« 刑務所犬 | Main | NIP/TUCK #34 »

The Last Musketeer

 ちょっと時間があったので、買ったまま放置してあったロブソン主演のドラマ「The Last Musketeer」のDVDを観ました。2000年、Coastal/ScottishTVの共同製作。スコットランドの西海岸が舞台のドラマです。

 ロンドンのフェンシング・アカデミーに所属するスティーブ・マクティア(ロブソン)は、選手としては優秀だったが生活態度に問題がありナショナル・チームの候補から外されてしまう。失望した彼は昔の仲間の仕事を手伝うことにするが、それが麻薬取引きに関わることだとわかり、途中で抜け出す。しかし仲間の一人が金を持ち逃げしたことでスティーブも疑いをかけられ、仲間と警察の両方から追われることになってしまう。逃げるように故郷のグラスゴーへ帰るがそこへも仲間の手が伸び、身を隠すためかつて依頼のあったハイランド地方の寄宿制女子校でのフェンシングコーチの職を引受けることにする。

 観る前はこれってサスペンスなのだと思っていたんだけど、学校でフェンシングを教える方がメインなのかな?ていうか、なんだかどっちつかずで話はあんまし面白くなかったかなー(苦笑) どうせなら過去の話は無しにしていっそ学園ドラマにしちゃった方が面白いんじゃないかなって思いました。
 でもロブソンやっぱり脱いでるんだよね(爆!)
 おばさんに恋されてしまうのも相変わらずだわ〜。
 しかも今回は女子高生からも惚れられてました。このフェンシング部のキャプテンを務めているエミリーという子がしっかり者で負けん気が強くて、本当はつらいんだけど人前では泣かないところとか、まるでスーザン・テイラーの高校時代って感じなんだよね!(どうしてもスーザンと結び付けてしまいます。笑)
 やる気を引き出すために自分に怒りを向けさせようとしてスパルタ指導するスティーブに最初のうちは反感を抱くけど、彼のやり方で確実に実力が伸び、家族の問題を抱えている時に励ましてくれたことなどあって、エミリーはだんだん彼を好きになってしまいます。そりゃ無理もないよね〜〜。
 丸太しょって海岸を走ってた時は外人球団かよって突っ込み入れたくなりましたが…(笑)

 結局ロブソンにフェンシングやらせたくて作ったドラマなんじゃないかって気もするんだけど(笑)ちょい悪オヤジなロブソンがなかなかかっこいいし、他ではめったに見れないジャージ姿も拝めます。
 全体的には、編集がちょっと変わってるなって思いました。最初はディスクが壊れてるのかと思った(笑)
 スコットランド西海岸の風景もとってもきれいです。そしてグラスゴー! お馴染みの街並になぜか感激。どうせならメリーヒル署の刑事に捜査させてくれればいいのに!ってそれじゃ違うドラマになっちゃうけど。

« 刑務所犬 | Main | NIP/TUCK #34 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91761/13893185

Listed below are links to weblogs that reference The Last Musketeer:

« 刑務所犬 | Main | NIP/TUCK #34 »

参加してます

コミュニティ

メールはこちら


無料ブログはココログ