無料ブログはココログ

« Rollover and KORN | Main | 幽霊チャングム »

August 18, 2005

Without a Trace #21

 今回はラザフォードで発見された少女の遺体が捜索中の失踪者キャリーではないか?というところから始まりました。ラザフォードと聞いた時点で私はすかさず反応、おまけにご贔屓のニューヨークジャイアンツのスエットとくれば嫌でも期待してしまいます。ひょっとしてジャイアンツスタジアムが出てくるか!? もしかして選手がゲスト出演か!? と一瞬にして勝手な妄想が広がっていったが、それはないのでした。残念。
(ちなみにわれらがNYジャイアンツのスタジアムはマンハッタンの対岸ニュージャージー州イーストラザフォードにあります。ポートオーソリティー・バスターミナルからシャトルバスで約10分)

 そのかわりと言っちゃ何だが、今回は「この人たちは失踪者を探してる時以外は何をしてるのかな?」という私の長年の(ってわけでもないが)謎に答えてくれるエピでした。それと過去のあら探しも含めて…。あのスポールディングは結局釈放になってしまうようだが、またどっかで登場してくるんでしょうか。
 ダニーはマーティンに対する本音を言ってたよねー。やっぱり色々と苦労してきた彼にとって、コネで何でも優遇されるマーティン(たとえ本人にその気はなくても)は鼻持ちならないって感じる時もあるのでしょう。そしてジャックとサマンサがあーゆう関係だったとは……てゆーか、二人が座って話してたあのベンチ、ひょっとして私も座ったことある!?ってまたしても余計なところで熱くなってしまいました。まあ私はこういう捜査ものドラマではキャラクターの私生活に興味がないので、あまり人間関係に傾かず毎回地道に失踪者を探しててほしいんだが、やはりある程度は描く必要もあるのでしょう。(個人的には今回で十分です)
 それにしても、どんな時でも落ち着き払っているヴィヴィアンさんはやっぱり立派だなぁ。昇進をちらつかせるファレルにもまったく動じず「私はここで働けて十分幸せです」って、かっこいい! こういう安定感のある人がいるから職場が引き締まるんだね。
 ところでアンワー事件の再調査と聞いてあの「Brooklyn South」の激渋オヤジ・レイの再登場を期待したのは私だけ? もろくも打ち砕かれましたが(泣)。彼に会うためにWOWOWまた加入しようかしら。

« Rollover and KORN | Main | 幽霊チャングム »

Comments

TBさせていただきました。

振り返りエピは、今まで作ってきたエピのリサイクルでしみじみ終わっちゃうパターンが多いけど、今回はハラハラしながら振り返らせてもらえてありがたかったです。

ジャックとサマンサ、たとえ関係があってもこのドラマでは語って欲しくなかったなとちょっとがっかりしています。わざわざダメ押ししなくても、視聴者が勝手に思い込んでればいいわけで・・・しかしお坊ちゃまマーティンは全く気づかずサマンサを口説こうとしてたのね。さすがお坊ちゃま君だわ。箱入り息子を何とかせねば。

レイオヤジはCCでもかなり地味と言うか薄い存在なので、期待すると拍子抜けかも。間違っても部下と不倫なんて考えられません(苦笑)

TBありがとうございます♪
サマンサがマーティンを相手にしない理由がわかったとはいえ、やはりジャックとのことをわざわざ語らなくてもよかったんじゃないかな、って私も思います。レギュラー陣の人間関係を描くドラマではないのだし。

マーティンはもっとダニーに鍛えてもらわなきゃだめですね(笑)
てゆーか政府機関にいるからいつまでも父がくっついてくるわけで、いっそFBIを飛び出してダニーと事業でも起こした方がいいんじゃ。(苦笑)

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91761/5527685

Listed below are links to weblogs that reference Without a Trace #21:

» WAT「魂は売らない」 [ドラマ日記 Pt.2]
HDDにはドラマが山ほど溜まっているけど、エピガイを書く都合もあって先にWATを観ることに。今回はドラマによくある振り返りエピ。かつて放映されたエピの断片を繋ぎ合わせてしみじみするのが定番パターンですが、WATはちょっと違う。断片を繋ぎ合わせてスタッフを糾弾しようとする... [Read More]

« Rollover and KORN | Main | 幽霊チャングム »

参加してます

Twitterはこちら

コミュニティ

メールはこちら