無料ブログはココログ

« NIP/TUCK #33 | Main | 刑務所犬 »

February 09, 2007

ドルメン 〜血の伝説〜

 フランスTF1製作サーガ・シリーズの日本上陸第4弾「ドルメン 〜血の伝説〜」がミステリチャンネルで始まりました。

 刑事のマリーは恋人クリスチャンとの結婚のため故郷のチ・ケルン島に帰ってくる。ドレスを試着して浮かれるマリーだったが、部屋を空けたすきに結婚式で身に付けるローブが血に染められ、中にはカモメの死体が入れられていた。
 翌朝、マリーは浜辺で兄ジルダスの死体を発見する。その手には謎のメッセージが握られていた。島の人々は彼が酔って崖から落ちたと言うが、マリーは事件と見て地元の憲兵と捜査に乗り出す。
 その後、崖の上にあるメンヒルが血に染まっているのが見つかる。鑑識で調べるとその血はジルダスのものだった。
 兄の死は殺人だと確信するマリーだったが、小さな島の人々は閉鎖的で捜査によって波風立てることを嫌がり、真相を突き止めようとするマリーに家族でさえも理解を示さなかった。

 ジルダスを検死するべきだと言うマリーに母親は「なんて薄情な子なの!」と言うけど、波風立てることを嫌って真相をうやむやにしちゃう方がよっぽど薄情なんじゃないかな〜。本当は殺人なのに酔って崖から落っこちたんだと勝手に決められたらジルダスだって浮かばれないよね。
 主役のマリーは警部なんですねぇ。「キャピテン」って呼ばれてたよね。まだ若いのにルブレックと同じ階級とは、よほどのエリートなんでしょう。
 今のところ人間関係を把握するのに精一杯でお気に入りを見つける余裕はないんですが、ストーリーや雰囲気はやっぱり「ゾディアック」に近い感じで、なかなか楽しめそうです。

 ところで、オープニングの音楽やタイトルロゴがやけにケルトっぽいなぁ〜と思っていたら、メンヒルっていうのはケルト語なんだそうですね。とても納得。
 ミスチャンのHPに詳しい情報が載っています。

« NIP/TUCK #33 | Main | 刑務所犬 »

Comments

ミステリー好きの私としては
次々起こる謎ってパターンは大好きなのですが
期待していたオヤジ、素敵な人がまだ登場せず
残念です。

ジルタスの死因を調べたいと思うのは愛すべき肉親として
当然だと思うのですが、お母さんのマリーに対する態度
やっぱり冷たく思います。
家族の中で父親だけが味方。
ここらへんも何か隠されているのかも??

花粉は最近目がかゆくなってきました。
今年は少ないようですね~。

TBさせて頂きました♪

エッジ・オブ・トゥルースのオヤジがなかなか素敵だったので、落差でガクンときています(苦笑)

ジルダスを安らかに眠らせてあげたいというお母さんの気持ちもわかるけど、やっぱり犯人がわからなければジルダスも家族も心安らかではありませんよね。
お父さんはとても優しそうな人でしたね〜。
フレンチミステリにはお約束の金持ち一家も登場し、
これから出生の秘密なども絡んできそうです。
TBありがとうございました♪

花粉が少なめなのは朗報です〜〜。
でもくしゃみは止まりません。
ひたすら耐えるしかないですね(泣)

毎度でございます。
ブルターニュ地方はもともとケルト人が住んでいて、
追われてスコットランド~アイルランドに行った歴史があるそうです。
そのため、あの辺りには「ブルトン語」という言葉があったそうで、
フランス語の訛りも強いそうです。

なんかまだ、すてきな人が見つかりませんね。
島の人々の閉鎖的なところは、金田一さんがいれば・・・


マリーが主人公と、金持ち家のピエール・マリーと二人いるので、
もしかしたら、その辺もこれから出てくるのかな?とか。

ケルト人はノルマン人に追われて北上したんでしたっけ。
あれ? ローマ人だったかな??
ブルトン語って他のドラマにも出てきたことがありますね。

マリーは金持ち一家の隠し子だった…なんていうお約束パターンになるのでしょうか(笑)
なんだか島の謎もまだよく理解できてません(苦笑)
今回はいつにもまして登場人物が多いですね。
いつも人間関係がわかった頃にはドラマが終わってしまうので、早いとこ把握しなくちゃ。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91761/13848056

Listed below are links to weblogs that reference ドルメン 〜血の伝説〜:

» ドルメン〜血の伝説〜 #1 [ドラマがディナー]
ミスチャンで始まった新しいフレンチミステリー。 「ゾディアック」以来フレンチミステリーは観ていなかったが 島で起きる連続殺人事件、忌まわしい伝説が絡むというフレコミが、 私の心をくすぐった。 主人公で警官のマ... [Read More]

« NIP/TUCK #33 | Main | 刑務所犬 »

参加してます

Twitterはこちら

コミュニティ

メールはこちら