« うれしいお知らせ♪ | Main | RG.comからプレゼント♪ »

September 15, 2006

危険な逃亡者#2とWAT

 またまたまとめていきます。

「危険な逃亡者」 わーい裸だ(笑) おまけに水遁の術まで披露してくれました。主人公はどうやら元MI5? 相変わらず謎が多いです。というか、誰が敵で味方なのかますますわからなくなってきました。
 ニール・バーンが逃亡したと知ってマンチェスターにやって来たバーク警部。なんだか学校の先生みたいな格好してるけど(笑)出番が多くなってきたのが嬉しいです。それにしても「前はグラスゴーで15年間殺人犯やコソ泥を追ってた」って……そのまんまじゃないですか(笑) でもバーク警部ほどおっかない性格じゃないみたいですね。そんでバーク警部ほどグラスゴー訛り丸出しじゃありません。これからの活躍に期待しております。
 そういえばミスチャンは10月の番組改編で「刑事タガートと新タガートの放送時間が変わります」といってたけど、新タガートは今やってないよね。てことはロビーが登場する新タガートも引続き放送してくれるってこと? だとしたらすごーーく嬉しい!

 WATはS2ファイナル。ジャックがシカゴに行くはずはないとわかってたけど、それにしたってあんなオチありですか? そしてもっとも心配なのはNHKは次シーズンを放映する意志があるのかどうかってこと。あのラストじゃなんとなくうやむやにフェイドアウトされそうで恐い。
 ゲストの金持ちオヤジはどこかで見た顔だと思ったら74分署のフランク・ドノヴァンじゃないですか。キャー♪ そういえばNIP/TUCKショーンも出てたんだっけ。というわけでひさしぶりに「Brooklyn South」が見たくなってきました。

|

« うれしいお知らせ♪ | Main | RG.comからプレゼント♪ »

Comments

終わっちゃいましたねぇ
すべてのモヤモヤをジャック妻にもっていかれ(^^;
何なの?って言葉しか出ません
あとは、続きを放映していただけることを
祈るばかり!!
また春には、みなさんと楽しく突っ込む日々が
戻りますように♪

Posted by: まめ | September 16, 2006 at 11:35 AM

まめさん、こんにちは。
あのラストはいくらなんでも…
「どうせ来ないと思ったから」って、そりゃないでしょアンタ。
ジャックがお気の毒すぎます。

松方さんとの共演もあるし、ぜひ引き続き放送してほしいですね。
楽しみにしています!

Posted by: Ayano | September 17, 2006 at 09:26 PM

「危険な逃亡者」はショーンの肉体美を味わうドラマ?と勘違いしながら観ています。
第3話まで観たけど、よく逃げ続けますね。

WATのフランク・ドノヴァンには感激しましたよ。
Brooklynの人たちはいろんなドラマで活躍中だし、
本当に素晴らしいドラマでした。
なんといっても金髪メローニを拝めるのはこれだけですから(笑)

Posted by: Garoto | September 24, 2006 at 12:24 PM

Garotoさん、こんにちは。
ショーン・ビーン、鏡の前で見せてくれた背中も美しかったですねー。
話が全然進まずあまり面白くない(禁句)ので、私も彼の出てくるシーンと警視正に見えないバーク警部の活躍だけが楽しみで見ています(笑)
本当に4話で終わるんでしょうかねぇ??

74分署は今になって考えるとすごい豪華キャストでしたね〜。
ぜひもう一度見たいドラマです。
メローニさんもかっこよかったですね!
(基本的に悪役を好きになるタイプです。笑)

Posted by: Ayano | September 24, 2006 at 08:07 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91761/11911394

Listed below are links to weblogs that reference 危険な逃亡者#2とWAT:

« うれしいお知らせ♪ | Main | RG.comからプレゼント♪ »