« Rocket Man | Main | Hidden Truth »

Ring Out Your Dead

トロイの危機!?(爆)
mm22_troy_3

「バーナビー警部 #22 死を告げる鐘」観ました。
 ミッドサマー・ウェロウの鐘つきチームは地元で開催される鐘つき大会に向けて練習に励んでいた。しかし近隣の住民の中には鐘の音がうるさいと訴える人々もいた。そんな折、鐘つきのひとりグレッグが銃で撃たれて死んでいるのが教会の鐘楼の中で発見される。このシーン、メンバーのひとりが鐘の綱を引っ張ると天井の穴から血がバーッと出てきてかなり怖い。「キャリー」の有名なシーンを思い出しちゃいました。

 殺されたグレッグは鐘つき仲間のエマから鐘楼で会いたいという手紙をもらっていたが、当のエマはそんな手紙は知らないと言う。グレッグは村中の女に手を出していて妻からは家を追い出され金持ちのロザムンドの元に泊めてもらっていた。そういった事情から痴情のもつれによる犯行かと思われたが、今度はエマが結婚式の最中に同じ銃で撃たれる。ミッドサマー・ウェロウにはかつてガン・クラブがあり、村中のほとんどの人は射撃がうまかったらしい。
 さらにエマに思いを寄せていたマーカスが川に突き落とされて殺される。なぜ鐘つきのメンバーばかりが狙われるのか? 銃はどこからきたのか? 例によって怪しい人だらけだが前回同様こんな理由で殺されるなんてまっぴらだ! 病んでるなぁ。こうなるとニコニコ顔の隣人ももはや信用できません(苦笑)

 今回もまた教会が舞台の歴史がらみの話でしたが、やはり馴染みがないせいか初めて知るようなこともありました。たとえば鐘の鳴らし方に意味があるとか。そういわれりゃ葬式と結婚式とで同じ鳴らし方をしたら変だもんね。しかし鐘つき大会では「このチームは上手い」とか言ってるけど、全部同じに聞こえてしまうのは私だけ?(笑)

mm22_cake_s mm22_queche_s

 それと美味しそうなスイーツにも注目♪ やはり基本はスコーンとヴィクトリアケーキなのね。グレッグの妻スーが経営するティールームのキッシュも美味しそうでした。

 さて大金持ちのおばさまロザムンドですが、かわいがっていたグレッグが死んでも顔色ひとつ変えないどころか「グレッグが死んで空きができたから、どう?」とトロイにせまる始末。源氏物語の六条の御息所(←字あってる?)のよーな年増の深情けなどはなくサラッとしていて実にうらやましい生き方です!(爆) そういえば金と色気を持ったおばさまが若い男をトリコにするパターンってイギリスのドラマには多いような気が……(あ、外科医の恋もそうだ)
mm22_troy_1

トロイ、お前ってやつは…(笑)

« Rocket Man | Main | Hidden Truth »

Comments

いや~トロイネタっていうと出て来るみたいですが(^^;今回はちょっと、え~~?って感じでしたね。このシチュエーションって今後も続くんですかね?ドキドキです(笑)

鐘つきコンクール?面白いですね。
教会ごとにオリジナルな音型があるんでしょうけど、一番単純な「ドシラソドシラソ~♪」ってのが優勝だったみたいですね(笑)

トロイは可愛いのでこの手のお誘いは今後もありそうです(笑)
ロザムンドおばさまに誘われたあと車の中でボーっとしている彼の姿は可笑しかったですねぇ。バーナビー警部まで心配しちゃって(笑)
しかし間もなくカリーも戻って来るので、そうするとどうなるのかな?とこちらも期待したいです。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91761/6862228

Listed below are links to weblogs that reference Ring Out Your Dead:

« Rocket Man | Main | Hidden Truth »

参加してます

コミュニティ

メールはこちら


無料ブログはココログ