無料ブログはココログ

« 今年度ゴールデングローブ賞は… | Main | マンU×ニューカッスル戦を観てみた »

January 10, 2008

ヒル先生テキサスへ行く

 1月7日、イギリスITV1にてWire in the Bloodシリーズの特別エピソード「Prayer of the Bone」が放送されました。英国内の視聴率は27%。まあまあですかね。

 テキサスで妻と二人の子供を残酷に殺したグレイディという男が告訴される。イラク戦争の帰還兵であるグレイディはその罪を認めたが、弁護団は彼が戦争のトラウマで抱えたPTSDから麻薬に手を染め、殺害はそれによって幻覚症状が起きている中で行われたとして罪の緩和と死刑の回避を求めていた。トニーはこの事件の検察側の精神鑑定人としてアメリカに呼ばれることになる。グレイディと会って話を聞いたトニーは事件に疑問を抱き、独自に調査を開始。しかし敵意を持った弁護団やアメリカ空軍などからの圧力はすさまじく、彼は異国の地でたったひとり、法的・政治的な策略の渦に巻き込まれていく。そしてトニーは事件の裏に隠された悲劇的な真実を知るのだった…。

 今回はいつものオリジナルメンバーは出番なし。撮影はアメリカで行われ、出演しているのもアメリカの俳優さんです。みなさんCSIやPBやNCISなどメジャーな作品にゲストであちこち出ているそうなので、見たことある!という方もきっといるのではと思います。
 WITBは日本でも人気の高いシリーズなので、この特別エピソードもいつか見ることができると期待しています。でもシリーズ5の後だよね……何年後になるのかなぁ(苦笑)

« 今年度ゴールデングローブ賞は… | Main | マンU×ニューカッスル戦を観てみた »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91761/17641494

Listed below are links to weblogs that reference ヒル先生テキサスへ行く:

« 今年度ゴールデングローブ賞は… | Main | マンU×ニューカッスル戦を観てみた »

参加してます

Twitterはこちら

コミュニティ

メールはこちら