« The Last Musketeer | Main | ECO MODA #5 エコモダの真実 »

NIP/TUCK #34

 カーバーの被害者を装ったレア・レイノルズが殺される。現場で見つかった使用済みコンドームがクリスチャンのものだったことがわかり、キットは彼を逮捕する。キットはクリスチャンに自白させるため実の母親を探し出すが、何十年ぶりかに会っていきなり自分を殺人者扱いする母に彼は「死んでくれた方がよかった」と言う。
 自分は無実だから弁護士は必要ないというクリスチャンに、マイアミでもっとも腕利きの弁護士に連絡をしたショーン。さらにクリスチャンの部屋から事件に使われたのと同じ鎮静剤が見つかったことで、20年以上の付き合いのあるショーンとジュリアでさえも数々の証拠を前に彼が本当に無実なのか疑問を抱きはじめていた。
 クリスチャンの逮捕がマスコミで報道されクリニックは開店休業状態に追い込まれる。手柄を横取りされたカーバーが新たな事件を起こすに違いないともくろんでクリスチャン自身がリポーターに連絡したのだった。結果、拘留中に事件が起きたことで彼は釈放となるが、クリニックを訪れた新たな被害者は顔を切られたキットだった。

 かな〜りミステリ要素が強くなってきましたね。キットがうっとうしいほどクリスチャン犯人説にこだわるのでやっぱり嫉妬でやってるのかなって思ったけど、あれだけ証拠があったってことは純粋に自分の仕事をやっていただけなのかな。でもキンバーの取り調べはやりすぎだぞ。もっともあそこまで冷徹になれるからこそ腕利きといわれるんだろうけど。
 ショーンがクリスチャンを信じてあげないのは悲しかったな〜〜。立場が逆だったらクリスチャンは絶対信じて何でもやっただろうに。まあショーンもいろいろあってちょっと人間不信気味になってるみたいだし。二人の友情はどうなってしまうんでしょう?
 それにくらべてキンバーのまっすぐで純粋な気持ちが見ているこっちまで嬉しくなってしまった。頑張れキンバー!

« The Last Musketeer | Main | ECO MODA #5 エコモダの真実 »

Comments

キットの捜査の様子はSVUを見慣れてしまってるとあまりに強引だし
大体たった一人で尋問を進めていくのも不自然なので
十分に陰謀を感じてしまいました。
でもN/Tって犯罪ドラマじゃありませんでしたね(苦笑)
ショーンとクリスチャンの友情が復活するきっかけは、クエンティンが作ってくれるのかな?微妙・・・
TBさせていただきます。

Garotoさん、こんにちは。
あまりな展開にキット&カーバー共謀説まで考えてしまったりして(笑)
いつの間にか謎解きドラマになりつつありますね。
クエンティンは二人の仲を修復してくれるのか、
それとも裂こうとしているのか……
ただの怪しい人だったじゃつまらないので
どこかでびっくりさせてくれることを期待しています。
TBありがとうございました♪

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91761/13905836

Listed below are links to weblogs that reference NIP/TUCK #34:

» NIP/TUCK「グランビル・トラップ」 [ドラマ日記 Pt.2]
ちょっと展開が強引過ぎ?? レアがカーバーに殺害される。 壁のメッセージや殺しという手口から カーバーのエスカレートぶりが感じられる。 キットは現場からクリスチャンの精液の入ったコンドームを見つける。 ... [Read More]

« The Last Musketeer | Main | ECO MODA #5 エコモダの真実 »

参加してます

コミュニティ

メールはこちら


無料ブログはココログ