« ブラザーフッド #9 | Main | 残暑お見舞 »

August 07, 2007

LOST #59

 ヴィンセント復活!!
(絶対前より太ってる。笑)
 ビーチに戻った途端また勝手なことしてるケイトは無視して、無邪気なヴィンセントに癒されました〜♪

 冒頭に登場したいい感じのカーリーヘアの少年はいったい誰かと思ったら、太る前のハーリー。
 宝くじの賞金で前に働いていたチキンの店を買い取り新装開店という時に隕石が店を直撃、取材に来ていたクルーが死んでしまう。相変わらず不運続きの中、17年前に失踪した父が帰ってくる。金が目当てだろうと心を開かないハーリーに、父は呪いを解こうと占い師のところへ彼を連れていく。でもその占い師は父親の差し金でハーリーの呪いを解く役をかっただけだった。結局ハーリーは両親の言うことに耳を貸さずオーストラリアへ旅立つ。
 父親は失踪していたってことだけど、ハーリーのことを心配した母が連絡をしたということは居場所がわかってたというわけで、失踪ではないのでは?と思ったけど、あんまり関係なさそうなので深く考えないことにしました(苦笑)

 リビーの墓の前でくさってるハーリーのところにミイラの腕をくわえたヴィンセントが現れる。彼はいつも何かをくわえて登場するけど、何かを知らせようとしているよりも単に獲物を見せびらかしに来てるだけじゃないのかな(笑) しかもあの腕は絶対食おうと思って拾ってきたんだ!(←犬は腐った肉が好きというし)
 ヴィンセントの後を追うと、ジャングルの中にダーマ印のワンボックスカーを発見。ビーチのみんなにそれを知らせても誰も興味を持たず、英語の分からないジンを騙して(?)連れていき、倒れた車を起こすことに成功。そこに自分のスコッチを飲まれた文句を言いにきたソーヤーが合流。エンジンを直すのは無理だと言うジンに、ハーリーは絶対動かして見せると言ってチャーリーに助っ人を頼む。坂道を下りスピードを出してクラッチを入れるとエンジンが動き出した。

 ハーリーは呪いを解いてみせるといってエンジンをかけることに成功したわけですが、こんなことで本当に呪いが解けたのかな? 希望といえば前にロックがハッチの中に希望があるって言ってたけど、実際中にあったのはデズさんの住処だし(笑)しかもそのせいでアザーズに遭遇して違う島があると知ってさらに希望がなくなっちゃったわけだもんねぇ。それともそんな状況下でもやっぱり希望は持つべきだってことなのかな。ともあれ4人と一緒に車に乗せてもらったヴィンセントの笑顔がとってもキュートで、ケイトのワガママにふりまわされてグジャグジャになってるよりこっちのソーヤーの方がずっと素敵だし、「最近は腐ることばかりだしここでスカッと勝利がほしい」と言ってたハーリーの言葉通りスカッと良い気分転換になる話でした。
 次回はまた怪しげなビデオが出てくるみたい。ちょっとは話が進みそうですね。

|

« ブラザーフッド #9 | Main | 残暑お見舞 »

Comments

Ayanoさん、こんにちは。
ヴィンセントはポチャっとしましたよね。主人がいなくなってノイローゼにもならず食欲旺盛なようですね。みんなにかわいがってもらっているのかな?

>ケイトのワガママにふりまわされてグジャグジャになってるより
ソーヤーはイキイキしていましたよね。
ケイトなんかほっといてヴィンセントのお守りをしていたほうが精神衛生的にいいのかもしれません。

久しぶりアザーズが出てこなくて楽しめました。(?)

Posted by: さとうさんた | August 07, 2007 at 10:32 PM

さんたさん、こんにちは。
視聴者同様、島の人たちもヴィンセントの存在には癒されてるでしょうね〜。
ウォルトと共に船出しなくて正解だったのかも。

>ヴィンセントのお守りをしていたほうが
ソーヤーの方がヴィンセントにお守りされてるって気もします(笑)
ソーヤーも最近は大変だったから、男同士で車に乗って騒いだときはさぞ楽しかったでしょうね。

>久しぶりアザーズが出てこなくて楽しめました
私もです(苦笑)

Posted by: Ayano | August 08, 2007 at 07:15 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91761/16035390

Listed below are links to weblogs that reference LOST #59:

« ブラザーフッド #9 | Main | 残暑お見舞 »