無料ブログはココログ

« 1月のドラマ予定 | Main | Sharpe's Challenge »

January 05, 2007

タガート「血のつながり」

 お話はあまり面白くなかったけど(苦笑)そのかわり女たらしロビーの本領発揮&フレイザー君のまじめさが可笑しかったのでそちらを。

 フレイザー君がゲイだということをロビーは今回初めて知りました。ちょっと引き気味のロビーに言ったジャッキーのセリフに爆笑!

「大丈夫、あなたは好みじゃないから」(爆)

 これが元のセリフを聞くともっと笑えます。

“Don't worry, Robbie. You're not his tipe. Too old.”
“Too old? Too old for what??”

 その後こんなシーンも(笑)
Tg44_1_2

 このシーン本当に必要なんですかね?(爆笑)
 お互いにちょっと嫌そうなところが笑える~。

 そしてこんなシーンも・・・
Tg44_2

 子供を殺した女性が仮釈放になりマスコミからの攻撃を避けるため警察署で保護しました。それに反対する人たちが署の裏庭にまで入り込んできて、看板でボコボコに叩かれるフレイザー君。彼っていつもこんな役(苦笑)

 モテ男ロビーは張り込みの時にもフレイザー君に任せっきりにして、自分はそこに住んでる女性といちゃいちゃ。それに遠慮して緊急の用件を伝えるかどうか迷ってるフレイザー君がかわいかった♪

 今回ジャーディンはあまり存在感なかったわねー。部下に任せる余裕がでてきたことのあらわれでしょうか。

« 1月のドラマ予定 | Main | Sharpe's Challenge »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91761/13344518

Listed below are links to weblogs that reference タガート「血のつながり」:

« 1月のドラマ予定 | Main | Sharpe's Challenge »

参加してます

Twitterはこちら

コミュニティ

メールはこちら