« Six Feet Under「失踪」 | Main | タガート「エンジェル・アイズ」 »

November 06, 2006

LOST #41

 FBロック編。父親が死んだと知り、過去を断ち切るために葬儀に出席するけど、実は父親は生きていた。そして年金詐欺で手に入れた70万ドルを銀行の貸金庫に取りに行くようロックに頼みにくる。
 何だかねぇ。腎臓泥棒の父親のいいなりになるのも理解しがたいよね。それに詐欺で手に入れたお金なんだから、手伝えば自分も罪になるってわかってると思うけど。あんなにいい人なヘレンよりも血が繋がってるってだけの父親を選ぶなんて。そんなに血縁って大事ですか? それともやっぱりお金目当てなんでしょうか。

 そのロックがハッチの中で防護壁に足を挟まれて大変なことになっている時に、ジャックはソーヤーとのポーカーに夢中になって現れません。何かというと首を突っ込んで仕切りたがるくせに肝心の時に遊んでて現れないなんて役立たずな奴(笑)
 結局ロックはヘンリーのおかげで助かりましたが、やっぱりただのいい人ヘンリーなのかと思いかけた矢先に気球を発見したアナルシア一行が戻ってきて、墓の中に埋められていた人物こそヘンリーだということを暴きます。ではこいつはやっぱりアザーズなんでしょうか。

 ジャングルの中でジャックとケイトが光るものを発見し、それがダーマのグロッサリを乗せた気球だということがわかる。ダーマは定期的に食糧を送ってたんですねぇ。でも飛行機とか迷って墜落しちゃうのに、どうやって気球を送ることができたんでしょう。
 それにしてもダーマって名前はインドで、108のカウンターがゼロになるとヒエログリフがでてくるところはエジプトなのに、送ってよこす食糧はマカロニチーズという王道アメリカンってところが笑えます。どうせならインスタントのカレーとかにしてほしかった(笑)

|

« Six Feet Under「失踪」 | Main | タガート「エンジェル・アイズ」 »

Comments

Ayanoさん こんばんは

ジャックはポーカーが強かったですよね。ゴルフがダメダメだったのでこちらもダメかと思っていました。詐欺師のソーヤーがからきしやられていたのが可笑しかったですね。

>マカロニチーズという王道アメリカンってところが笑えます。

シリアルやピーナッツバターといいアメリカンしていますよね~。LOST制作者の好みが出ているんでしょうか。(^^)

Posted by: さとうさんた | November 06, 2006 at 09:31 PM

さんたさん、こんにちは。

あのポーカー、普通とちょっとルール違ってましたよね。
持ち札を3枚見せるルールだと心理作戦より計算能力がものをいうので、そりゃ理系ジャックが有利でしょう。
見せないルールだったら詐欺師ソーヤーが勝ってたかも(笑)

そういえばピーナッツバターも出てきましたね〜。
この前ハーリーが隠してたドレッシングもシーザードレッシングっぽかったし(笑)
ダーマって一体どこの国の会社なんでしょう??

Posted by: Ayano | November 07, 2006 at 01:09 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91761/12577243

Listed below are links to weblogs that reference LOST #41:

« Six Feet Under「失踪」 | Main | タガート「エンジェル・アイズ」 »