今では有名な俳優さんが沢山
時々、えーこの人も出てたんだ!とびっくりすることがありますよね。
メアリーことケリー・ライリーは第一容疑者の「死のゲーム」というエピソードに出演していました。たしかポリーという役だったかな? お金持ちのちょいワル娘でしたよん(笑)

とにさんのブログにものちほど遊びにいきますね♪

Posted by: Ayano | May 12, 2008 at 12:19 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91761/41170127

Listed below are links to weblogs that reference 名探偵ポワロ「杉の柩」:

« NIP/TUCK #58「ウィリー・ウォード」 | Main | 初夏のお犬様 »