« Who I am | Main | Robson Green Pool »

June 09, 2006

デッドゾーン #21

 ココログのメンテ終わったけど相変わらずおかしいみたいですね。もう慣れちゃったけど……

 ミステリチャンネルでの「Wire in the Blood」再放送が嬉しい〜。もちろん毎日見ています。調子に乗って原作の新刊も買ってしまった♪ 新たなファンが増えることを期待しています!
 しかし最近はサイキックなジョニー・スミスにも夢中で(笑)木曜の夜が待ち遠しいです。せっかくなのでカテゴリ作って頑張ってみようかな。
 てことで今回は飛行機の機内での話。ワシントンへ向かう飛行機の中でジョニーはエンジンが爆発し機体が壊れるビジョンを見る。スチュワーデスや機長にそれを説明するが、ジョニーは業務を妨害しているとして航空警察官に拘束されてしまう。
 スチュワーデスのひとりニコールは卒業パーティーの火災(そういえばそんなこともあったがすっかり忘れてた…)に関するジョニーの記事を読んだことがあるため不安を隠せない。
 しかも今度は機長の行動が原因でエンジンが爆発するビジョンが見えたため、警官を説得して機長ではなく副操縦士に着陸させることにする。これで安心かと思いきや、その副操縦士もまた機長と同じ行動をとることがわかった。二人が同じ行動をとることになるのは、機体に問題があるからではないか? 翼の凍結防止装置に異常はないが、副操縦士が客室の窓から確認すると、装置は機能しておらず翼に氷がはっていた。

 飛行機の操縦までさせちゃうのはどうかと思いましたが(笑)今回もジョニーは大活躍でしたね〜。それに今回はほとんどリアルタイムで話が進行ってことでなかなかドキドキさせられました。
 ジョニーが最初にビジョンを見るのはニコールにクッキーを手渡される時。私はANAが好きで他の航空会社は利用したことがないんだけど、たいてい出てくるおやつはいかにも酒のつまみって感じのスナックなんですが、外国の航空会社だとクッキーとミルクが出たりするもんなのかしら? 同じスターアライアンスグループで今度チャレンジしてみようかな!(笑)
 機長の声の吹き替えはERのコバッチュでおなじみの寺杣さんでした。素敵なお声でけっこう好きなんですよね。最近はERを見ていないせいかこの人の声を聞くとコバッチュよりシャープの顔が真っ先に思い浮かんでしまいます!(あ、裏番組だ。笑)

|

« Who I am | Main | Robson Green Pool »

Comments

こんにちは
『殺しの仮面』も良いですが、デッド・ゾーンも最近良いですよね。
この回は飛行機好きのダンナと見てました。
一緒に飛行機の操縦を体感できるようでしたね。
もう、ダンナの手がドラマと一緒に操縦桿を引いているのがおかしかった~。
機長はてらそまさんだったのですか!
かっこいい声の方ですよね。

Posted by: いばら | June 10, 2006 at 12:16 PM

いばらさん、こんにちは。
フフフ、ユニークな旦那様ですね♪
デッド・ゾーンは本当に毎回趣向が違ってて楽しめます〜。

「殺しの仮面」はまだ手つかずですが、まずはドラマのS3を見終えてからにして、そのあとにじっくり楽しみたいと思います!
キャロルとヒル先生の関係はいかなる変貌を遂げたのか!? うずうず…(笑)

Posted by: Ayano | June 10, 2006 at 01:27 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« Who I am | Main | Robson Green Pool »