« 続・4月からいろいろ | Main | タガート #4 ナイフの刃 »

LOST #19

 今回も濃かったですねぇ〜。大ネタばれ。

 ジャングルで見つけたハッチを開けようと、ロックとブーンは半トンの力がかかる装置を作って試すが、ハッチの窓は割れなかった。
 ある夜、ジャングルに小型のプロペラ機が墜落する夢を見たロックは、翌朝ブーンを伴ってそのプロペラ機を探しに行く。
 巨樹に引っかかっているプロペラ機をようやく発見し、ブーンが機内を調べると、マリア像の中に隠された密輸用のヘロインが大量にあるだけだった。しかし機内の無線の電波が外部に通じ、応答があった。ブーンは救援を求めるが、その矢先にプロペラ機は樹から落下。ブーンは重傷を負ってしまう。

 これにロックの過去がクロスオーバーされました。里子だった彼が実の父に会えていい関係を築けたと思ったら、実は父が腎臓移植目当てに仕組んだ再会だったとは、辛すぎます。
 しかも島に来てから歩けるようになった脚が、再び感覚を失いつつあった。「なぜ自分にばかりこんな辛い試練を与えるんだ!」と嘆いた時、ハッチの窓の中が明るく光った……。

 のおぉ〜〜〜! あそこで終わりなんて気持ち悪すぎ〜〜!
 それにしてもよく掘りましたねぇ。ハッチの窓、ロックは「この装置で割れないはずがない」と言ってたけど、素材がダイヤモンドだったらやっぱり割れないんじゃないかなー(笑)
 ソーヤーの遠視云々という話は必要なかったんじゃないかと思います。まああの三角関係に興味がある人はいいかもしれないけど、私はどうでもいいんで(苦笑) ついでに次回はいよいよクレアの出産が近付くようですが、これもぶっちゃけどうでもいいんだよね。それより島の謎にもっと迫ってくれ〜。
 ロックはいきなり髪が生えて若返ったんで驚きました(爆!) この時はまだ車椅子じゃないんだね。その辺の経緯もこれから描かれるのでしょう。

« 続・4月からいろいろ | Main | タガート #4 ナイフの刃 »

Comments

おひさしぶりで~す!
なんだか3月忙しくてblog等々さぼりっぱなしでしたが、やっと通常モードに戻りました。Ayanoさんもお忙しいみたいですね~!
Lost面白かったですね。でも、official見たら「Locke, with a head full of hair, 」って書いてあったから、もっとフサフサかと想像してました(笑)でも辛い過去でしたよね~。
わたしはソーヤーのネタけっこう好き(^^;
ジャックも子どもっぽいところがあって受けちゃいました。

moonさん、こんにちは!

ロックの頭、ぜんぜん「full of hair」じゃありませんでしたよね(爆!)
しかし彼の過去にはまたしても驚かされました!
辛すぎますよね。
LOSTより「心理探偵フィッツ」向きかも…。

私もソーヤーは好きだけど、なにかと絡んでくるケイトが嫌なんですよね(苦笑)
女性キャラはシャノン以外はあまり好みじゃないので(^^;

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91761/9276701

Listed below are links to weblogs that reference LOST #19:

« 続・4月からいろいろ | Main | タガート #4 ナイフの刃 »

参加してます

コミュニティ

メールはこちら


無料ブログはココログ