« NIP/TUCK #29 | Main | Sharpe's Waterloo »

March 10, 2006

ゾディアックとCI☆5とココログと

 昨日はココログのメンテナンスがあり、しかも午後3時までの予定が夜9時まで延長になって、結局丸1日使えなかったあげくメンテ明けはアクセス集中でまったく入れない状態! 以前も1日中使えないうえメンテ明けたら有料版よりグレードの高いフリー版が始まって、ユーザーの怒りが爆発したことがあるココログ。ずっと考えてたけど、そろそろ本当に引っ越し時かなぁ。使い勝手はいいんだけどねー。


「ゾディアック」
第5話。マリオンが死んだことで息子のカンタンをサンタンドレ家に奪われると思ったフェリックスがエステルを誘拐。フェリックスは真犯人を知っているというが、エステルの携帯の電波を追って来た警官隊が彼を射殺してしまう。その後フェリックスの家を調べると、部屋からサンタンドレ家の財務機密書類が見つかった。
 犯人が十二宮の上で十字架を描こうとしているらしいと気付いたエステルは、次のターゲットは山羊座のエリザベス(長男ピエールの妻)だと推理し、ケレールはサンタンドレ家に張り込みの警官を置く。ところがピエールの車ででかけたエリザベスにその警官たちが気付かず、エリザベスはバルバラ(最初の犠牲者で彼女の娘です)の墓で犯人に襲われてしまう。慌てて駆け付けた警官とピエールによって助けられるが、暗がりのため犯人の顔は誰もわからなかった。

 このドラマはいわゆる刑事ドラマではないので、近所の聞き込みとか鑑識とかの地道な捜査による解決を期待しちゃいけないんですが、それにしても警官たちがひどすぎますね(苦笑) 真犯人を知ってるフェリックスをあんなにあっさり撃っちゃうのも信じられないし、エリザベスを護衛するために張り込んでたにもかかわらず彼女がいつもと違う車で出かけたからってそれに気付かないなんて無能すぎでしょ! まあエステルを中心としたかなり少女漫画ちっくなドラマなので、そういうところに突っ込んじゃいけないんでしょうけど(笑)
 そして突っ込みつつも面白くて目が離せないんですね。
 そういえばエステルって誰かに似てるなーと思ってたけど、「NIP/TUCK」のアニーに似てるんだな。意外な発見。アニーも将来あんな感じの女の子になるのかな。


「特捜班CI☆5 完全版」
は早くもハマった模様!(女性の声優さんの個性がなくてみんな同じに聞こえちゃうのが気になるけど)
 だってねぇ。かわいいかっこいいんだもん、あの二人。ドイルのふわふわ頭も好きだけど、とくにボーディのもみあげはおでこに傷のある誰かさんを思い出しちゃって萌えます(爆!)
 このドラマは10年前だったらさておき、今の若い人にはかえって受けるんじゃないかって気がします。私の友達にも好きそうな子がいるから薦めてみようっと♪

|

« NIP/TUCK #29 | Main | Sharpe's Waterloo »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91761/9019098

Listed below are links to weblogs that reference ゾディアックとCI☆5とココログと:

« NIP/TUCK #29 | Main | Sharpe's Waterloo »