« Monday Night Mystery! | Main | 未知との遭遇… »

December 22, 2005

Sharpe's Company

 今日はすごい風! 目にはホコリが入るし、乾燥して髪は逆立つしでもう大変(泣)

 さてさて「炎の英雄シャープ 怒りの突撃」観ました!
 舞台は1812年、前回から3年経ったようです。バダホースという町からフランス軍を追っ払うのが今回のミッション(&そこで暮らしているテレサと娘アントニアを救い出すのがシャープ個人のミッション。笑)
 しかし新たにやってきた連隊長によってシャープは中尉に降格されてしまいます。その理由が「大尉が多すぎるから」って………こんな理由で降格される方はたまったもんじゃないが(苦笑)シャープは再び大尉に昇進するためバダホース攻略の“決死隊”に志願する。

 今回はシャープの天敵(?)ヘイクスウィル軍曹が登場。部下を無実の罪で陥れるのが得意だけど、上官の前では規律をきちんと守るためなかなか悪事が露見しないくせ者。シャープもかつてこいつに散々いじめられたようですね。将校の私物を盗んでそれを部下のせいにしたり、部下の奥さんをレイプしたりと、はっきり言って最低の男だがロバに乗ってる姿が実にコミカルで気に入ってしまった(笑)
 このヘイクスウィル、今では上官になったシャープに対しても相変わらず嫌がらせをします。ハーパーをコソ泥に仕立て上げ鞭打ちにするのもひどいが、それよりグリーンジャケットを取り上げられ赤い軍服を着せられたのはライフル部隊にとって屈辱的だったでしょうね。やつらの赤い軍服の似合わないことといったら……(爆!)
 ついに突撃の時。シャープに憧れてくっついてあるいてた若い少尉のウィリアム君など仲間が次々と倒れていく中、ライフル部隊は果敢にフランス軍に突っ込んでいきます。まさに怒りの突撃! そしてシャープはテレサとアントニアを無事助け出したのでした。めでたしめでたし。(しかしシャープに抱かれた赤ん坊がものすごく嫌そうな顔で泣いてたのを私は見逃さなかった!笑)

 さて軍事大作戦よりも私は各キャラクターに興味があるので、そちらを見てみましょう。まずウェルズリー将軍の俳優さんが変わって「ポワロ」のヘイスティングスになってたのでびっくり。ネヤン少佐(ネヤーン?)はマクベス巡査が休暇で泊まった教会でカトリックvsプロテスタントでいがみ合ってたオヤジだよね(笑) 太っちょのクレイトンは「フロスト警部」に出てきた予防接種魔だし(爆!) あ、ライマーもフロスト警部に誘拐犯の役で出てましたね。そういえばちょっと前にBSで放映されたポワロの新作「5匹の豚」にも出ていた。それと助っ人の決死隊メンバーとして現れるも一瞬で消えちゃったホープ君は「マッカラム」の最終話で殺された男の子だった。まったく、わざわざ知った顔を見付けるつもりで観てるわけじゃないのに、しっかりいるんだもんなぁ(笑)
 そして絞首刑でも死ななかったという不死身のハゲオヤジ、ヘイクスウィル。最後にスタコラ逃げて行きましたが、次回以降も登場するのでしょうか。
 そういえばハーパーがフランス軍の兵士たちを「ワイン野郎」と呼んでたのが可笑しかった。1月から「Wire in the Blood」の再放送が始まりますが、彼が出ているシリーズ3もはやく観たいよぅ!

|

« Monday Night Mystery! | Main | 未知との遭遇… »

Comments

クレイトンはフロスト警部に出ていたんですか~。ライマーもすねたような顔が見たことあるな~と思いつつ何で見たのかは思い出せませんでした。
ヘイクスウェルは主役よりも実は有名かもという人ですし、結構いろんなところでお見掛けする顔がたくさん出てますよね。
ハーパーの出てくるワイヤー・イン・ザ・ブラッドがとても見たいっっ。

Posted by: いばら | December 24, 2005 at 12:49 PM

ヘイクスウェルは悪い奴なのになぜか気に入ってしまいました(笑)
ロバがかわいかったです♪

ライマーは誘拐犯だとすぐにわかったんですけど、クレイトンはなかなか思い出せなくって、見ながらかなり悩んじゃいました。あの注射魔だと気付いた時は思わず笑ってしまいました。
ハーパーは「WITB」でどんな役をやってるんでしょうね〜。とても気になります!

Posted by: Ayano | December 24, 2005 at 09:15 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91761/7778201

Listed below are links to weblogs that reference Sharpe's Company:

« Monday Night Mystery! | Main | 未知との遭遇… »