« ただ今静養中? | Main | Dexter S2-#8「夜明け前」 »

Atonement(タガート日本未放映エピその3)

 というわけで時間があるうちにせっせと観てしまいます。
 今回は気に入ったシーンの画像満載でお届けします♪(すべてサムネイルになっているのでクリックで拡大します)

 ビリー・マクリーという男が仕事の作業場で死んでいるのが見つかった。現場には赤いバラの花と複数の足跡が残されていた。
 マクリーは20年前にバーク警部が捜査を担当した強盗事件で証言をし、マクリーの証言が元で有罪となったネイスミスが最近仮釈放となったことから、事件はネイスミスによる復讐かと思われた。しかし現在花屋で働いているネイスミスには配達をしていたというアリバイがあり、配達先の女性もそれを証言する。
 マクリーに愛人がいたことを知ったロビーとジャッキーは、彼の愛人セイディの元を訪れる。現場の足跡はセイディのもので、彼女はマクリーが殺された日に彼の作業場を訪れたことを認めたが、その時にはマクリーはすでに死んでいたと話す。
 その後、ネイスミスのかつての仲間だったモズビーという男が殺される。そこにはマクリーの時と同じ赤いバラが置かれていた。

Cap004_3  一方、メーリー・カレンと名乗る法学部の学生がこの事件に興味を持ち、たびたびロビーを訪ねてくるようになる。彼女は警察署にも現れ、捜査状況や鑑識のラボも見学させてほしいと頼んでくる。なにかと事件に首を突っ込みたがるメーリーをいぶかしげに思うジャッキーとジェマ。ロビーがメーリーの身元を調べてみると、彼女は法学生などではなくスーパーマーケットの店員で、彼女の父親はかつてネイスミスたちが起こした強盗事件に巻き込まれて死んだ被害者だったことを知る。
 一連の事件はメーリーによる復讐なのではないか? 彼女をもっと調べるべきだと主張するロビーは、あくまでネイスミスによる犯行だという意見を変えないバークと激しく対立することに…。

 最後のロビーがかっこよかったです〜〜heart01
 メーリーは「Mary」なのでほんとはメアリーなんですが、グラスゴー弁だとみんな「メーリー」って言うのでそのまんま書きました(笑)

 * * *

 ではお気に入りのシーンの画像を。

メーリーに付きまとわれているロビーに一言「若すぎるんじゃな〜い?」とひやかし入れるジャッキーとジェマ。

Cap005_2

変装二人組。ロビーはゴミ拾い(笑) ステュは何じゃ?? あっちの方でバグパイプ演奏してる兄ちゃんがいるのがいかにもスコットランドって感じですね。

Cap008_2Cap009_2

柵をよじのぼるバーク警部の図。

Cap020

このあとゴミ箱を踏んでずっこけました(笑)

相変わらずマイペースなステュに呆れる二人の図。

Cap015_3


証拠のビデオを見ながらジェマが食べてるのはJelly Belly! 私とおんなじだ〜♪

Cap016

バーク警部に突っかかろうとするロビーを必死で止めるジャッキー。

Cap014

凶暴ワンコのアンリ君。

Cap001 Cap012

ゴミをあさる巨大な野良犬。でかい…。

Cap017 Cap019

そしてまた怒られちゃいましたの巻(笑)

Cap007

 いやーしかしタガートはやっぱり面白い! 今回も事件の捜査に時折笑えるシーンもあって(おもにステュが犠牲になる。笑)やっぱNCISってこのメンツをさらにお笑いテイスト濃くした真似っこだよなぁと思うのでした。
 はやくミスチャンでも続編を放送してほしいです。続きのシリーズもほんとに面白いです♪

« ただ今静養中? | Main | Dexter S2-#8「夜明け前」 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91761/40618797

Listed below are links to weblogs that reference Atonement(タガート日本未放映エピその3):

« ただ今静養中? | Main | Dexter S2-#8「夜明け前」 »

参加してます

コミュニティ

メールはこちら


無料ブログはココログ