無料ブログはココログ

« タガート #14 | Main | 好きなセリフ… »

June 13, 2006

LAX

 LOSTやらDead ZoneやらALIASのS3やらでこのところ絶好調のAXNで新しく始まったドラマ。ロマノとともにERを去って以来月曜の夜10時は空いてたのでちょうどいいや、ってことで楽しみにしてました。

 空港長が自殺し、その後がまを狙う滑走路チーフのハーリーとターミナルマネージャーのロジャーのいがみ合いから始まります。着陸する飛行機にひかれて自殺なんていうしょっぱなからありえない展開で笑いました。どう見てもマクナマラ&トロイのお世話になってるヘザー・ロックリアは綺麗すぎて現実味に欠けるし(笑)
 それに爆発物騒ぎとか、客のワンコを逃がしちゃったりとか、飲んだくれのクルーが強引に離陸しようとしたり、いろいろありすぎてもうグッタリ。こんな空港ありえねえ!って感じでつっこみどころ満載すぎの充実した50分でした(笑)
 結婚するためにアメリカに来たというフィリピン人女性。麻薬犬が反応してたけど検査はパス。いまだにアジア系ってこういう描かれ方なのねー。てゆーかあの女性は東南アジアというよりどう見ても日本人か中国人だと思うんだけど、西洋人の目だと同じアジア系ってことで細かな判別はできないのかもしれません。いずれにしてもちょっとキモい女の子だった……(苦笑)

 それにしても思うんだけど、電車にしてもバスにしても乗り物ってのは乗客の命を預かっているわけだよね。ましてやそれが飛行機で、しかも一番難しいといわれる離着陸の場である滑走路が縄張り争いの場と化してていいのか? こんなスタッフではいずれ大きな事故が起こるんじゃないかと不安です。それにハーリーとロジャーはかつて酔った勢いで関係を持ったそうですが、こういうところがアメリカのドラマの余計なとこなんだよな。空港での人間ドラマのはずがいつのまにか空港スタッフの恋愛ドラマになっていた、なんてことのないよう願ってます。

 しかしながら犬を逃がしちゃった荷物担当の二人組はいい味出してるし(LOSTでいうところのチャーリー&ハーリーってとこかな)、麻薬犬ウォーリー君というお気に入りキャラも見つけられたので、それと大好きな飛行機&空港の雰囲気に注目をしぼれば楽しめるかな。メインコースである11時からの長丁場「タガート」の前菜としてはちょうどいいかも。

« タガート #14 | Main | 好きなセリフ… »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« タガート #14 | Main | 好きなセリフ… »

参加してます

Twitterはこちら

コミュニティ

メールはこちら