« NIP/TUCK #39 | Main | オヤジバトン »

ドルメン #6&7

 ようやくストーリーが謎解きの段階に入り、なかなか面白くなってきました。

 ロイックの部屋で新聞記事の一部を見つけたマリーは、新聞社でその記事を調べる。それは35年前に島の沖でメアリーという女性の殺された死体が発見されたという事件の記事だった。マリーとルカは当時まだ子供だったロイックやジルダスたちが島の伝説を真似して彼女を殺し、今回の連続殺人はその復讐ではないかと考える。

 一番あやしいのはモリノー君じゃないか? マリーが危険な目に遭ってるときは必ず近くにいるし、イヴが留置場からいなくなった時とかライアンが留置場にいたとかいう証言もすべてその場にいたのは彼だしさ。
 イヴォンヌは恐すぎます。ついにピエリックまで殺そうとしました! 陶器屋をオープンできたのも盗んだ金塊が資本になっているようだし…。
 若者の妊娠騒ぎはお約束なのでどうでもいいです。ロナンとジュリエットがいとこ同士だったことが判明したけど、ディープ・シークレットの二人にくらべたらマシなんじゃないかね(笑) そこんとこ親として経験者のルカポールに聞いてみたいよね(爆!)

 そういえば5月から始まる新しいフランスのドラマ、またマリー役のイングリッド・ショーヴァンが主役だそうですね〜。他にもミスチャンのフレンチミステリでお馴染みの俳優さんが続々登場みたいなことも書いてあったけど、マルクリュドは登場するのかな!? 誰が出てくるのかちょっと楽しみ〜♪

« NIP/TUCK #39 | Main | オヤジバトン »

Comments

モリノー怪しいですよね。ルカとマリーがどこにいるかを正確に把握できるし。内部情報に詳しいし。
犯人でなくとも、一味であるか・・・。
しかし、陶器ばばあ怖すぎ。娘の気持考えると、こりゃ許せんだろうなと。ピエリックなにもしてないのに・・・。
私は、だんだんとマリーのお父さんの純朴な感じが気に入ってます。なんだか、あの人でると安心するのよね。でも、意外と犯人だったりして。

突っ張りポールさん、こんにちは。

ひょっとしてモリノーとライアンの共犯か?!などと思い始めています。
マリーのお父さんって本当に優しい人ですよね〜。
てゆーか、まともな人間はこの人だけって気も(笑)
陶器ばばあイヴォンヌには絶対ばちがあたりそう。最後はやっぱり陶器攻めで死んじゃうとか?
でも今までのパターンと違って金持ちの隠し子が主人公じゃなかったのは意外でした。
もっとも実はマリーもアルテュスの娘でグウェンと姉妹だった…なんてオチもありそうだけど。

情報です。
5月ごろに放映予定らしいフランスミステリー
どうやら、ルブレック警部の人が出演しているらしい!!!

おおっ、ルブレックが出てくるのですか!
それは楽しみですね。
情報ありがとうございます♪
最近はスカパーでフランスの映画をやっていると、誰か出てくるんじゃないかと思ってつい見てしまいます(笑)

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91761/14370006

Listed below are links to weblogs that reference ドルメン #6&7:

« NIP/TUCK #39 | Main | オヤジバトン »

参加してます

コミュニティ

メールはこちら


無料ブログはココログ