« LOST | Main | Murder on St.Malley's Day »

November 09, 2005

NIP/TUCK season2

 いよいよ始まりました、待望の第2シーズン。いきなり内容濃くて(手術シーンも濃い…)面白かったです!

 40才の誕生日を迎えたショーンは、突然手の痙攣に襲われる。知り合いの医師に診てもらうと、それは精神的な不安からくるイップスという症状だと言われる。一方、父親になっても今までのライフスタイルを変えたくないクリスチャンだが、バーで声をかけた若い女性から完全にオヤジ扱いされてしまう…。
 そんな二人のクリニックへ、リビーという女性が友人のチャドに付き添われてやって来る。彼女は34才の誕生パーティーの時、酔って銃を持て遊んでいたらその銃が暴発て顔面をひどく負傷した。しかし実際は、将来を悲観したリビーとチャドが互いを撃って自殺しようとしたものだった。チャドを愛していたリビーは結局彼引き金を引くことができず、チャドだけが彼女を撃ってしまった。年を取ることを恐れるショーンとクリスチャンに対して、「年を取るのは特権なんだ」というリビーの言葉が印象的でした。
 そして今回はジュリアの母が登場。ひょっとして本当の母親(ヴァネッサ・レッドグレーヴ)が出てきたりして、なんて思ってたらマジで出てきたんでびっくりしました。ぜーたくー!
 どうでもいいことだがショーンのバースデーパーティーで、出席者全員がショーンのお面を被って彼を出迎えるのだが、自分の誕生日にあれだけは絶対やってほしくないと思った…(笑)
 それとクリスチャンがウィルバーを泣き止ませるためにやったというエルモの真似もぜひ披露していただきたかった!

|

« LOST | Main | Murder on St.Malley's Day »

Comments

復活NIP/TUCK。
ますます過激な中身&リアルな手術を
しっかり凝視してしまいました(苦笑)

ジュリアの母は本物だったんですね!
確かによく似てました。
完全にオヤジモードな二人。
この先も大いに期待してます。

Posted by: がろと | November 09, 2005 at 08:30 PM

今回の手術シーンは今までにも増して痛そう
でしたね。

ジュリア母娘の豪華共演は嬉しい驚きでした~。あのお母様がアメリカのドラマに出るなんて意外でしたが、それだけこのドラマが人気があるということなんでしょうね!
徐々に親バカと化していくクリスチャンの今後も楽しみです。

Posted by: Ayano | November 09, 2005 at 11:52 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91761/6984134

Listed below are links to weblogs that reference NIP/TUCK season2:

» 祝「NIP/TUCK -マイアミ整形外科医-」シーズン2開始(軽くネタバレあり) [ちょっとだけ勝手に言わせてもらいます(Blog版)]
 あれから三ヶ月、ショーンとクリスチャンが帰ってきた。FOXチャンネルで人気を博 [Read More]

Tracked on November 17, 2005 at 11:13 PM

« LOST | Main | Murder on St.Malley's Day »