« 「フォーサイト家」と「タガート #13」 | Main | 「モンク」と「シベリアンハスキー」 »

May 30, 2006

Victoria's Secret

 下着のメーカーのことじゃありません(爆!) たしかにあそこの服はかわいいけれどね〜♪
「騎馬警官」がついにあのエピです。まとめると長くなりそうなんで下の記事とは別にしました。いよいよ終盤、寂しいなぁ〜〜。

 フレイザーがずっと忘れられなかった女性ヴィクトリアが登場。「プロビデンス」や「CSI:NY」でお馴染みのメリー ナ・カナカレデスが演じていますが、私はプロビデンスでの彼女を先に知っていて、そこでの彼女は本当に本当に素敵な憧れの女性だったので(あまりに憧れて 髪型まで真似してしまった。笑)実はヴィクトリアが悪役なのか何なのかいまいちわからずにいたんですよね。というかいまだにわかってないかも(笑) 第一印象っ ていうのは本当に強く残るんだなぁ。

 それにしてもヴィクトリアと再会して一般人以下になってしまうフレイザー。普段まじめな人ほど一度タガが外れると歯止めがきかないとはまさに彼のことですね。レイとの約束 はすっぽかすし仕事はサボるし、リバーズ君の死から立ち直れずフラフラとハンナの家に行っちゃうクリーガン同様(ちょっと違うけど)しっかりしろ!と尻を 叩いてやりたくなります(笑)
 でもクリーガンには同じ悲しみを分かち合えるスーザンがいるけれど、ヴィクトリアに関してのフレイザーとレイの関係はそれとは違うわけで、本当の意味で 分かち合うことはできないのかも。だからやっぱりフレイザーは一人で抱えていくしかないんだろうな、と考えるとそこで必要なのはやっぱりすべてお見通 しのディーフという存在だと思うんだよね。
 なのに追い出されてドアの外で寝てるディーフ、
 かわいそうすぎ!(苦笑)

|

« 「フォーサイト家」と「タガート #13」 | Main | 「モンク」と「シベリアンハスキー」 »

Comments

Ayanoさん こんばんは

つに来ましたね~Victoria's Secret。後編を知っているので見るのが辛かったです。

>第一印象っていうのは本当に強く残るんだなぁ。

そうかもしれませんね。私の場合のメリナさんはヴィクトリアが最初だったので彼女の出演する作品は苦手になってしまいました。それほど演技が上手いんですよね。

>そこで必要なのはやっぱりすべてお見通しのディーフという存在だと思うんだよね

フレイザー、ディーフにだけは心のうちを語っているようでしたよね。このエピでは重傷を負ったりディーフは散々でした。(涙)

アニマルプラネット、昨日ご覧になったのは「ブリーディングのすべて」でしょうか。私も見ていたんですよ~。ハスキー、かわいかったですね。

Posted by: さとうさんた | June 01, 2006 at 09:18 PM

さんたさん、こんばんは。
フレイザーにとってもディーフにとっても試練のエピですねー。
ヴィクトリアに関しては、実はさんたさんのHPでファンのみなさんのおしゃべりを拝見して初めて悪女なんだと知りました(苦笑)

そうそう、ハスキーの番組は「ブリーディングのすべて」です!
やっぱりハスキーはかわいいですよね〜♪
昔から飼いたいと思いつつ夏の気候を考えると諦めざるをえないのが悲しい……
最近はウェスティ(ジョック君)に熱をあげてましたが、またハスキー熱が再燃しそうです♪

Posted by: Ayano | June 02, 2006 at 11:32 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 「フォーサイト家」と「タガート #13」 | Main | 「モンク」と「シベリアンハスキー」 »