« Atonement(タガート日本未放映エピその3) | Main | バトルスター・ギャラクティカ »

March 27, 2008

Dexter S2-#8「夜明け前」

 ベイハーバー・ブッチャーが警察関係者だと考えたランディはFBI捜査官を増員し、殺人課の刑事たちが調査対象になる。そんな中、被害者の一人がかつてデクスターの報告書の不備によって釈放されていたことがわかり、その件をデボラが担当することになった。デクスターはライラとの関係よりも自分の身を守ることに集中しようとする。
 デボラは事件の目撃者が残していたメモの中から、被害者が事件当日に犯人らしき人物の車に乗ったという記述を見つける。そこに書かれていた車のナンバーを調べるが、一致する車は見つからない。しかし他州のナンバーで調べてみると、その車の持ち主は事件の数日前に逮捕されていて、車はマイアミ市警の倉庫に保管されていることがわかった。ベイハーバー・ブッチャーは同じ警察署内にいる人物だが、ランディはエンジェルとデボラにそれをまだ他言しないよう言う。
 ライラからのしつこい誘いを断りきれないデクスターは仲間とのボウリングに彼女を連れて行く。しかしその帰り、デクスターの母親を殺したヒメネスが彼に襲いかかってくる。身の危険を感じたデクスターはヒメネスを殺すことを決意。しかしデクスターはその後、彼がボウリングに行くことをヒメネスに教えたのがライラだったことを知る。ライラが自分で部屋に放火したことにも気付き、さらに彼女がリタの家の鍵を盗んで侵入したことを知る。ライラは離れていくデクスターをつなぎ止めておきたくてやったことだと話すが、デクスターは「今度リタに近付いたら怪物を見ることになる」と釘を刺す。

 ライラうざっ!と思っていたら、そろそろ消えてくれそうです(苦笑) 彼女も孤独なんだなと思うけど、やり方が下劣すぎだよね。
 そもそもこのドラマは法で裁けない悪人をデクスターが成敗してスカッとする話ではないし、デクスターが自分を変えてまともな人間になろうとする話でもない。殺人の衝動を抑えられないデクスターという人間がどうやって社会の中で生き残っていくかというドラマなわけだから、ライラのような危うい存在によって彼の本来の姿がそう簡単に変えられてしまってはいけないと思うのです。今回のエピソードは、ライラと出会って自分を変えようとしていたデクスターが「変わる必要はない、ありのままの自分を受け入れればいい」とあらためて気付いた重要な転換点だったと思います。
 捜査の方も大きな進展。そしてデクスターの過去のミス(というか手抜き)を知ったドークスは、ラゲルタがセッティングしてくれた新しい仕事の面接もすっぽかしてデクスターの部屋に侵入。ついにエアコンの奥に隠された血液コレクションを発見しました。でもこのままいくと血液コレクションはデクスターを嫌ってるドークスによるでっち上げと思われても仕方ないし、さらにそんな物を持ってたドークスがベイハーバー・ブッチャーってことにされてしまいそうな気が…。でもやり方はさておき方向は間違っていないだけに、ドークスの「なんで誰もわかってくれないんだ!」的なフラストレーションは理解できるなぁ。

 デボラとランディは意外にもいい感じ。しかしこれもいつまで続くんでしょうか…。
 ランディに「デボラは肉派? 魚派?」と聞かれたデクスターが「肉食です」って答えたのが笑えました。

|

« Atonement(タガート日本未放映エピその3) | Main | バトルスター・ギャラクティカ »

Comments

ライラのしつこさにぞっとしながら、でもデクスターのことだから何とか切り抜けてくれるだろうとは思って観ていました。
そしてやはり大人しくは引き下がらなかったドークス。だけどいくらデクスターの弱みを掴んでも、今の状態では不利ですよね。
ランディがどこまで賢いのかも気になるところ。デボラとの関係は応援してますが♪

Posted by: Garoto | March 30, 2008 at 10:59 AM

Garotoさん、こんにちは。
別れてもリタと家族がデクスターにとって大切な存在であることに変わりはないから、ライラに対する怒りはもっともですよね。
子供たちに被害がなくてよかったです。
ドークスはこれで唯一の味方だったラゲルタの信頼まで失ってしまいそうですね。
ランディとデボラ、ついつい応援したくなります♪ ディナーの準備でじゃれあう姿が妙に微笑ましかったです。

Posted by: Ayano | March 30, 2008 at 04:51 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91761/40654678

Listed below are links to weblogs that reference Dexter S2-#8「夜明け前」:

« Atonement(タガート日本未放映エピその3) | Main | バトルスター・ギャラクティカ »