« LOST #36 | Main | HOUSEと10月の楽しみ »

September 28, 2006

危険な逃亡者 #4

 うーーん、何だったんだろう(苦笑)
 いろいろ逃げ回ってたわりに最後はあっさり解決しちゃいましたねー。暗号の意味も結局何だったのかよくわからなかった…(私の頭が悪いだけかもしれません)
 でもタクシー会社のカーンが殺されなくてヨカッタ〜〜。彼はスパニッシュ・ジョンの正体をちゃんと知ってたのだね。そりゃあれだけニュースでやってりゃ途中で気付くよなぁ。

 結局、このドラマはショーン・ビーンのコスプレ(&体)を楽しむものだったのね〜。そのへんは実に楽しませてもらったので満足しています(笑)
 それと最後に粋な計らいをみせてくれたウォレス警視正。バーク警部だったらここで有無をいわさずしょっぴくんだろうなぁ。ラストで二人のツーショットが見れたのでちょっと得した気分です。

 そういえば、漢字って英語でも「カンジ」って言うんですねぇ。初めて知りました。

|

« LOST #36 | Main | HOUSEと10月の楽しみ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91761/12070988

Listed below are links to weblogs that reference 危険な逃亡者 #4:

« LOST #36 | Main | HOUSEと10月の楽しみ »